「この生地でこんな服」を、カタチにしてみる。


a0181553_04310127.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


少し前に見つけた、パネルプリントのコットンローン。
ストールローンみたいな感じの、超薄手でさらりとした、けっこう上質な生地です。
巻きを開いていくと、いろんな模様が出てきて 「やん、おもしろい♪」

a0181553_04310189.jpg

こういった柄物はご依頼品のお仕立てにご提案、ともなかなかいかない(パターンがそもそも合わないとか)ので
あまり買わないのですけれども、なんだか気になりましてね。
「ストールにもなりそうだし、簡単なチュニックブラウスくらいのパターンでもひけばいっか♪」
みたいな感じで買ったのです。

1パネル・80cmくらい。おそらくボーダー部分が上ではないかと。
母に見せると案の定 「シンプルなフレンチスリーブのチュニックがいい」 と申しますので、
久し振りに別布で試作しつつ、この生地のための型紙、つくりました。
希望に合わせて一旦大まかにつくった型紙で試作し、
試着してもらって、好みのラインに沿って鋏でジョキジョキしたり、
袖の長さとか脇ぐりとかスリットの長さとか調整したりして。
そんなに難しくないパターンなのですけれどもね。念には念を入れて。

a0181553_04310173.jpg

シンプルな形の、フレンチスリーブのチュニックです。
身長164cmでお尻が完全に隠れるくらいの丈。
黄色いラインあたりがちょうどウエストくらいです。
全体的に、さほどゆとりは多くない、すっきりとしたつくりにしました。
生地そのものが個性的ですし、パネル柄なので奇妙な冒険が仇になることもありますし・・・(笑)

身頃上部のボーダーは筆でフリーハンドで描いたような緩いラインです。

a0181553_04310331.jpg

本人希望で、衿ぐりはややボートネック気味、身頃裁ち出しの袖はいつもよりやや長めにしました。
袖先がぴょんと立たないように、ほんの少しだけいせ込みして、共布バイアスで包んでおります。

a0181553_04310273.jpg

裁断の段階で気づいたのですが、
上下30cmくらいの幅しかないボーダー部分で袖ぐりバイアスを取ろうとすると、けっこうギリギリで(笑)
別柄が袖周りに現れるという奇妙な仕上がりにだけはしたくなかったものだから、
慌てて裁断の配置を変えました。
切っちゃった後だとどうにもならないですからね、早めに気付いて良かったです^^;

黄色いラインの下は柄が変わって、やはり手書きっぽい感じのドットみたいな。

a0181553_04310358.jpg

両脇にスリットを入れました。

a0181553_04310269.jpg

バックスタイルです。

a0181553_04310224.jpg

衿ぐり中心にループ+釦留めのあきがございます。

a0181553_15184374.jpg

アクリル製・スクエア型のキラキラ釦を、一粒。
釦をしたままでもギリギリ頭は通過すると思います。


ほぼ本人の意向に沿った仕上がりとなり、一安心です。
身内服はいつも後回しになってしまうので、たまにはね、優先しないと。
お待たせしました、いつも、ありがとうね。


↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2017-06-30 15:28 | プレゼント服のこと