ラウンドカラーシャツ gray


a0181553_06231414.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


可愛くなり過ぎない、シンプルな丸衿シャツ。
柄生地でのお仕立てが圧倒的に多いのですけれども、今回は無地です。

a0181553_06231316.jpg

ワッシャー加工が施された刷毛目チェックのようなコットン。
薄手でさらりとしており、大きく主張しないのだけれども雰囲気がある、お気に入りの生地です。
一巻近くあったのだけれども、今回のシャツで終了です。
ありがとうございます。

薄いグレーはさまざまなお色目と合わせやすく、夏の軽い羽織り物としても重宝しそう。
暑苦しさを感じさせない、涼しげでスマートな印象が漂います。

a0181553_06231449.jpg

ハンサムな丸衿シャツって、案外少ないのです。
甘さを抑えた丸衿は、さりげなく女性らしさを出しつつスタイリッシュに纏まってくれます。

a0181553_06231399.jpg

釦はブラック系のシェルをセレクト。
光を受けて、玉虫色にキラリとします。

a0181553_06231321.jpg

お袖はやや細身の、スタイリッシュなつくりです。
袖口は剣ボ口+ダブル釦カフス。
剣ボ口、これまで多分200近く作っていると思うのだけれども、
いまだに丸いルレット(へらルレット?)で折り印付けて折り込んでます(笑)
厚紙のアイロン定規より正確かつ楽なのです、その方が。

a0181553_06231574.jpg

バックスタイルです。

a0181553_06231557.jpg

ヨーク切替などのない、すっきりシンプルなスタイルです。
裾は両脇に向かってラウンドを描くシャツテイル。
軽やかでお洒落なアレンジがしやすいです。

今回の生地は、厚みはさほどでもないのですけれども、
織目が比較的詰まっており、縫い代を潰しても嵩が出やすかったので、
折伏せ縫いで縫い合わせをいたしております。
袖付けのみ袋縫いです。

a0181553_06231469.jpg


少し前にお送りしましたが、お気に召していただけたご様子を伺い、とても嬉しかったです。
これまで何着もご用命くださっているお馴染みさま。
「御仕立て頂いたものは 丁寧でいつまでも大切にしていたいと 思います」 と。
そのように感じつつ、いつも変わらずお洒落を楽しんでいただけて、
本当に嬉しいし幸せだなぁと思います。

シンプルな淡色の無地のシャツ、何かと重宝すると思います。
たくさんお楽しみいただけましたら幸いです。
このたびのご用命、ありがとうございました。


↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2017-08-15 15:40 |  ├ トップス