カテゴリ:小さい服のこと( 39 )

パジャマ90 candy dots/pink



a0181553_17550766.jpg


今朝の瀬戸内海です。
海と空の青さに浸っていると、きゅっと冷たい潮風もどこか心地よい。


ご訪問ありがとうございます。


海沿いを走る国道がございましてね。
隣市への所用の際など、利用するのですけれども、
たいてい夕方~夜が多く、これほど青い情景を見る機会というのも、そうございません。
特に今朝はお天気も良く、時間帯が早かったこともあり、青さと清々しさは最高で、本当に美しかった。
スマホ撮影ですので、遠くを航行する船を綺麗に写し込むこともできないのですが、
ゆっくり進む何隻もの船や波を見ておりますと、一瞬時間が止まっているような感覚になるくらい。

初めて大海原を見たとき、島が浮かんでいないことに違和感を感じたくらい、見慣れた光景。
歳をとる毎に、あぁ美しいなぁと思うようになりました。


--------------------------------


a0181553_18113754.jpg

先日の甥のパジャマ と並行し、姪の冬用パジャマもつくっておりました。
完成・お洗濯後アイロンをかけ、その日の夜に渡す予定でしたので、太陽光でお写真撮れず。
色がイマイチですが、かわいいベビーピンクなのですよ。

a0181553_20352177.jpg

コットンのネルです。
ふんわり水彩で描かれたようなランダムドットがふわふわ浮かぶ、かわいらしいプリントです。


前回のパジャマ のあと、衿を引き直すの失念しておりましたので、
今回も簡単レース衿風(笑)
ポケットもなくしちゃいました。

a0181553_20352009.jpg

衿ぐりのレース、本当は寝かせる予定だったのだけれども、寝てくれなかった^^;
なので、少し寂しい首周りにお花の形のレースモチーフをちくちく縫い付けてみたり。

a0181553_20351973.jpg

一番上のグログランリボンの下だけスナップ留めで、あとは釦あきの仕様です。
釦かけの練習になるので、少し大きめのシェル釦をつけました。


ポケットのかわりに、今回はワッペンを。

a0181553_20352047.jpg

キティちゃん(笑)
いただきものなのですけれどもね、少しキラキラしていて、けっこうかわいらしいのです。
ズボンの 「こっちが前よ」 のマークにも、キティちゃん。

a0181553_20352178.jpg

甥や姪のパジャマでは、前後の判別が自分でできるように、前側に小さなアイロンワッペンをぺたりと付けております。
「キティちゃんが前だよ」 と伝えると、ちゃんと慎重に確認するのね。かわいいね。


二人とも、パジャマ、喜んでいたみたいです。
似合っておりましたしね。
パジャマだけじゃなく、甥と姪の服も久々につくろう、と、
帰省した二人を見ていて、思ったのでした。


↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2017-01-06 18:14 | 小さい服のこと

パジャマ110 dots/navy


a0181553_00211953.jpg


ご訪問ありがとうございます。


年末年始は、甥と姪の冬用パジャマを縫っておりました。
お蕎麦をいただいたあと、ニューイヤーコンサートの録画をセットして自室に上がり、
クラシックなどを聴きながら気分よくのんびり仕上げに入っていたのですけれども、
ほんと、気付いたら2017になってたよ、ありゃりゃ、みたいな感じ(笑)

ともあれ、好きなことに夢中になりながら年を越せるのって、ある意味幸せなことだなぁとも思ったり。


深い紺にイエローグリーンのドット柄が並ぶコットン・ダブルガーゼです。
おもて面に起毛加工が施されておりましてね。
比較的肉厚で空気の含みも良さそうな、柔らかい生地です。

a0181553_00211815.jpg

黒に近い、深いグレーのような紺色で、
子どものパジャマには地味かも、というような印象なのですけれども、これがね。
とても渋くてカッコイイのです。
細身で色の白い甥に、とてもよく似合う。
我ながら恐縮ですが、これまで仕立てた甥用パジャマの中で一番好みの完成度かも。

a0181553_00211878.jpg

形はいたってシンプルな開衿タイプです。
いつも後ろ側の衿ぐりは裏バイアス処理でしたが、
冬用ということもあり、少しでも首筋や背中があったかい方が・・・と思ったので、
試験的に 「大きい見返し」 の仕様にしてみました。
多少違うのではなかろうかと。

a0181553_00211811.jpg

胸元にワッペンを付けてみました。

a0181553_00211976.jpg

このあと、いつもよりちょっぴり念入りにミシンのお掃除をして、
しめ縄をもとの位置に綺麗に配置して、
朝日の当たる場所に設置して、眠りについたのでした。
今年もお世話になります、ミシンさん。どうぞ楽しく、よろしくね。


↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2017-01-05 22:29 | 小さい服のこと

長袖のパジャマ、110&90。

a0181553_16294437.jpg

ご訪問ありがとうございます。


東京に、旅に出ておりました。

a0181553_16294511.jpg

縫い縫いできない日々分を進めるため、ブログ等の時間をなくして集中しておりました。
ご心配いただいたみなさま、すみません、ありがとうございます。
お陰さまでフル充電5回分くらい、できました。
旅のハナシはまた、おいおい。



甥と姪に、ささやかなお土産を持参しました。

a0181553_16291808.jpg

パジャマ。サイズ110です。
ヒッコリーとガーゼのコットンダブルクロスでつくりました。
生地そのものの厚み以上に、縫っているとしっかりとした肉を感じるような生地です。

a0181553_16292051.jpg

ネイビー×オフホワイトのストライプで、ちょっぴりオトナな仕上がりです。

a0181553_16284419.jpg

オトナ過ぎるかな・・・と軽く不安になったので、左胸にミッキーのワッペンを。

a0181553_16291823.jpg

釦は碇(笑)
紺の釦がなくてね。小さいのはあるのだけれども、15mm前後の釦ってあまり使わないものだから、
あんまりストックしていないのです。

a0181553_16292025.jpg

ま、パジャマだし。遠目にはオッケーでしょう(笑)


姪のパジャマは黄色い花柄のコットンブロードで。

a0181553_16284496.jpg

サイズ90。ちっちゃくてかわいい。

a0181553_16284246.jpg

丸衿を付ける予定で製図したのですけれども、ビミョーにバランスが悪く、
幼稚園の制服の衿みたいな感じになってしまいましてね。
若干イケてない感じがいたしましたので、苦肉の策でレースを衿代わりに付けてみました。

a0181553_16284329.jpg

でも、付けてみると、あらカワイイ♪
これはこれでいいんじゃない? とね。怪我の功名というやつです。やっほー♪
レースに合わせて、第1釦のみスナップ留めにし、茶のグログランリボンをちょこんと。

a0181553_16284364.jpg

その下は普通の釦留めです。

で、レース衿にしたものだから、何となく普通のポケットじゃ寂しい気がして。

a0181553_16291737.jpg

ステッチみたいな装飾の入ったリックラックテープを縫い付けてみました。
うん、バランス良くなったんじゃないかな。


甥と姪、そこそこ喜んでくれたんじゃないかな、と思います。
嫌がることなく着てくれて、嬉しそうにしておりましたのでね。
聞けば、私が過去に彼らに仕立てたお洋服も、ちんちくりんになりつつあるのに好んで着てくれているのだとか。
暫く小さい服をつくれずにいただけに、ちょっぴり反省しました、オバちゃん。
「え、まだ着てくれていたのね」 って。
ごめんね、新しいの、つくるからね。


↓Facebook、はじめました♪どうぞよろしくお願いします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2016-10-31 17:16 | 小さい服のこと

小さい服の型紙。

a0181553_22483834.jpg

甥が2歳のころにつくった、プルオーバーシャツ
なんだか、懐かしいね。


ご訪問ありがとうございます。


小さい服についてお問い合わせをいただくことがございます。
これまでUPした服の型紙はすべて、パターン本のものです。
トップのアンパンマンが、これまで一番お問い合わせが多いのだけれども、
こちらもオリジナルではなく、書籍掲載の型紙を使わせていただいております。
アレンジといっても、前立てとワッペンをつけたくらい。
縫製上の都合で、パターンに影響のない(と思われる)範囲で少しだけ調整しております。

こちらの本から。

シンプル&ちょこっとデザイン おんなの子服おとこの子服

polka drops / 日本ヴォーグ社

ポルカドロップスさんが出されているパターン本です。
プルオーバーシャツは生地を変えて、何着かつくりました。
a0181553_237463.jpg
これは100サイズでつくったもの。綿のネルでつくりました

下のパンツも、やはりポルカドロップスさんの本から。

かんたんすっきり おんなの子服おとこの子服 (Heart Warming Life Series)

ポルカドロップス / 日本ヴォーグ社

コーデュロイでつくった ほそパンツ です。サイズは100。
この2冊からは、他にもシャツやパンツなどいくつかつくりました。
いずれの本も90~130cmまでの実物大型紙がついているので、しばらくの間、楽しめます♪


一番最初に購入した本は、尾方裕司さんの、こちらでした。

小さくてもきちんとした服―ニューヨークの子ども服6か月から3歳まで

尾方 裕司 / 文化出版局

オトナ服と同じ仕立ての、本格的なシャツとジャケットが掲載されていて、
わお! って即決しちゃった本です(笑)

甥にはスモックとシャツ、パンツなどを。姪にも何着か。
a0181553_231978.jpg
ノースリーブドレスとショートブルーマーズ
a0181553_23212312.jpg
スモックとブルーマーズ
甥にたくさんつくっているスモックも、すべてこの本のパターンを使用しております。

尾方さんが出されているこの本、6か月(65cm)から3歳(100cm)までの型紙がついているのですが、
たくさんつくってみて、とても気に入りましたので、
もうちょい大きな子ども服ヴァージョンも購入しようかな、と思っております。


最近よくお問い合わせをいただく姪の服は、こちらのパターン本から。

かわいいベビーと小さな子の服 (Heart Warming Life Series)

朝井牧子 / 日本ヴォーグ社

80cm~95cmまでの、少しデザイン性のあるかわいらしいお洋服が載っています。

フリル袖ブラウス、80cm
a0181553_23314688.jpg
お問い合わせの多かったうしろリボンのノースリTU
a0181553_23324035.jpg
ドルマンなOP
a0181553_23331353.jpg
おとこの子の服もつくれます。
甥のセーラーカラーPO
a0181553_23342157.jpg



甚平ちゃんの型紙もお問い合わせを多くいただいているのですが、
こちらは雑誌のパターンです。

Cotton friend 2012夏号(6月号)Vol.43

ブティック社

最近つくった姪の甚平も。
a0181553_23385833.jpg
100サイズです。大きすぎて、今夏は見送りになりました(笑)

甥と姪、ふたりにつくるだけなので、そんなに本を持っていてもなぁ・・・というのもあり、
ご紹介したものくらいです。
サイズ感がイマイチわかっていないので、アレンジといっても大したことはできないのですが、
それでも生地を変え、ちょこっと細部をいじるだけで充分変化は楽しめますしね。
甥や姪の具体的な好みなどが出てくればまた、状況や考えも変わるのかもしれませんが、
とりあえず今はいいかな。
それにしても、1mあれば好きなモノがつくれちゃうという、子ども服の世界は純粋に興味深いです。
キャンバスが小さいので、バランスを考えるトレーニングにもなっているような気がするし、
シンプルな中に煩くない程度のオリジナリティを加えることが楽しくも思えるし。
子ども服ってオトナ服よりも (あくまで私が手掛けているオトナ服と較べて、という意味で)
自由だなぁって思うのです。
ワッペンやタグ、テープなどでポイントっていうのも、オトナ服だと 「う---ん」 って感じちゃうことが多いし。
冒険に際限を設けなくてよいというのがなんだか、心地よくも思えたり。
オトナ服だってもちろん自由でいいと思うし、むしろそうでなくちゃ、って思うのだけれども、
例えば自分がしたいと思うスタイルにその要素を取り入れる余地はあるかと自問すると、
やっぱり 「う---ん」 って思うことが多いのです。
たぶん、私自身の好みもだいぶ昔と変わってきたこともあるのだと思うのだけれども。
逆に、甥や姪につくっていて、オトナ服にもこれってアリじゃないか? と閃くことも、ね。
そういう既成に囚われない部分も、オリジナルで提案できたら、って思ったり。
もっと、自由でいいんじゃないか。もっとシンプルでいいんじゃないか。
なんとなくそんなことも、最近、考えたりしています。


お話が逸れました。
小さい服の型紙についてお問い合わせを多く頂戴しましたので、
簡単で恐縮ですが記録させていただきました。
お問い合わせをくださいましたみなさま、ありがとうございました。
もうひとつ、小さい服のオーダーにつきまして、
ブログ掲載のものは書籍掲載パターンをつかっておりますため、申し訳ないのですがお受けできません。
ご理解くださいましたら幸いです。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
[PR]
by mimi_bonheur | 2015-08-23 00:39 | 小さい服のこと

a0181553_16385657.jpg

姪のお洋服をお披露目しておりましたら、
甥が 「☆☆ちゃん(=甥)も、○○ちゃん(=ワタクシ)の服が欲しいな」 って。
かわいらしいことを言ってくれるじゃないの。
そんなん言われたらね。少々バタバタしていても、よぉし! って、張り切っちゃうでしょ、ねぇ(*´艸`*)


ご訪問ありがとうございます。


もちろん、そんなことを甥が言うのは初めてです。4歳、凄いね。
甥の服もつくるつもりで、けれども8月のお仕立てが終わってから・・・と思っていたのですけれども
先に手掛けることにいたしました。
お出かけまでに揃えて、姪と一緒に 「あたらしいお洋服」 で行けたらいいなと思って、
ちょっぴり、いやけっこう頑張りました、ワタクシ。
a0181553_16481925.jpg
セーラーカラーのついた、プルオンタイプのシャツです。
ちょっぴりオトナなコットンのダンガリーストライプで、身頃を。
ネイビーのお衿はフレンチリネンワッシャーです。
胸あての端っこに付いたスナップあきを使って着脱します。
a0181553_16495363.jpg
両脇裾に、スリット。
a0181553_16535756.jpg
なんとなく、マリンなアクセントも。
a0181553_16542347.jpg
バックスタイルです。
a0181553_16545041.jpg
後ろ衿側、リネンの渋さが際立ちます。
うん。こういう感じ、好き♪
a0181553_1656860.jpg


型紙をトレースして、縫製手順を検討して、布を選んで、裁断して、芯を貼って、縫う―
1日で、完成。ふぅ、間に合った(^^)v

その翌日、甥は気に入っているかなぁと下階にまいりましたら、
「☆☆ちゃん、それは着ないの!」 と、ご機嫌ななめ。
母と妹が言うには、おそらく姪の華やかなOPのイメージで妄想していたんじゃないか、と。

え、、、甥よ。ピンクが良かったんですか???

服へのこだわり (センスという意味ではなくて) が最近、オニほど強いのだそうで
その日着るものを選ぶのだけでも毎朝大変なんだって。
へ? って思ったけれど、多かれ少なかれ、このお年頃、みんな通る道だものね。

とまぁとりあえずお気に召さなかったということで、私も軽くショックを受け、
「欲しいって言ってくれたから、○○ちゃん、頑張ったんだけどなぁ。もうつくるのやめよかな」
その日はとりあえず、別の服を着て出かけて行きました。

後日、きょうはおうちに帰るよという日。
「☆☆ちゃんきょうはこれ着る~!」 と、私のつくった服を持ってきて、
着用後。
「○○ちゃん、もう怒ってないかな、許してくれるかな」 って、ママに一言(笑)

いや、もともと怒ってないし。ちょっぴりガックリきただけなのよ。
でもきっとず---っと、気にしてくれていたんだろうね。
私をがっかりさせちゃったって、なんとなく、わかったんだろうね。
ごめんね、気遣ってくれて。いやほんと、凄いね、4歳。
a0181553_17105187.jpg
着たら、まんざらでもなさそうでした。
後ろも見たいなぁ~ って言ったら、即行。
a0181553_17125611.jpg
よく似合ってるよ。サイズもぴったりだね。

こんな小さな子に気を遣わせちゃったら、いけないよね。
ちょっぴり反省しました、ワタクシ。
これからは言葉も、ちゃんと選ばなくちゃね。伯母の心得もちょっぴり学んだ、2015・お盆でした。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
[PR]
by mimi_bonheur | 2015-08-20 17:32 | 小さい服のこと

a0181553_1847314.jpg

ご訪問ありがとうございます。


ちっちゃな服、2着目です。姪のノースリーブチュニック。
こんなに小さいのに、ちゃんと綺麗なフレアなのね。
超カワイイ。おぉ~って、感動しちゃった。
何となくイメージで 「これだけあれば余裕でしょ」 と思い込み、
この生地を選んだのだけれども、
めちゃギリギリ、というか一方向裁ちはできず、プリント地なのにまさかの差し込み。
あまり目立たない花柄でよかった。
a0181553_18522264.jpg
いつどこで買ったのかしら。
「ブロード 0.7M 400円」 ってメモしてあるのだけれども、70cmに微妙に満たないしね(笑)
綿100%の、少しハリのある生地です。

これね、うしろがかわいいの。
a0181553_192877.jpg
大きくあいたお背中に、大きなリボン。
小さな子が着たら、間違いなくかわいい。
そう思ってね、けっこうルンルンで縫ったのです。急カーブの袖ぐりにもめげずに。
で、完成した翌日。
姪は気に入ってくれているのかな~と思いつつ下階に行きますと、
母と妹が 「これね~、アタマが入らないの、がんばってみたんだけど、ダメなのorz」 と。
え、そんなはずはない! と思って、状況確認後に本を見てみたらね、
リボン用の別布は、ニット ってね。
え、フツーに綿麻使ってたよ。
完全にすっ飛ばしておりました^^; そりゃ、アタマ入らんわね。スミマセンm(__)m

これはもうボツにして、新しくつくり直そう(というか、そっちの方が早い)と思ったのだけれども、
かわいらしい生地なのにもったいないよ~と言われ。まぁ、そうだよね。

で。
20cm買ってきました。ピンクのコーマスムース。
はじめからつくるのと同じくらいの時間がかかりましたが、無事お直し終了。
a0181553_19132246.jpg
ちゃんとアタマも入りました。
a0181553_19145578.jpg
アンパンマンに夢中です。テレビからもうちょっと、離れてほしいんだけどね。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
[PR]
by mimi_bonheur | 2015-08-16 19:20 | 小さい服のこと

a0181553_18444073.jpg

大事にしまっていたお気に入りのローンで、姪のOPを。


ご訪問ありがとうございます。


メリーゴーラウンドみたいな花火みたいな、いや観覧車?
なんだかそんな楽しい雰囲気も感じちゃう、かわいらしくも上品なプリントの綿ローン・シャルマン。
a0181553_18575549.jpg
やわらかくて、ハリ控えめで、小さな女の子のお洋服にはぴったりなファブリックだから、
姪がもうちょっと大きくなるまで・・・と思って、とっておいていたの。


ドルマンなお袖のついたワンピースです。袖口にゴムを通して、パフッと。
a0181553_192997.jpg

衿ぐりは共布のバイアスで包んでおります。
先日記事にあげた 「端っこ縫い」 の要領でね。
a0181553_1955950.jpg

後ろ釦あきの仕様です。
a0181553_19105022.jpg
ココナツのハトメ釦を並べてみました。
a0181553_19125544.jpg
おしゃれ同盟を結んでいる割に、あまり手掛けていない、姪の服。
よちよち歩きにはちょっぴり大きかった90サイズ。80でつくった方が良かったのかな。
そのブカブカ感も、なんだか妙にカワイイお年頃。まぁいいや。来年も着ようね。


きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
[PR]
by mimi_bonheur | 2015-08-14 19:23 | 小さい服のこと

甚平100、今夏は姪のね。

a0181553_18195596.jpg

ご訪問ありがとうございます。


台風が近づいております。
だんだん風も強くなってきたし、お空はこの上なく不気味なグレーだし。
今夜からあすの朝にかけてピークが来るのだとか。
夜、っていうのがね。なんだか不安でね。
昼間なら起きてるし、見えるから、何が起きていてどうしなくちゃいけないかとか、
のんびり屋の私でもなんとなく、判断できそうなのだけれども。
もう一度よく、危ないものがないか、確認しないと。

--------------------

さて、夏の恒例となっている甚平。
今夏はどうしようか、と思っていたのですけれども、
甥は100cmサイズのものが2枚あり、まだ着られるので、増やすものねぇ・・・と思いまして、
姪の甚平のみ新調することにいたしました。
今夏から100cmサイズ。
姪にはまだ大きいのだけれども、型紙がね、80の次は100しか載っていなくてね。
けれどもまぁ、甚平は多少大きくてもあまり違和感を感じないので、いいのかな。
ちょうちんパンツも、卒業☆
a0181553_1843119.jpg
2歳の女の子の甚平でも、つくるのであれば派手なピンク~とかではない、
どちらかというとおとなしめのパステル系がいいなぁ~なんて、思い描いていた私。
姪の甚平の生地を探しに生地やさんに行ったら、
キャラクター系のビビッドな色柄、レースヒラヒラの甚平、キラキララメ入りの生地、などなど、
まぁとにかく、少々ビックリ。
とりわけシンプルで薄い色目の、この花柄リップルが、妙に心に響いたのです。
a0181553_1852697.jpg

でもね。

ん、、、ちょっと、地味すぎたかな・・・^^;
ビミョーに女子化してきた姪の反応が、気になります。。。
出来はこれまでで一番、いいんだけどな。


きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
[PR]
by mimi_bonheur | 2015-07-16 18:56 | 小さい服のこと

ほそパンツ100 black

a0181553_2250989.jpg

年末にせっせと縫っていたのは、このパンツ。
甥のパンツが1本、破れてしまったそうで。
「ねぇ、パンツって縫える?」 と尋ねられました(笑)
えぇ、縫えますとも、縫えますとも。


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


そういえば、ハーフパンツはつくったけれど、フルレングスのパンツはつくったこと、なかったね。
そんなわけで、クロのコーデュロイで1本。
a0181553_22561046.jpg
以前リリーOPでつかった生地です。
真っ黒ではない、限りなく黒に近いチャコールみたいなお色目。
表面に浮いた白い繊維状のものが、微妙なニュアンスを醸し出してくれる。
そのためでしょうか、心なしかヴィンテージっぽい雰囲気の仕上がりになりました。
ポケットの袋布、ちょうどマイクロチェックのネルのちっちゃな端切れが近場にあったので、
まぁこれでいいや、ついでにちょこっと覗かせてしまおう、と。
a0181553_2301474.jpg
もういっこついでに飾りタブも付けて。
後ろポケットにはタグを付けてみました。
a0181553_232271.jpg

袋布につかったネルは、前につくった甥のプルオーバーシャツと同素材。
狙ったわけではないのだけれども、なんだかセットアップみたい。
a0181553_2352049.jpg
100サイズでは、甥にはまだ少しレングスが長いので、裾を折り上げてちょうど良いくらいにしました。
しばらく、穿けるかな。けっこうしっかりした生地だしね、そう簡単には破れないでしょう・・・(笑)


きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
[PR]
by mimi_bonheur | 2015-01-05 23:15 | 小さい服のこと

a0181553_23223634.jpg

姪のネックウォーマーです。
イベントでつくったキッズサイズは1個しか残らなくてね、
茶系のノルディック柄だったので、それは甥用にして、姪には大人用を小さく作り直そう! と。
バンビ柄の大人用が残ったので、それをリメイクしようと思っていたら
「え~ヒョウ柄は~だめよ~ダメダメ!」 って。
ヒョウ柄って・・・(汗) そういう解釈もあったのね^^;


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


で、女の子な柄のニットを10cmだけ(!)、買ってきて、超ちっちゃいネックウォーマーにしました。
10cmって、ね。申し訳ないなと思いつつ。
けれどもね、手芸店の店員さん、つくるモノと欲しい範囲を伝えると、嫌な顔一つせず、
「じゃあ木の上のところで切りましょうね~♪」 って。 嬉しかったな。
1cm長くなるくらいなんだけれども、
それでも、その1cmがないと、上部の 「木々」 が途中で切れちゃうのでね。感謝です(*^^*)

タグのかわりに、イニシャルモチーフを縫い付けて。
a0181553_23385351.jpg
甥も姪も、首の周りに布を巻くという経験があまりないせいか、ネックウォーマーの 「フワフワ」 が
どうも気になるみたいです、あるとき突然、思い出したかのように、取ろうとするのねん(涙)

まぁとりあえず、使ってみてよ、ね☆ 案外ハマるかもよ。

------------------------------

1か月ほどご無沙汰していたカフェに、美味しいコーヒーをいただきに行った帰りのこと。
そういえば今朝、スマホの調子がすこぶる悪く、ついに壊れたかと焦ったことを思い出し、
ふらりとショップに立ち寄りまして。
そのまま、スマホ、変えちゃいました・・・
そろそろヤバイと思っていたので、遅かれ早かれ変える意思はあったのですけれどもね。
期間限定でお得ですヨ、とか聞くと、弱いのね。私。
これまでもスマホ、でしたけれど、勝手が変わったり、設定やらアプリやらを1から始めなくちゃいけないので、
慣れるのに少しかかりそうです。
とりあえず、きょう解決しなかったギモンをあす、ショップのお兄さんに聞きに行かなくちゃ。
そうそう、携帯のショップさんって、年中無休なのだそう。
大晦日も元日も、困ったときはどうぞ遠慮なくいらしてください♪ と仰ってくださいました。
私のようなアナログでのんびりな者には、大変ありがたく、心強い存在です。。。


きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
[PR]
by mimi_bonheur | 2014-12-27 23:58 | 小さい服のこと