a0181553_12515283.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


星条旗の揺れるお国から連れて帰ってきた、トリコロールのヨット柄の、こちらの生地。
ご提案しましたら、お気に召していただけましてね(*´艸`*)
早速OPにお仕立てできて。
ルンルンだったことは言うまでもありません(笑)

a0181553_12515267.jpg

流行に左右されない、オーソドックスなデザインのノースリーブワンピース。
ご依頼のお品です。
クラシカルで懐かしい雰囲気でありながら、
春夏に映える白地×ありそうでないヨットプリントが小粋で素敵なのです。

a0181553_12515146.jpg

上身頃・前あきの仕様です。
分かりづらいですがダーツが4本入っており、楽な着心地を確保しつつすっきり綺麗に見せてくれます。

開衿タイプのお衿で、きりりと。
お首元がV字にあきますので、すっきり見えます。

a0181553_12515117.jpg

お袖のないOPです。
共布によるパイピング始末をしております。

a0181553_12515175.jpg

釦はシンプルなネイビーをセレクトしました。

a0181553_12515353.jpg

意外にも。釦に迷いました~!!!
白地だし、ヨットだし、釦はシェルでしょ、と全く迷いなく想定していたのですけれども、
これがですね。
ものすごく、浮いて見えるのですね。
グレー系のシェルも、白のシェルも、ナチュラルカラーのシェルも。
共布だと、これまた締まりのない印象に映るという。えーまさかのまさかの、です。
やっぱり最後に合わせてみるまで釦は油断できないなぁ~って、改めて思いました。

バックスタイルです。

a0181553_12515252.jpg

肩回りヨーク切替がございます。

a0181553_12515386.jpg

後ろ側のみ、ウエストにゴムが緩めに入っております。
程よくラインを整えてくれて、スタイルよく見せてくれます。

a0181553_12515201.jpg

白なので、裏地をお付けしました。

a0181553_12515238.jpg

今回の白は純白に近いので、最初はオフホワイトの裏地をお付けしていたのですけれども、
仮付けしたのち念のため透かして見ると 「あれ、めちゃ透けてる・・・」。
ミルクホワイトの裏地に変更いたしました(笑)
僅かに赤味のある薄いクリーム色です。
これでもね、完全に透けないわけじゃないのだけれども、
ほんの少し色が付くだけで、ダイレクト感がなくなるのですよね。とっても不思議。


少し前にお送りしましたが、
「またお気に入りが増えて気持ちが豊かになった」 と仰っていただけて、とても嬉しかったです。
ご多忙な日々かと存じますが、クローゼットで目にするたび、また、袖を通すたび、
ふんわり笑顔になっていただけたら・・・と思っております。
たくさんお楽しみいただけましたら幸いです。
このたびのご用命、ありがとうございました。


↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2017-04-22 13:55 |  ├ ワンピースとチュニック


a0181553_00074618.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


ピンクのペルヴィアンピマ・コットンで、シンプルな丸衿のシャツをつくりました。
このひとつ前にもシャツでした。
ブランク明けのシャツのお仕立て、手慣らしはもちろんしていたものの、やはり緊張いたしました(笑)

a0181553_00074632.jpg

ご依頼のお品です。
こちらの生地のお色違い。
少しビビッドでレトロ感満載な雰囲気にキュンとしてしまいましてね。
地色のピンク以外2色しか使われていないと思えないくらい、表情豊かな素敵な生地です。

a0181553_00074651.jpg

織りが少し、変わっておりましてね。
裏側の方が、織りの感じは分かりやすいかも。

a0181553_00074488.jpg

甘すぎない丸衿です。

a0181553_16254264.jpg

台衿の釦をあけた雰囲気が好きです。

釦は少し厚みのある、メンズシャツによく使う樹脂製にしました。
ちょっぴり個性的に、ぼやっとした印象ではなく軽くスパイスの効いた小粋な感じにしたかったのです。

a0181553_00074412.jpg

裾は両脇に向かってラウンド状に弧を描くシャツテイル。
袖口は剣ボ口+ダブル釦カフスの仕様です。

a0181553_00074481.jpg

今回のご依頼主さま。スピッツがお好きでしてね(*´艸`*)
ご依頼品を手掛けるときは、いつもスピッツを聴くことにしております。
聴いたから何かが変わるというわけではないのですけれども、やはりご依頼主さまを意識しやすいのですね。
意識すると、お召しになっているイメージとか、メールでお話したこととか、思い出しやすくて
笑顔が増えるような気がするのです。

a0181553_16002616.jpg

少し前にお送りしましたが、お気に召していただけたご様子を伺い、とても嬉しかったです。
頂戴したご感想、とても嬉しかったので、一部記録させていただきます。

『いつも着る人のことを考えて縫って下さるのだなって思います。
 折伏せ縫いや前身ごろの重なる部分の模様をきちんと合わせるところとか
 既製品と比べると格段に違います。
 そういうシャツを着る幸せって他にはありません』

ご依頼主さまにとっての1着は、私にとっても個々の、かけがえのない1着にしたいのです。
たくさん縫っているうちの1着、ではなくて、
あの土地の太陽と風を感じている1着なんだなって、しっかり認識したい。
自分で縫ったものは当たり前ですが一目で分かるし、見なくても概要をお伺いすると「あ、あれね」と思い出す。
あのときあんなお話したっけ、って、ふっと思い出してクスッとしたり、ウルッとしたり。
いつまでも、脳をそういう状態に無理なく保ちながらお仕立てを続けたい、というのが私の理想です。
その意味でも端処理用ミシンを使わないという選択は私にあっているのかな、と思ったり。
手間と時間がかかる分、たくさんは縫えないし、1着に浸る時間も多くなりますしね。

これからも一つ一つ丁寧に、笑顔で進めてまいります。
レトロ感の漂う今回のシャツも、たくさんお楽しみいただけましたら幸いです。
このたびのご用命、ありがとうございました。


↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2017-04-19 16:32 |  ├ トップス


a0181553_22573943.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


きのう、近所を流れる川沿いの桜を少し、愛でに行きました。
お花見スポットとして決して有名ではない(と思う)のだけれども、ここの桜もとても綺麗です。
土手に細い遊歩道が整備されていて、桜のトンネルが続いています。

a0181553_22574069.jpg

右側が川。左側は民家。
もう半分くらい葉桜になっておりましたが、桜吹雪が素晴らしい。
ポカポカ(というか暑いくらい)で、とても気持ちよかったです。


興味はあったけど勇気がなくてアクションを起こせなかったことを、4月に入ってからあれこれ進めています。
先週後半~週末まで、毎日あれこれ入ってて、
感情も大きく上下したし、考えることも、感動することも、愕然とすることもあって、
アタマも心ももじゃもじゃしていたものだから、
散りかけの桜を見に行ったというわけです。


私には、夢がありましてね。
夢というか、やってみたいことっていうのかな。
具体的にどうすれば、その夢の実現に近付くのかさっぱりわからない。
けれども、少しでも近付きたいし、
動いていればいずれ、その夢に近い活動のヒントやきっかけが得られるんじゃないかと思って
もう躊躇せず、恥は承知、ダメでもともと、けれども明けない夜はない、
その意気であちこち顔を出そう、参加しよう、そう思ったのです。

とはいえども、やっぱりひとつひとつ、例えば年齢制限とか、キャリア不足とか、専門知識の欠如とか、語学力とか、
リアルな現実はけっこう容赦なくビシビシくるわけです。
決して甘ったれた考えを持っていたわけじゃないのだけれども。本当に、脳天をかち割られたような感じでした。


けれどもね。
それを通過しないと夢が叶わないのか? 別の道はないという固定観念に駆られてるんじゃないのか? と
桜吹雪に包まれているうち、思うようになりましてね。
そもそも、ゴールまでの道のりなんて、いくらだってあるのですよね、10人いれば、10通りの行き方がある。
遠回りしたって、ちょっぴりアブノーマルだって、別にいいのです。
もっと純粋に、計算抜きに、子どもが将来の夢を抱くように、
雑念やネガティブな情報はひとまず置いといて、いまは夢の姿だけしっかりと見つめていよう。
いまできることを、しっかりこなそう。
いま興味が湧いたことを、いま実行に移そう。
いま吸収できることを、のこらず吸収しよう。
新緑の季節を前に、少しフレッシュな気持ちになりました。


その夢とは別に、
ずっと心にあって、でも踏み出せずにいたことを、今年は実行に移しています。
もう既に研修会や説明会が始まっていて、いまからとても楽しみです。


いくつになっても、どんな状況でも、
人は夢を見られるし、実現に向けて前に進むことができる。
支障になっていると思えることは、そもそも根底が変わってしまえば、
実は全く関係のない障害物なのかもしれません。
固定概念を捨てて純粋になること、とても大事だなぁって、散る花びらを愛でつつ感じた週末でした。



↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2017-04-17 23:54 | mimiのこと


a0181553_03445593.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


ようやくお日さまが顔をだしてくれましたので、きのう、近所の公園へ、桜を愛でにいきました。
雨が上がったあとでしたから、桜の花びらにまだ水滴が残っていて、光を受けてキラキラと。
スマホ撮影で恐縮ですが、よーく見るとキラキラしているのですよ。


この公園で一番好きな場所です。
まさに桜のトンネル。この階段はいつも何度でも、登ったり降りたりしちゃいます。

a0181553_03445404.jpg


空はどんより曇り気味だったのですが、
そのお陰か、淡いピンクが逆光で引き立ち、見上げるたび、心が洗われるようでした。
青空ではもしかしたら、気付けない美しさなのかもしれない。

a0181553_03445475.jpg


週間天気を見ると、週明けからまた雨の予報だったものだから、
もしかしたらもう見納めになるかも、と思い、きょうもふらりと公園へ。
きのうより若干、花が増えていたような気がしました。

a0181553_22042703.jpg

小高い丘になっているので、遠景がよく見えます。
きょうは残念ながら霞んでいて綺麗に見えなかったのだけれども、
晴れた日は球場やお城も臨めるのです。

a0181553_22042868.jpg


草の生えていないところには、ふかふかの落ち葉の絨毯が。
この絨毯が、この桜たちの未来をつくるんだなぁと思うと、なんだかとっても美しく温かく感じて、
思わず写真に撮ってしまいました。

a0181553_03445453.jpg

小学校のとき、落ち葉を入れておく大きな大きな収納庫みたいなの? があって、
用務員のおじさんが落ち葉を溜めていたのをふと、思い出しました。
そういえば、私もときどき校庭の落ち葉を集めて入れに行ってたっけ。
その集めた落ち葉をどうしていたのか、覚えていないのですが、
腐葉土を畑に混ぜていた記憶があるので、それに使っていたのかしら。
それにしても。
学校で育てたサツマイモを、校庭の落ち葉を集めて焼いてつくった焼き芋、素晴らしく美味しかったなぁ。


・・・って、どうして最後に食べ物のことを思い出したんだろう。
「花より団子」 ってことなのかしらね(笑)


↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2017-04-09 22:08 | そのほかのこと

5月受付終了しました。


a0181553_23491434.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


雨の中、クルマで川沿いを走っておりましたら、桜と菜の花が綺麗に咲いておりました。
週末、雨がやんだ時にでも、近所の公園に行こうと思っていたのですけれども、
大丈夫かしら、花がもってくれるか、少々心配。

庭の花たちも、綺麗に咲いてくれております。
チューリップもここ2~3日でいっきに咲き始めました。
雨でお花が濡れちゃって・・・と思って近づいてみたら、きらきら光る水滴も綺麗で、
あぁこれはこれで、仲良く称えあってるのかもって。
自然のバランスは人が考え想像するよりもずっと、深く美しいものなのかもしれませんね。


----------------------------------------


5月お仕立て分のご依頼につきまして、4/5より受付しておりましたが
いっぱいになりましたので、4/6にクローズさせていただきました。
年度始めのお忙しい時期にも関わらず、早々にご検討・ご用命くださいましたこと、
心から感謝いたしております。
いつも本当にありがとうございます。


1か月、作業をお休みしましたので、新作の試作などで手先と勘を戻しておりましたが、
少し前から、4月のご依頼品の着手、本格的に始めました。
ご依頼主さまと、世界にひとつのお洋服を一緒につくっていくのって、やっぱり嬉しいです、純粋に。
いろいろあったけど、今のおしごとに行きついて良かったと思うし、
このままじゃなく、もっともっと笑顔や幸せや喜びを共感できる世界を、私の手でつくりだしたい。
その一歩は、このお仕立ての、そう、この作業の瞬間から、もう始まっている。
すでにその波に乗っている。
ぼーっとしたり、立ち止まったり、躊躇したり、不安がったり、している場合じゃない。
それに費やす時間もエネルギーももったいない。
ネガティブな感情は、ネガティブな事象しか引き寄せないですものね。
いい光景も、いい発想も、いい着眼も、いい感覚も、いい閃きも、いい愛情も、
純粋に感じたり察知したり表現したりすることができなくなってしまう。
だから、目の前の嬉しいことや発見や驚きや感動や、いま持つ最高の技術の提供や与えることの喜びに集中し、
ただ着実に丁寧に遂行し、笑顔で過ごすのみ。

満足いく1着を追求し、ひとつひとつ、笑顔で進めてまいります。


↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2017-04-08 01:00 | そのほかのこと

5月のお仕立てのこと。



a0181553_14285117.jpg

mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


ことしも、イソトマちゃん、お招きしました(*´艸`*)
もうすこししたら咲きそうで、とっても楽しみ。
昨年、玄関先に置いていたのですけれどもね、かわいかったのです、とっても。
お花のお世話は苦手なのだけれども、咲き終えた花はまめに取るといいよ~と教えていただいたものだから、
見付けては摘んでおりました。少しでも長く、楽しめるように。
けっこう長く楽しめたように思うので、今年も出来る限りお世話して、たくさん愛でよう。

桜も、もうすぐ満開くらいかな。
自宅近くの公園は少々小高いところにあるため、まだ2~3分といったところです。
しばらくお天気が心配なのですけれども、来週初め・お天気が回復したころ見頃かな・・・なんて期待しております。
花めぐりが楽しい季節の到来は、やっぱり嬉しいですね。


--------------------------------------


a0181553_18362208.gif
お知らせです。

5月お仕立て分のオーダー受付を、きょう(4/5)より開始いたしました。

はじめてご依頼をくださるお客さまからの
 
・お好きなアイテムを
 ・お好きな生地で(ご希望をお伺いしたのち、私がお選びしたサンプルからお選びいただく)
 ・ご希望のサイズに可能な範囲内の調整を加えて
 ・可能な範囲内でのアレンジを加えて

のお仕立ては、今回で最後とさせていただきます。

次回からは、別サイトでの販売を経由していただく予定でございます。
詳細は具体化したのちお知らせいたします。

お引き受け可能な場合、オーダーに関する大切な内容を記した長いお返事をお送りしており、
記載事項についてご了解をいただけた場合のみ、ご依頼をお受けいたしております。
ご面倒をおかけしてしまい申し訳ないのですが、ご理解くださいますようよろしくお願いいたします。

これまでご用命くださったことのあるお馴染みさまからのご依頼は
これまで通りで大丈夫です。

大幅なパターン修正が必要なご依頼、お手持ちの生地でのご依頼は、
申し訳ないのですがご遠慮くださいますようお願いいたします。


※'17.4.6 23:30
いっぱいになりましたのでクローズさせていただきました。
心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。



お問い合わせ、お申込みはこちら→ message form よりお願いいたします。


Yahoo! のフリーメールアドレスをご利用のみなさま、
一部アドレスにおいて、私の方で受信できないケースが発生しておりますため、
別アドレス(Yahoo!)より返信させていただいております。
お返事は2日以内に必ずお送りいたしておりますので、もしお返事が届かない場合は、
お手数ではございますがその旨 message form からご連絡いただけましたら幸いです。


↓Facebookも更新中♪どうぞよろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。



お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2017-04-05 20:00 | そのほかのこと

布考と、東京駅。


a0181553_16023331.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


長旅中に購入した生地、2種あるのですけれども、そのうちのひとつです。
ヨット柄。一目惚れしちゃいましてね(*´艸`*)
4月のお仕立て分のご提案にいいなぁ~ って思って。
薄手のコットンです。滑らかな糸が使われていて、トリコロールなヨット柄が何とも小粋♪

a0181553_17142707.jpg

4月はご提案までの間、まったく生地に触れない・縫わない状況で想像のみ膨らませていたのですが、
こういう経験って初めてで、物凄く新鮮でした。
これまでお選びいただいた生地・デザインなどから想像するお好みに合致するものがあれば、と思いつつ、
手芸店には行ったのですけれども、
その目的に合致したのはこの1種のみ。でも、大満足でした。

だから、長旅最後・東京に寄った際も、日暮里は封印(笑)
いい生地があるのも分かっているし、安いのも想像つくし、行って面白くないわけないのです。
そもそも、今回は行くぞーってめちゃ思ってたし(笑)
けれども、いざその時を迎えると、
ふらりと足を運んで生地を物色するという行為に、どうも素直に気持ちが乗らなくてね。
もしかしたら、溢れんばかりの潤沢な選択肢から選ぶという行動自体が、
私には向いていないのかもしれませんね。
もともとのんびり性分ですし、
いまお世話になっている何店かの生地やさんで必要なときに必要分だけ入手する、というスタイルで
だいぶ満足できている部分もあるのだと思います。
もちろんね、行って、出会えば 「これ、セットアップにいいな」 とか 「あのOPに好適♪」 とか、
いくらでも想像できるだろうし、
あとで後悔するような生地を選ばない自信もあるのだけれども、
自分の中で 「旬」 を過ぎた生地って、やはりどこか印象が色褪せてくるのですね。どんなにいい生地でも。
キラキラした輝きが感じられなくなって、なんというか、
のっぺりして見えるというか、セピア色の写真を眺めているときの印象に似ているというか。


生地から1か月近く離れてみて、
戻ってきて改めて手持ちの生地をひとつひとつ確認してみて、
記憶から離れている生地の多いことに、少々愕然としたのですよ。
整理もきちんとしている、全部ばっちり把握できている、そう思っていたのに。

で、迷ったのだけれども、
自分の中で旬を過ぎた生地を 「もったいないから」 置いておくというのは、もうやめようと思いました。
どんなに高価な生地でも、思い入れがあっても、
使い道がぱっと思いつかないとか、いま自分用にその生地で仕立てたいと積極的に思わないとか、
2016年シーズンでご提案しようと思わなかったもの、などを
シビアに現実に即して判断し、処分することに。
その作業をきのう、少し進めました。
が、うーん、これ。
・・・なかなかキビシイ作業ですね(笑)
でも、この一段階を乗り越えないと、次のステップには進めないし、ずっと変われないままだろうから。



a0181553_16063663.jpg

日暮里に行こうと思って山手線まで出たけれど、
なんだか気乗りしなくて、しばらくブラブラしたあと東京駅へ。
界隈はだいぶ変わりましたが、レンガ造りの駅舎は変わらず、やはり綺麗ですね。


-------------------------------

a0181553_18362208.gif
お知らせです。

5月お仕立て分のオーダー受付開始につきまして、
あす(4/5)夜8時ごろ、当ブログにてご案内いたします。
よろしくお願いいたします。



↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2017-04-04 17:36 | mimiのこと

1週間。


a0181553_18081397.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。

長旅の余韻からか、何となくふわふわした、地に足付かない感覚の1週間でした。
まさに雲の上に乗っているような。
異国の空の美しさを思い出しては、物思いにふけったり。
ただぼーっと時が流れるのを感じるだけ、なんて時間もあったりして、
そのせいなのかしら、この1週間は非常に長かったです。
みなさまも、あるのかしら。
例えばとっても印象に残る映画や舞台をご覧になって、その後数日くらいぼーっとしてしまうとか、
気軽な気持ちで行った旅行で思いがけなく心に残る体験をして、戻ってからしばらく、心がそれに支配されちゃうとか。
私はしばらくそういった「いつもと違う」感覚や気持ちを体感する機会がなかったから、
咀嚼し整理するのに少々時間がかかってしまいました。
今も 「整理、カンペキ?」 って問うと 「・・・。」 って感じには変わりないのだけれども。
それは 「桜の季節を過ごしながら整理する引き出し」 に入れておくことにしました。


4月お仕立てのお洋服の、生地をお選びする作業。
久々に、布と向き合いました。
触っているとスイッチが入り、布と、ご希望と、仕上がりのイメージだけの世界に入り込みます。
ほんと、何時間でもそんな感じ。気付いたら夜中、なんてこともしばしばです。

同じようなお色味でも、素材によって仕上がりの雰囲気は大きく変わってまいりますので
ご依頼主さまのお好みを想像しつつ、同じような色柄でもどちらをセレクトするか、決めていきます。
今回は、長旅中イメージしていたご提案の方向性をもとに、一気に生地選び。
脳がフル回転しているのが自分でもわかるくらいでしたから、脳にあまり刺激を与えないように、
同じアルバムをずーっと1週間、聴き流しておりました。

a0181553_18084284.jpg

いずれも長旅中に購入したアルバムです。
ビゼーの「アルルの女」と「カルメン」は、好きなのに持っていないという不思議な状態でしたから即決で。
ラヴェルはやっぱりボレロ。
楽器のお友達がどんどん増えていって、だんだん楽しく賑やかになり、美しく力強く変化していく感じが好きで。
そのほかの曲もなかなかいいです。2枚組ですから結構お得感もあったり。


それ以外にも、ボランティアの研修会に行ったり、
高校時代の友人とランチしたり、
ゴルフスタジオに入会したり、
ぼーっと過ごしちゃったなぁと軽く後悔していた割には、わりとあれこれ手を付けていたみたいじゃない? 的な、
そんな、なんだか不思議な1週間でした。


そんなこんなで迎えた4月。
新年度早々、嬉しい成長が♪

a0181553_18091306.jpg

とある番組で、ミッキーマウスを上手に描く方法っていうのが紹介されておりましてね。
絵心がまったくないワタクシでも、初ミッキー、描けました~(*´艸`*)
やん、もうね、嬉しくってしょーがない。
もうこれだけで 「2017年度のワタクシ、でかした!」 って感じ。
もうちょっと練習して、見本がなくても描けるように、それからミニーちゃんも描けるようにしよう。


↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2017-04-02 19:08 | mimiのこと