5月のお仕立てのこと。



a0181553_14285117.jpg

mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


ことしも、イソトマちゃん、お招きしました(*´艸`*)
もうすこししたら咲きそうで、とっても楽しみ。
昨年、玄関先に置いていたのですけれどもね、かわいかったのです、とっても。
お花のお世話は苦手なのだけれども、咲き終えた花はまめに取るといいよ~と教えていただいたものだから、
見付けては摘んでおりました。少しでも長く、楽しめるように。
けっこう長く楽しめたように思うので、今年も出来る限りお世話して、たくさん愛でよう。

桜も、もうすぐ満開くらいかな。
自宅近くの公園は少々小高いところにあるため、まだ2~3分といったところです。
しばらくお天気が心配なのですけれども、来週初め・お天気が回復したころ見頃かな・・・なんて期待しております。
花めぐりが楽しい季節の到来は、やっぱり嬉しいですね。


--------------------------------------


a0181553_18362208.gif
お知らせです。

5月お仕立て分のオーダー受付を、きょう(4/5)より開始いたしました。

はじめてご依頼をくださるお客さまからの
 
・お好きなアイテムを
 ・お好きな生地で(ご希望をお伺いしたのち、私がお選びしたサンプルからお選びいただく)
 ・ご希望のサイズに可能な範囲内の調整を加えて
 ・可能な範囲内でのアレンジを加えて

のお仕立ては、今回で最後とさせていただきます。

次回からは、別サイトでの販売を経由していただく予定でございます。
詳細は具体化したのちお知らせいたします。

お引き受け可能な場合、オーダーに関する大切な内容を記した長いお返事をお送りしており、
記載事項についてご了解をいただけた場合のみ、ご依頼をお受けいたしております。
ご面倒をおかけしてしまい申し訳ないのですが、ご理解くださいますようよろしくお願いいたします。

これまでご用命くださったことのあるお馴染みさまからのご依頼は
これまで通りで大丈夫です。

大幅なパターン修正が必要なご依頼、お手持ちの生地でのご依頼は、
申し訳ないのですがご遠慮くださいますようお願いいたします。


※'17.4.6 23:30
いっぱいになりましたのでクローズさせていただきました。
心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。



お問い合わせ、お申込みはこちら→ message form よりお願いいたします。


Yahoo! のフリーメールアドレスをご利用のみなさま、
一部アドレスにおいて、私の方で受信できないケースが発生しておりますため、
別アドレス(Yahoo!)より返信させていただいております。
お返事は2日以内に必ずお送りいたしておりますので、もしお返事が届かない場合は、
お手数ではございますがその旨 message form からご連絡いただけましたら幸いです。


↓Facebookも更新中♪どうぞよろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。



お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
# by mimi_bonheur | 2017-04-05 20:00 | そのほかのこと

布考と、東京駅。


a0181553_16023331.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


長旅中に購入した生地、2種あるのですけれども、そのうちのひとつです。
ヨット柄。一目惚れしちゃいましてね(*´艸`*)
4月のお仕立て分のご提案にいいなぁ~ って思って。
薄手のコットンです。滑らかな糸が使われていて、トリコロールなヨット柄が何とも小粋♪

a0181553_17142707.jpg

4月はご提案までの間、まったく生地に触れない・縫わない状況で想像のみ膨らませていたのですが、
こういう経験って初めてで、物凄く新鮮でした。
これまでお選びいただいた生地・デザインなどから想像するお好みに合致するものがあれば、と思いつつ、
手芸店には行ったのですけれども、
その目的に合致したのはこの1種のみ。でも、大満足でした。

だから、長旅最後・東京に寄った際も、日暮里は封印(笑)
いい生地があるのも分かっているし、安いのも想像つくし、行って面白くないわけないのです。
そもそも、今回は行くぞーってめちゃ思ってたし(笑)
けれども、いざその時を迎えると、
ふらりと足を運んで生地を物色するという行為に、どうも素直に気持ちが乗らなくてね。
もしかしたら、溢れんばかりの潤沢な選択肢から選ぶという行動自体が、
私には向いていないのかもしれませんね。
もともとのんびり性分ですし、
いまお世話になっている何店かの生地やさんで必要なときに必要分だけ入手する、というスタイルで
だいぶ満足できている部分もあるのだと思います。
もちろんね、行って、出会えば 「これ、セットアップにいいな」 とか 「あのOPに好適♪」 とか、
いくらでも想像できるだろうし、
あとで後悔するような生地を選ばない自信もあるのだけれども、
自分の中で 「旬」 を過ぎた生地って、やはりどこか印象が色褪せてくるのですね。どんなにいい生地でも。
キラキラした輝きが感じられなくなって、なんというか、
のっぺりして見えるというか、セピア色の写真を眺めているときの印象に似ているというか。


生地から1か月近く離れてみて、
戻ってきて改めて手持ちの生地をひとつひとつ確認してみて、
記憶から離れている生地の多いことに、少々愕然としたのですよ。
整理もきちんとしている、全部ばっちり把握できている、そう思っていたのに。

で、迷ったのだけれども、
自分の中で旬を過ぎた生地を 「もったいないから」 置いておくというのは、もうやめようと思いました。
どんなに高価な生地でも、思い入れがあっても、
使い道がぱっと思いつかないとか、いま自分用にその生地で仕立てたいと積極的に思わないとか、
2016年シーズンでご提案しようと思わなかったもの、などを
シビアに現実に即して判断し、処分することに。
その作業をきのう、少し進めました。
が、うーん、これ。
・・・なかなかキビシイ作業ですね(笑)
でも、この一段階を乗り越えないと、次のステップには進めないし、ずっと変われないままだろうから。



a0181553_16063663.jpg

日暮里に行こうと思って山手線まで出たけれど、
なんだか気乗りしなくて、しばらくブラブラしたあと東京駅へ。
界隈はだいぶ変わりましたが、レンガ造りの駅舎は変わらず、やはり綺麗ですね。


-------------------------------

a0181553_18362208.gif
お知らせです。

5月お仕立て分のオーダー受付開始につきまして、
あす(4/5)夜8時ごろ、当ブログにてご案内いたします。
よろしくお願いいたします。



↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
# by mimi_bonheur | 2017-04-04 17:36 | mimiのこと

1週間。


a0181553_18081397.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。

長旅の余韻からか、何となくふわふわした、地に足付かない感覚の1週間でした。
まさに雲の上に乗っているような。
異国の空の美しさを思い出しては、物思いにふけったり。
ただぼーっと時が流れるのを感じるだけ、なんて時間もあったりして、
そのせいなのかしら、この1週間は非常に長かったです。
みなさまも、あるのかしら。
例えばとっても印象に残る映画や舞台をご覧になって、その後数日くらいぼーっとしてしまうとか、
気軽な気持ちで行った旅行で思いがけなく心に残る体験をして、戻ってからしばらく、心がそれに支配されちゃうとか。
私はしばらくそういった「いつもと違う」感覚や気持ちを体感する機会がなかったから、
咀嚼し整理するのに少々時間がかかってしまいました。
今も 「整理、カンペキ?」 って問うと 「・・・。」 って感じには変わりないのだけれども。
それは 「桜の季節を過ごしながら整理する引き出し」 に入れておくことにしました。


4月お仕立てのお洋服の、生地をお選びする作業。
久々に、布と向き合いました。
触っているとスイッチが入り、布と、ご希望と、仕上がりのイメージだけの世界に入り込みます。
ほんと、何時間でもそんな感じ。気付いたら夜中、なんてこともしばしばです。

同じようなお色味でも、素材によって仕上がりの雰囲気は大きく変わってまいりますので
ご依頼主さまのお好みを想像しつつ、同じような色柄でもどちらをセレクトするか、決めていきます。
今回は、長旅中イメージしていたご提案の方向性をもとに、一気に生地選び。
脳がフル回転しているのが自分でもわかるくらいでしたから、脳にあまり刺激を与えないように、
同じアルバムをずーっと1週間、聴き流しておりました。

a0181553_18084284.jpg

いずれも長旅中に購入したアルバムです。
ビゼーの「アルルの女」と「カルメン」は、好きなのに持っていないという不思議な状態でしたから即決で。
ラヴェルはやっぱりボレロ。
楽器のお友達がどんどん増えていって、だんだん楽しく賑やかになり、美しく力強く変化していく感じが好きで。
そのほかの曲もなかなかいいです。2枚組ですから結構お得感もあったり。


それ以外にも、ボランティアの研修会に行ったり、
高校時代の友人とランチしたり、
ゴルフスタジオに入会したり、
ぼーっと過ごしちゃったなぁと軽く後悔していた割には、わりとあれこれ手を付けていたみたいじゃない? 的な、
そんな、なんだか不思議な1週間でした。


そんなこんなで迎えた4月。
新年度早々、嬉しい成長が♪

a0181553_18091306.jpg

とある番組で、ミッキーマウスを上手に描く方法っていうのが紹介されておりましてね。
絵心がまったくないワタクシでも、初ミッキー、描けました~(*´艸`*)
やん、もうね、嬉しくってしょーがない。
もうこれだけで 「2017年度のワタクシ、でかした!」 って感じ。
もうちょっと練習して、見本がなくても描けるように、それからミニーちゃんも描けるようにしよう。


↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
# by mimi_bonheur | 2017-04-02 19:08 | mimiのこと


a0181553_18343968.jpg


ご訪問ありがとうございます。


星条旗の揺れる国から、お隣の国へ、滝を見に行きました。
オフシーズンといえども、モノトーンが魅せる偉大な自然の造形は圧巻。
シロとクロの世界でしか見えない厳しさとか、繊細さとか、豊かさとか、美しさとか、そういうものをひしひしと感じました。

a0181553_18343989.jpg

陸路で国境を超えるのは初めての経験でした。
行きと帰りで異なる道を通りましたが、帰りの橋には思わず 「おぉ~‼」。
吊橋は見慣れているはずなのですけれども、なんだかカッコよかったです。

a0181553_18344063.jpg


少し前に、長旅より戻ってまいりました。
この上なく贅沢な時間を過ごし、いろんなモノ、コトを感じ、吸収した1か月間でした。

贅沢というのは、なにもリッチな生活をしていたということではなく、
ただ気の向くまま音楽を、聴きたいだけ聴き(いえほんと、物凄い量!)、景色や花や鳥を愛で、
時にはほんのちょっぴり冒険もしつつ、
自分一人ならこんな食事が理想、というようなものを毎日つくったり、
滞在先のおうちのあちこちを気の向くまま満足いくまでお掃除して回ったり、
洗濯やアイロンをこの上なく丁寧にしたり、といった、
本当にごく日常の、どこででも実現できそうな、それでいて私の理想でもある 「おうち時間」 を徹底的に愛でるという生活。
行って心底解ったのは、やっぱり私、こういうのが好きなんだな、ってこと。
こういうのがすべてというわけじゃないにしても、
生活のベースに、おうち時間を味わい愛でるという行為を置いておきたい。
そんな毎日に自分が着たいと思う服、
特別じゃない、けれども小さなキラキラでいっぱいの日常を心ゆくまで愛で、心底満たされるような服を作りたい。
それはなにも 「ゆったりしている」 とか 「着回しがきく」 というテイストである必要はなく、
ただそこにさりげない自分らしさがあって、
それ以上でもそれ以下でもなく、
主張もしないけど着ていてつい鏡を見たくなる、笑ってみたくなる、
お友達を午後のおやつの時間にちょびっと誘いたくなる、そんな感じ。
だから、日常着といえども、きちんとした大人女性らしい印象は保ちたいし、
なにも迷うことなんてなくて、それでいいんだ、って思いました。

まだ戻ってきたばかりで、しかも、帰国後数日滞在した東京もなかなか刺激的で、
頭の中の整理がつかない状態ですが、
それでも、少しずつ、この1か月間を思い返し、咀嚼し、整理し、
今すべきことに忠実に集中して、日々の小さな、幸せや、喜びや、豊かさや愛を感じ切るのみです。
長いお休みを、本当にありがとうございました。
心から深く、感謝申し上げます。

きのうまでに頂戴したメッセージは、4月お仕立てご依頼のお客さまへの一部ご返信を除き、
本日朝までにすべてお返事をお送りいたしました。
もし 「届いていない」 方がいらっしゃいましたら、お手数をおかけし恐縮ですが
再度 message form よりご連絡くださいましたら幸いです。

4月お仕立てにてご依頼をいただいておりますみなさま、
サンプルのご準備が整った順に発送させていただいております。
今月中にはすべて完了する予定です。恐れ入りますが少しお時間くださいませ。
なお、4月のご依頼品には、ささやかな 「お土産」 を同梱させていただく予定でございます♪
そんなに大したモノじゃないので期待はしないでくださいね、でも、ちょこっと留めるのにカワイイと思うのですよ(*´艸`*)


↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
# by mimi_bonheur | 2017-03-28 19:34 | mimiのこと




a0181553_06553237.jpg


ご訪問ありがとうございます。


楽で涼しいノースリーブで、身体のラインを拾わないストンとしたシルエット。
だけれどもナチュラル一辺倒というのではなく、
控えめなスタイリッシュさとかモード感みたいなのはどうしても持たせたくて。
そんなノースリのOPが欲しい、と思いつつ、引いたパターンです。

パターン上寸法はゆとりがあるのですけれども、着用すると 「すっきり "I" シルエット」 に落ち着きます。


a0181553_07031171.jpg

ご依頼のお品です。
ノースリーブの上身頃にベルト切替+タックスカートがついた、着丈長めのワンピースです。
今回はね、やはり、何と言っても生地♪

a0181553_06553387.jpg

写真で正確にご紹介できないのがほんと、もどかしい。
一般的なダンガリーは経糸に白、緯糸に色糸がつかわれているのだけれども、
このダンガリーは経糸に黒がつかわれていて。
なのでね。
コットンのダンガリーでありながら、
アオとクロの微妙な陰影が光や生地表面の歪みの加減で現れて、何とも言えない表情を見せてくれるのです。
シロがクロに変わるだけで、こんなに生地の印象が変わるなんてね。
カッコよくてお洒落な雰囲気のある、素敵な生地です。

今回のご依頼主さま。
以前「十年一着」 の思いをお話しくださいましてね。
頑なに10年着るぞ!みたいなストイックな感じではなく、
その気持ちを柔らかく抱きつつ自然体で服を選び、着て、手入れをするという、
純粋に愛着を持って服とご自身を愛でる印象がその言葉に重なり合って 「素敵だなぁ」って、思ったものです。
このドゥーブルに袖を通され、
「また私の十年一着が増え」たとのご感想をいただいて、
そのことを思い出し、とても嬉しく感じました。


自分の服はね、空き時間で、急ぎ足でつくったりすることがとても多いのだけれども、
それでも 「これ、気に入らない」 という仕上がりになることって、ここ2年くらいほんと、ないのです。
きっと長く長く自分の中で本当に欲しい色味とか素材とか、これでもかというくらいいっぱい想像して、
完成後来ている自分とか、メンテナンスをどう感じるかとか、
つくりたいけど、つくったとして私、それ、愛着持って着続ける? という視点で見続けているからなのだと思います。
自分の服は気持ちが入ってるとか縫製がどうとかということはあまり関係なくて、
あくまで「デザインと着心地と見え方」のみで善し悪しを感じるという非常にシンプルな客観的判断ができます。
なかなか、身内でもね、完全にドライに冷静に 「ハンドメイド服を精査する」 なんてできないから、
これ、けっこう重要だなと思うのです。自分が一番、気遣いなしで正直に感じてくれますから。
シビアすぎて萎えそうになることもありますが…笑。



a0181553_06553399.jpg


フロント側・上身頃です。
首周りのあき具合は、私がつくるものの中では狭めです。
この辺はこちらの方がわかりやすいかも。別生地仕立てですが、ボディ着用です。
前釦あきの仕様です。
比翼仕立てに似た感じの、釦が隠れる前立てがポイントです。

a0181553_06553338.jpg

釦は黒系のシェルにしました。
第1釦をあけて、キラリと釦を覗かせるのも◎。
軽快でこなれた雰囲気が出ます。


a0181553_06553333.jpg

ウエスト位置に下スカートとの切替がございます。
ベルト部分は締め付けなどなく、ストレートにストンと繋がるイメージです。

a0181553_06553261.jpg

スカートにはタックを寄せております。


a0181553_06553378.jpg

バックスタイルです。


a0181553_06553236.jpg

少し前にお送りしましたが、お気に召していただけたご様子を伺ってとても嬉しかったです。
今回の1着も、たくさんお楽しみいただけましたら幸いです。
このたびのご用命、ありがとうございました。


↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
# by mimi_bonheur | 2017-03-14 01:00 |  ├ ワンピースとチュニック