a0181553_00282026.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


2016AW柄のボスフォラスで、胸元フリルが可愛いシャツワンピースをつくりました。
流行に左右されない、オーソドックスなカタチのシャツワンピ。
今回は無地切替のスパイスをちょっぴり効かせてみました。

a0181553_00282089.jpg

ご依頼のお品です。
紺無地で、衿・袖口・リボン・釦を切り替える。
たったそれだけなのだけれども、印象はがらりと変わります。
大きめではっきりとした柄、そこに柄の一部のお色味による引き締めがピリリと効いて。
これはほんと、ヨシコに着せてみて 「わお~♪」 って、感激しちゃいましたよ。

ボスフォラスは昨秋冬の人気柄です。
個性的でどこかレトロな、心惹かれる色柄のバランスに思わず大人買いしてしまいましてね。
その後すぐにどこのお店でも完売になって、ちょっとびっくりだったのだけれども。
大胆で少し躊躇してしまいそうな柄なのだけれども、これね、驚くほど品の良いオーラを放ってくれるのですよ。

a0181553_00561831.jpg

前身頃・上部に裁ち切りのフリルとピンタックが施されております。

a0181553_01192052.jpg

スタンドカラーの釦をあけると、軽やかな雰囲気に。
紺無地の切替が効いております。

a0181553_00282030.jpg

少し寄ってみました。
3本フリルの隣に4本の細いピンタックが入っております。

釦は、衿などに使用した紺無地製のくるみ釦に。

a0181553_00282029.jpg

ウエストのリボンも同じ、紺の無地です。

a0181553_01234568.jpg

脇のループに通す仕様です。お好みに合わせて取り外しもできます。

a0181553_01234539.jpg

お袖はやや細身で、すっきり見せてくれます。
袖口にタックが入った、あき+カフスの仕様。
カフスの切替も効いています。

a0181553_01063942.jpg

バックスタイル。

a0181553_00282154.jpg

分かりづらいのですけれども、肩回りヨーク切替がございます。

a0181553_00282185.jpg


少し前にお送りしましたが、お気に召していただけたご様子を伺い、とても嬉しかったです。
お手持ちのOPにはない、あたらしい雰囲気の1着なのだそうです。
ご希望を頂き、無地の切替アレンジを一緒に検討させていただけてワクワクいたしましたし、
お気に入りをまたひとつ、おつくりすることができて、本当に嬉しく感謝いたしております。
たくさんお楽しみいただけましたら幸いです。
このたびのご用命、ありがとうございました。

↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
# by mimi_bonheur | 2017-05-11 17:43 |  ├ ワンピースとチュニック

6月受付終了しました。



a0181553_22253222.jpg



mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


さて問題です。
何の苗でしょう?(笑)

ヒント。
夏が旬です。ビールにはやっぱりこれだねっ!

ついでに、もうひとつ(笑)

a0181553_22253274.jpg

こちらは何の苗でしょう?
ヒント。うーん、難しいなぁ。
ラタトゥイユとかパスタによく使う、トマトやオリーブオイルと相性のよい夏野菜です。


正解。
ひとつめは枝豆、ふたつめはズッキーニです。
別に借りている畑に植える苗なのです。芽が出て少し大きくなるころ、畑に植えるみたいです。
もうそろそろ植えるのかな、あまりそのあたり、よく分からないのだけれども。
こうしてみると、苗もなかなかカワイイです。枝豆、早く食べたいなぁ。


---------------------------------------------


6月お仕立て分のご依頼を5/8より受付しておりましたが、
いっぱいになりましたので、5/9にクローズさせていただきました。
連休明けでお忙しい時期にも関わらず、早々にご検討・ご用命くださいましたこと、
心から感謝いたしております。
いつも本当にありがとうございます。

誕生日のお祝いや、励ましのメッセージなど、
この数日で何通も頂戴いたしました。
どれも深いお気持ちやお心遣いを感じて、とても嬉しかったです。
笑顔で、元気で歳を重ねられること、そして、お仕立てを楽しめる喜びや幸せへの感謝の気持ちを込めて
日々、ひとつひとつゆっくり丁寧に進めてまいります。


↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
# by mimi_bonheur | 2017-05-10 23:03 | そのほかのこと

6月のお仕立てのこと。


a0181553_21534677.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


前にちらりと触れた イソトマちゃん。綺麗に咲いてくれております。
少し余裕がなくてしばらく 「咲き終わった花」 のチェックがままならなかったのです。
ごめんなさいね。
きょうはしっかり摘み取りました。
他にもヴィオラとか、小さくて可愛らしい花がいっぱい咲いていて、ポーチはとても賑やかなのだけれども、
やっぱりイソトマちゃんが好きなのです。かわいいな。


まったく関連ないお話なのですが・・・

先日、中心部で開催のコンサートを鑑賞しに行った折、
会場で、見覚えのあるスカートを履いていらっしゃる方をお見掛けしましてね。
これです。

似たようなスカートはいくらでもあるだろうし・・・と思いつつ、それでも気になってしばらく拝見しておりましたが、
あのパターンで、あの縫製をするのは間違いなく、私しかないだろう、と。
嬉しかったですね。
2~3年前のイベントでお求めくださったものだと思うのです。
大切に履いてくださっていて、麻の 「くたり」 とした表情が程よく増して、よい落ち感と皺感になっていました。
コンサートにお召しになってくださるなんて、とっても嬉しい。
平静を装っておりましたが、ニヤけていたと思います。頭の中、音符が舞いまくっておりましたしね。
お声がけする勇気がなかったのですけれども・・・もし当ブログをご覧になってくださっていたら・・・
嬉しかったです♪ありがとうございます♪♪♪

スミマセン、とっても個人的な内容で・・・ でも、嬉しかったんだもん♪


--------------------------------------


a0181553_18362208.gif
お知らせです。

6月お仕立て分のオーダー受付を、きょう(5/8)より開始いたしました。

私事で恐縮ですが、6月は私の誕生月でございます。
笑顔でまたひとつ、歳を重ねられるのも、みなさまのおかげでございます。
いつも本当にありがとうございます。
感謝の気持ちを込めて、6月お仕立て分につきまして 送料無料 とさせていただきます
発送方法についてはお任せいただきますが、
お受け取りに受領印が必要な方法(レターパックプラス、はこBOON)を取らせていただきます。
なお、海外発送に関しましては申し訳ないのですが「一部割引」とさせていただきます。

前回のご案内で、
 〇はじめてご依頼をくださるお客さまからの
  ・お好きなアイテムを
  ・お好きな生地で(ご希望をお伺いしたのち、私がお選びしたサンプルからお選びいただく)
  ・ご希望のサイズに可能な範囲内の調整を加えて
  ・可能な範囲内でのアレンジを加えて
のお仕立ては最後、
と、ご案内いたしましたが、
諸々の移行が遅れていること、また、お問い合わせも頂戴しておりますことから、
6月分までお引き受けさせていただきます。

お引き受け可能な場合、オーダーに関する大切な内容を記した長いお返事をお送りしており、
記載事項についてご了解をいただけた場合のみ、ご依頼をお受けいたしております。
ご面倒をおかけしてしまい申し訳ないのですが、ご理解くださいますようよろしくお願いいたします。

これまでご用命くださったことのあるお馴染みさまからのご依頼は
これまで通りで大丈夫です。

大幅なパターン修正が必要なご依頼、お手持ちの生地でのご依頼は、
申し訳ないのですがご遠慮くださいますようお願いいたします。

Yahoo! のフリーメールアドレスをご利用のみなさま、
一部アドレスにおいて、私の方で受信できない場合がございます。
お返事は2日以内に必ずお送りいたしておりますので、もしお返事が届かない場合は、
お手数ではございますがその旨ご連絡いただけましたら幸いです。
別アドレスより返信させていただきます。


お問い合わせ、お申込みはこちら→ message form よりお願いいたします。

※2017.5.9 17:10
いっぱいになりましましたので、クローズさせていただきました。
ありがとうございました。



↓Facebookも更新中♪どうぞよろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。



お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
# by mimi_bonheur | 2017-05-08 21:00 | そのほかのこと


a0181553_21534526.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


この上なく存分に賑わせてくれた甥と姪も帰り(笑)、連休も残すところあと僅か。
友人とランチをともにしたあと、中心部で開催のミニコンサートを鑑賞しました。
私の住む街には城山があり、その周辺は緑豊かに整備されています。
コンサート会場は堀の内側にあり、美術館や図書館、公園、
遊歩道には堀を眺めながら木陰でのんびり休めるベンチなどもあって、
本当に久し振りに、その一角をのんびり散歩いたしました。
午前中から続いていたどんより雨降りなお天気もすっかり回復して、絶好のお散歩日和。
そのまま帰っちゃうのももったいなくて、少し歩くことに。

a0181553_21534635.jpg

「坊っちゃん列車」 といいましてね。
1日に何本か運行されている路面電車です。お客さまを乗せて、温泉地まで走るのね。
これね、私もこちらに来てから何度か乗っているのだけれども、かなりリアルでカワイイです(笑)
マチナカにいればわりとよく見かけますが、今回は久々の遭遇。思わず撮ってしまいましたよ。
観光に来てくださっていると思われる方々、外国人の方なども、たくさんお見かけしました。
ここ松山を旅先に、思い出のひとつにお選びいただけているんだな、と思うと、やっぱり嬉しいです。
より素敵な、美しく心に残る思い出となり、そして 「また行きたい」 と感じていただける街にするため、
私に何ができるだろうか。
これから本格的に始まる新たなボランティア活動もイメージしつつ、そんなことも考えたり、ね。


この2週間、いろんな意味で 「怒涛」 の日々でございました。
少々落ち込むこともあったり、慣れないスケジュール調整で少々あたふたしたり。
これまでのんびりな日々を長く過ごしてきた分、
このところの急激な非日常へのシフトに少し戸惑うこともあり、計画通り進められなくていっぱいいっぱいに感じたり。

うまくいかないことって、いつでも、誰にでもあるもの。
今年に入って、興味の向いたものにはその瞬間に動こうと決めたのですけれども、
動くことで、知らなかった限界が見えてきたり、どうにもならない現実に直面したりもして
幻滅し落ち込む自分を俯瞰するしかなくて。
トライし続ける限り、失敗にだって当然遭遇する。
そりゃあ落ち込みもしますよね。
けれども、経験しなければ何事も分からない。
経験することでしか次の一手は見えないわけだし、経験することですっきり諦めがついたりもする。
「諦め」 というとマイナスな感じだけれども、そうではなくて、
「いまの私にとって、それ以上のリスクや苦難を覚悟してまで進みたいという選択肢ではない」 ということが
はっきり飲み込め整理できる感じというのかな。
もちろん、あくまで 「イマ」 のお話であって、今後ふたたび選択肢にのぼることはあるかもしれません。
その時はきっと、いま以上の経験を積んだ上でイメージしているのだから、いまよりもっと納得できる結論を出せるでしょう。
だからいま、すべてを決めようとする必要なんてないんだ、って考えることにしました。

いま私にできること。そのうえで、積極的にしたいと思うこと。
それを確実に、悔いなく笑顔でこなすことが、何よりも大切な、自分を満たす唯一無二の方法。
たとえ矛盾した行動があっても、それはそれでいいじゃん。
あとになればおのずと結果は出ることなのだから、いまは趣くまま、矛盾を貫こう。


音沙汰ない2週間のあいだ、たくさんのメッセージを頂戴しました。
記事のご感想や、ご自身の思いをお聞かせくださったり、
近況をご心配くださったり、お気遣いくださったり。
本当に嬉しかったです。ありがとうございます。
みなさまに気にかけていただけて、私ってほんと、幸せ者だなって感じます。


まだお手元に生地・ご試着サンプルをお届けできていないご依頼主さま、
遅くなってしまい本当に申し訳ありません。
今週半ばにお受け取りいただけるよう進めております。もう少しお時間くださいませ。


6月のオーダー受付は、5/8(月)21時ごろ、開始させていただきます。
詳細はブログにてご案内いたします。


北国に住む友人が、桜の便りをFBに寄せてくれておりました。
北国の春、冬が長い分、それはもう美しいのです。
身の回りの新緑もいつの間にか色濃くなり、鳥の囀りもいっそう賑やかになってまいりました。
2017年・第2ラウンド、スタートです。


↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
# by mimi_bonheur | 2017-05-06 23:26 | mimiのこと


a0181553_12515283.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


星条旗の揺れるお国から連れて帰ってきた、トリコロールのヨット柄の、こちらの生地。
ご提案しましたら、お気に召していただけましてね(*´艸`*)
早速OPにお仕立てできて。
ルンルンだったことは言うまでもありません(笑)

a0181553_12515267.jpg

流行に左右されない、オーソドックスなデザインのノースリーブワンピース。
ご依頼のお品です。
クラシカルで懐かしい雰囲気でありながら、
春夏に映える白地×ありそうでないヨットプリントが小粋で素敵なのです。

a0181553_12515146.jpg

上身頃・前あきの仕様です。
分かりづらいですがダーツが4本入っており、楽な着心地を確保しつつすっきり綺麗に見せてくれます。

開衿タイプのお衿で、きりりと。
お首元がV字にあきますので、すっきり見えます。

a0181553_12515117.jpg

お袖のないOPです。
共布によるパイピング始末をしております。

a0181553_12515175.jpg

釦はシンプルなネイビーをセレクトしました。

a0181553_12515353.jpg

意外にも。釦に迷いました~!!!
白地だし、ヨットだし、釦はシェルでしょ、と全く迷いなく想定していたのですけれども、
これがですね。
ものすごく、浮いて見えるのですね。
グレー系のシェルも、白のシェルも、ナチュラルカラーのシェルも。
共布だと、これまた締まりのない印象に映るという。えーまさかのまさかの、です。
やっぱり最後に合わせてみるまで釦は油断できないなぁ~って、改めて思いました。

バックスタイルです。

a0181553_12515252.jpg

肩回りヨーク切替がございます。

a0181553_12515386.jpg

後ろ側のみ、ウエストにゴムが緩めに入っております。
程よくラインを整えてくれて、スタイルよく見せてくれます。

a0181553_12515201.jpg

白なので、裏地をお付けしました。

a0181553_12515238.jpg

今回の白は純白に近いので、最初はオフホワイトの裏地をお付けしていたのですけれども、
仮付けしたのち念のため透かして見ると 「あれ、めちゃ透けてる・・・」。
ミルクホワイトの裏地に変更いたしました(笑)
僅かに赤味のある薄いクリーム色です。
これでもね、完全に透けないわけじゃないのだけれども、
ほんの少し色が付くだけで、ダイレクト感がなくなるのですよね。とっても不思議。


少し前にお送りしましたが、
「またお気に入りが増えて気持ちが豊かになった」 と仰っていただけて、とても嬉しかったです。
ご多忙な日々かと存じますが、クローゼットで目にするたび、また、袖を通すたび、
ふんわり笑顔になっていただけたら・・・と思っております。
たくさんお楽しみいただけましたら幸いです。
このたびのご用命、ありがとうございました。


↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
# by mimi_bonheur | 2017-04-22 13:55 |  ├ ワンピースとチュニック