サークルモチーフの携帯電話ケース&ストラップSET

a0181553_11242694.jpg

このケースは知り合いの方やお友達にプレゼントしたこともあるのですけれども
いまのところ、喜んでいただけているようなのでホッとしております。
これまで10個くらいでしょうか、もう少しあるかもしれません、つくりましたがどれも
手前味噌で恐縮なのですがカワイイ・・・
眺めていると思わず口角が上がります、少し怪しい人だと思われているかもしれません。
つくっているうちに改善点が見えてきたりしますので、都度レシピに書き加え、
ちょこっとずつ修正もしているのでその記録はあるのですが、
どの生地をつかった、とか、どの色の組み合わせで、とかいう記録はとっていないため、
ひょっとすると以前委託先さんにお持ちしたのと似たような色合いや雰囲気のものが
あるかもしれません・・・
(まったく同じというものはないのですけれどもね)

前置きが長くなりましたが昨晩、まず2つ完成しました。
表側と裏側(後ろ側?)はこんな感じです。
a0181553_113414100.jpg

大きさは一般的な携帯電話よりちょっぴり大きめ、すべての機種を試してはおりませんので
はっきりしたことは申し上げられないのですが、スマートフォンも入りました。
コンパクトサイズのデジカメも入ります。私はデジカメケースとして使っております。

生地は綿麻混紡もしくは麻100%と、ともにリバティファブリックを使っております。
オリンパスのエミーグランデという糸を使って編んだサークルモチーフを表面に14個、
手縫いで付けています。
ケースはワックスコードとくるみボタンを使った開閉式で、
逆さにしても携帯電話がスルリと落ちてこないようにしています。
また、ケースとお揃いのストラップが揺れるとかわいいかも♪との発想から
お揃いのストラップもお付けしています。
本当に個人的な、小さなこだわりなのですが、くるみボタンは生地の下にフェルトを挟んで、
金具の色が透けないように、またぷっくりした仕上がりになるようにしています。
そのため表面がほんの少しですが柔らかく、手触りが微妙に気持ちいいです。

細部のご紹介、まずは左側のカラフルバージョンから・・・
a0181553_13334779.jpg

【綿麻混紡×リバティファブリック(capel)使用】
 左上:後ろ側のデザイン部です。capelのテープ状生地に白いトーションレースとワックスコード、
     それにちっちゃなドイリースタンプを押したタグを挟んでいます。
 左下:内布にはcapelを使用しています。
 右上:お揃いのストラップです。ケースに使用している生地でストラップをつくり、キーチャームと
     ビーズ類をあしらっています。
 右下:チャーム部のアップです。チャーム類はカニカンで取り付けているので、
     お好みで付けたり外したりしていただけます。

ブルー×ブラウンバージョンです。
a0181553_13341450.jpg

【麻100%×リバティファブリック(Poppy&Daisy)使用】
 左上:後ろ側のデザイン部です。Poppy&Daisyのテープ状生地に茶のトーションレースと
     ワックスコード、それにちっちゃなドイリースタンプを押したタグを挟んでいます。
 左下:内布はPoppy&Daisyを使用しています。
 右上:お揃いのストラップです。こちらもケースに使用している生地でつくったストラップに
     キーチャームとビーズをあしらっています。
 右下:チャーム部のアップです。こちらもカニカンで取り付けているので、お好みで付けたり
     外したりしていただけます。

持ち手部分、本体側は革+カシメでDカンを付けています。
ナスカン付きの革製持ち手なので、お好きな場所に簡単に取り付けていただけます。
a0181553_13343654.jpg

写真はブルー×ブラウンバージョンのみですが、持ち手部分の仕様はカラフルバージョンも同じです。

近いうちに委託先さんにお持ちします。

  ・・・・・・・・・・・・・・・

もうひとつ、生地の裁断を終えたくらいなのですけれども製作途中のものがあり、
そちらは結局、深いパープルのリネン100%生地にピンクとグレーのサークルモチーフを使って
つくることにしました。
内布は引き続き考え中・・・ですがまたリバティファブリックを使おうかなと思っております。

長文にもかかわらずお付き合いいただきまして、ありがとうございました。
[PR]
by mimi_bonheur | 2011-02-23 08:45 | 小物のこと