パフスリーブギャザーワンピース Gabrysia

a0181553_2236502.jpg

先日ロンドン土産をくれた友人へのプレゼントです。
ことし何着か仕立てた、パフスリーブのギャザーワンピ
とても嬉しかったものですから、お礼に何かちょこっとしたものを・・・と思って。
とはいえ、こんなとき気の利いたかわいらしいポーチとかをさらりとつくれるようなはずもなく、
小物をつくるより、服を仕立てる方が正直なところ気が楽というか。
そんなわけで、リバティのエターナル新柄のガブリシアを使って仕立てました。
a0181553_2301439.jpg
ガブリシアの中でもこの配色パターンが一番好き。
やはりリバティは生地の質も、プリントや発色もとても素晴らしいと思います。
扱いやすさも抜群ですしね、袋縫いや折伏せ縫いがとてもやりやすい。

で、プレゼントというウキウキ感もあり、グリーンの生地でルンルンというものあり、
針山ストレスから解放されたワーイもあり、
そんなこんなで裁断して縫い終わるまではなんの迷いもなく勢いで進んでいったのですが、
完成して、改めて眺めているうち、なんだかものすごく考え込んでしまいまして。

旅先のお土産のお礼に「ワンピース」って、気後れしちゃうんじゃないか、
好みもあるし却って迷惑じゃないかしら・・・などなど。
服のプレゼントって、あまり一般的ではないですしね。
けれど、たしか彼女は8月が誕生月だったように記憶しておりますし
(違っていたら目も当てられませんが)
お子さまもちょうど1歳のお誕生日を迎えられたところですから、オメデトウも兼ねて、ということなら
受け取ってくれるのではないかしら、と思い直して、きのう発送しました。

a0181553_23184715.jpg
お気に召していただけるといいのだけれど・・・


きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。
[PR]
by mimi_bonheur | 2012-08-14 23:42 | プレゼント服のこと