ローウエストワンピ・スリーブレス frill/sand beige

a0181553_22030069.jpg


ご訪問ありがとうございます。


以前 ローウエストワンピース+フリルver. をお仕立てして、可愛らしかったものだから、
お袖のない夏ヴァージョンで、ゆるーいフリルを付けたものをつくってみたいな、と思っていたのです。
カーデなどを羽織ったとき、胸元にゆるフリたっぷり、って、なんだか可愛いんじゃないかと思って。

a0181553_21414840.jpg
ウエストより低い位置に切替のあるワンピースです。
お袖付き・後ろ釦なしヴァージョンは こちら。モデル:私で恐縮ですが着用もございます。


このデザインでつくろう! って思ったとき、既にイメージは 「朝の清々しいビーチをのんびりお散歩♪」(笑)
朝って難しい格好したくないでしょ? あれ、私だけかしら?
さらりとシンプルに纏って潮の香りと風を全身で感じられたら、その日1日がとってもキラキラしそうな気がする。
朝日を受けて溢れんばかりに輝く水面のきらめきのようにね。

なので、生地は自ずと 「サンドベージュ」 になりました。

a0181553_21414895.jpg

柔らかく肌触り抜群のピュアリネンワッシャー。
亜麻色とも生成とも少し違う、僅かに黄みを帯びた薄いベージュ、といった感じのお色目です。
濃い生成という方が伝わりやすいかもしれません。
ふっくらとした質感の、比較的ハリの弱い生地です。


フロントスタイル。
衿ぐりは少し広めです。
一番長いフリルの下端はウエスト位置くらい。
両サイドに向かって少しずつ短いフリルになっております。

a0181553_21414807.jpg

胸元のフリルはバイアス取りの裁ち切りです。

a0181553_21414845.jpg

袖ぐりのあきは少し広めです。
インにTシャツや長袖を重ね着しても大丈夫なくらい。

a0181553_21472682.jpg

ウエストより低い位置に、上身頃との切替がございます。
下スカートにはギャザーを寄せております。

a0181553_21454991.jpg

バックスタイルです。

a0181553_21414817.jpg

さほど「薄手」ということはないのですが、淡色なので1枚ですと透けが気になると思います。
インナーにキャミワンピをお召しになるか、もしくはデニムなどと合わせてお楽しみいただけましたら幸いです。
イベント にお持ちします。


縫製につきまして、肩の縫い合わせは折伏せ縫い、脇(上身頃・下スカートとも)の縫い合わせは袋縫いで行っております。
衿ぐり・袖ぐりおよび上身頃&下スカート縫い合わせ部分の縫い代は共布のバイアスで包みました。
裾は三つ折り縫いです。


spec(平置き)
 着丈103.5cm、胸囲96cm、肩幅38cm
material
 麻100%(ピュアリネンワッシャー)


----------------------------------------------


いよいよあすとなりました。

 【第22回 アイテム手づくり市】

  日時:平成28年6月26日(日)10時~15時
  場所:アイテムえひめ(愛媛国際貿易センター)小展示場
     松山市大可賀2丁目1番28号 Tel:089(953)0130
       交通アクセスは こちら
       詳細・お問い合わせは こちら


イベント参加当選のお知らせから1か月。
1か月でお仕立てできる着数は限りがあるし、ご依頼のお品との並行だから、数は多くありません。
いつものペースで、適宜息抜きもしつつ、楽しい時間も過ごしつつ、
笑顔でゆっくり縫い縫いするのが私の性分にはあっているし、それが私のおはりごとだと思ったから、
急いだり、量産したり、しませんでした。
妥協なく、楽しく仕立てたお洋服を並べたかったから。
少なくてごめんなさい。
でも、今回のお洋服は、新作もご紹介できなかったものも含め、私の 「好き」 がいっぱい詰まっています。
少数精鋭・コンパクトなブースです。
お時間が許しましたら是非、足をお運びいただけましたら嬉しいです。


きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。




          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村












[PR]
by mimi_bonheur | 2016-06-25 18:01 |  ├ ワンピースとチュニック