ワイドパンツ gray

a0181553_00050535.jpg


ご訪問ありがとうございます。


グレーのタイプライターワッシャーでも、ワイドパンツを。
少し前に オレンジ でもつくりましたが、今回の生地はタイプライターの中でも薄手の、ワシャ感が少し強めの生地。
加工もこちらの方が強く、生地そのものが軽く、乾きも早いです。

a0181553_00050595.jpg

コーマビンテージワッシャー・チャコールグレーでもこのパンツをつくったことがございます。
お色目は若干コーマビンテージワッシャーの方が深いかな。
質感は大きく異なります。
肉厚で、ワシャ感はあるのだけれども、見た目には 「ほくほくした感じ」 といった方がいいかもしれない。
今回もそちらにしようかどうか迷ったのだけれども、
仕上がりが軽い(見た目にも物理的にも)分、盛夏向きなのかな・・・と思いましてね。
ちなみに、コーマビンテージワッシャー・チャコールグレー仕立ての同パンツは こちら です。
もちろん盛夏だってオッケーなんだけど、見た目の質感がやや重厚で、晩秋~初冬まで履けちゃいそうな安定感がございます。
・・・って、すみません、こんなところで布談義(笑)


フロントスタイルです。

a0181553_00050555.jpg

片足の裾周りが1m近くあるワイドなパンツですが、
腰回りのタック処理により、そのことを感じさせないくらいすっきりとお召しになっていただけます。
タックは途中まで中縫いをしており、おもて側からステッチで押さえております。
このステッチも、さりげないポイントに。
ウエストは総ゴム仕様です。

a0181553_00050546.jpg

両サイドにフォワードセットポケットを付けました。

a0181553_00050590.jpg

バックスタイルです。

a0181553_00050504.jpg

フロント側同様、腰回りに中縫いタックが入ります。

ポケットなしヴァージョンも、つくりました(*´艸`*)

a0181553_00050512.jpg

利便性やお好みという視点で捉えたとき、どちらが良いかということは一概に言えないのですけれども、
ポケットのない方が、脇のシルエットはすっきりといたします。
どうしてもポケット布の分、多少なりとも膨らんだり、モノを入れるとシルエットが変わったりしますしね。
・・・とはいえ、タイプライター仕立てに関しては、見た目でのさほど大きな違いというのはわかりづらいです。
脇の縫製があるかないか、というくらいでしょうか。

a0181553_00050502.jpg

ポケットがない(=脇の縫製がない)以外は、すべて前述のパンツと同じです。


縫製につきまして、すべての縫い合わせを折伏せ縫いで行いました。
裾は三つ折り縫いです。
ポケット付きのパンツの、ポケット縫い代は、袋縫いで端処理いたしました。
いずれもゴム通し口を開けておりますので、お好みの長さに調整可能です。

spec(平置き/2本とも共通)
 総丈85cm、ウエスト66cm(~最大100cm)、股下60cm
material
 綿100%(タイプライターワッシャー)


2本とも 先日のイベント にお持ちし、お気に召していただけた方々のもとへ旅立ちました。
ワシャワシャ、さらりとした感触が、これからの季節に大変心地よいと思います。
たくさんお楽しみいただけましたら幸いです。
お求めくださったお客さま、ありがとうございました。


----------------------------------


わりと不定期になりがちな、私の記事更新。
あたらしい記事をタイムリーにお知らせできればと思い、地味にツイッターを利用してみたり・・・。

こちら です。
INFORMATION欄にもアイコン設けています。

少し前から試験的に続けてみた限りでは、うん、たぶん大丈夫だと思う。
とはいえツイッター歴は浅く、しかもフォロー専用だったから、かなり疎いです。
もしかすると 「あれ?」 ってこともあるかもしれないのだけれども、そのときは・・・スミマセンorz
よろしくお願いいたします。


きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。




          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村












[PR]
by mimi_bonheur | 2016-06-28 17:32 |  ├ ボトムス