ナンシージャケット sand beige

a0181553_20544115.jpg


ご訪問ありがとうございます。


ベージュとグレーを合わせて、ぐっと薄くしたようなお色目の綿麻スラブ・ナチュラルビンテージで、
ナンシーちゃんを仕立てました。

a0181553_21051392.jpg

スラブ糸で織られた綾織の綿麻生地です。
糸そのものに細い部分と太い部分があり、織り上げたときにその太い部分が筋となって現れることで
生地に表情が生まれております。
ナチュラルな印象もありつつ、アイロンをあてると程よく綺麗なハリ感と織目の素朴な美しさが際立って
気取り過ぎない、ちょっぴり抜け感も漂う大人女性のきれい目ワードローブにちょうど良い塩梅になるのです。
洗いざらしの状態だと、ナチュラルな皺が程よく入ってヴィンテージっぽいお洒落な雰囲気に。
ガウチョ系パンツなどを仕立てても、素敵なのですよ。


a0181553_20543284.jpg

肩まで届くような大きな衿が大人可愛いショート丈ジャケット。
ご依頼のお品です。
お首から少し離れた位置で立ち上がるように囲む形状のお衿は、
少し個性的でもあり、印象的でもあり。
クラシカルな雰囲気も醸し出してくれます。

a0181553_20543342.jpg

肩が落ちたような着用感のドロップショルダースリーブです。
肩~脇周りにゆとりがございますため、動きをさまたげづらく、楽な着心地です。

a0181553_20543352.jpg

袖口は伸ばしても、お好みの丈に折り返しても◎
最大で8cmくらいまで折り返して調整していただけます。

a0181553_20543269.jpg

釦はつるんとした表面の、こげ茶系マーブルにしました。
けっこうお気に入りの、この釦。
前回使ったあとに 「買い足さなくちゃ」 って思っていたのをすっかり忘れていて、
慌てて不足分を準備しました。
こういう 「うっかり」 もね、『面倒の断捨離』 で改善していきたいなと思う。

a0181553_20543380.jpg

この↗の写真だと、生地表面のスラブなヴィンテージ感が分かりやすいですね。
単色の無地ですが表情があり、退屈な印象にならないです。


ジャケットなど、外出時の着脱の機会が多いアイテムは、
裏側の縫い代はいつもバイアスで包んで端処理いたしております。
今回もね。

a0181553_20543228.jpg

バイアスのお色、グレー系にするか、ブラウン系にするか迷ったのだけれども、
釦がこげ茶なので、ブラウン系に統一することに。
優しいモカ色のバイアスをつかいました。

a0181553_20544156.jpg




少し前にお送りしましたが、お気に召していただけたご様子を伺い、とても嬉しかったです。
季節を問わずお召しになっていただける、合わせやすく洗練された雰囲気の1着に仕上がったと思います。
たくさんお楽しみいただけましたら幸いです。
このたびのご用命、ありがとうございました。



このあと、少し投稿予定です☆

↓Facebook、はじめました♪どうぞよろしくお願いします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2016-09-22 21:50 |  ├ ジャケットとコート