嬉しい。


a0181553_18002889.jpg



ご訪問ありがとうございます。


先日 お着替え入れとコップ入れ の荷物に一緒に入れたネックウォーマーです。
甥へは、ブルー系カモフラ柄フリースに、ほぼ黒のフェルトウールの切替を入れて、
ステッチワーク+タグを施したもの。
姪へは、オレンジ×オフホワイトのジャカードニットに、ランダムドットのコットンウールの切替。
境目に麻のブレードを配してタグを。
一緒にお手紙を添えてね。

気に入ってくれるかなぁ~ とワクワクドキドキしておりましたらね・・・(*´艸`*)

a0181553_16581809.jpg

使い方、そうじゃないよね(笑)
とっても喜んでいたそうです。いえ、喜んでるの、この写真見たらわかるよ、みたいな。
嬉しい。ほんと、嬉しいなぁ。

きのう、この写真を受け取ったあと、じーんとして、またウルウルしてしまいました。
喜んでもらえてる、嬉しい、っていう感覚を、一過性のものにせず、じっくり味わいました。
夜、お布団に入ったあとも、この光景を思い出して、眠りにつきました。


ご依頼品のお洋服たちも、身内の服も、同じ思いでつくっております。
もしかするとご依頼のお洋服の方が、じっくり時間をかけてひと手間ごとに確認し、
些細なズレもないかじっくり観察する分、思いは強いかもしれない。
けれども、その思いと同じように、お気に召して頂けたときの喜びをしっかりと感じ切るということが
少し疎かになっていたことに気付きました。
嬉しいのですよ、メッセージいただけると、本当に。
優しいお褒めの言葉や、ワクワク感が伝わる言葉にじーんとしますし、
ご着用のお写真なんていただいちゃったら、ほんと、ウルッときちゃうことも。
でも、もっと感じ切れるな、って。もっとワクワクできるな。もっと喜びを深く味わえるな。
そう思ったのです。

日常に起こる出来事を、一瞬のものにしない。
感情の省エネをやめよう。
嬉しいんだもん、こんなに嬉しいことを感じ切らないなんて、なんてもったいない。


少し前 甥と姪につくったパジャマ の着用を撮ったものです。
これを撮ったとき、あぁぴったりだ、良かった、って思っていたのだけれども、
改めて見ると、ほら見て見て~ って声が聞こえたような。
あぁこのときも感じ切れてなかったな、もったいないことしたな。
笑顔をありがとう。嬉しいな。
また味わいたいな♪またつくろ♪

a0181553_17511461.jpg


↓Facebook、はじめました♪どうぞよろしくお願いします。




きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2016-11-26 18:04 | mimiのこと