ナンシージャケット suede/black


a0181553_17040156.jpg


ご訪問ありがとうございます。


黒のコットンスウェードで、ナンシーちゃんを。
リアルタッチなスウェードは化繊のものが多いのだけれども、
コットンで表現すると、なんというのかしら、少し優しさが垣間見えるクールさというのかな、
そんな印象です。
スウェードと言えども、やはりコットンらしく、クラシカルな雰囲気もきちんと顕在する感じ。
おそらく化繊スウェードではこのふっくらとした 「優しいクラシカル感」 は出づらいと思うのです。
おもて面に一方向の起毛加工が施されております。
肉厚でしっかりとした起毛加工なので、想像以上に暖かいと思います。

a0181553_17040113.jpg

ご依頼のお品です。
9号相当のデフォルトから、ご身長に合わせて着丈・裄丈を調整しております。

どのようなアイテムでもそうなのですけれども、
サイズも然ることながら、ご身長や腕の長さに合わせた微調整が可能であることは
ハンドメイドの大きな魅力だと思うのです。
もちろん、デザイン上、限界はございます。
けれども、せっかく生地を切るところから始めるんだもの。
限界を踏まえた上で可能な範囲内で手を加えることで
より 「私にぴったり♪」 なお気に入りの1着にすることができるのなら、それってとっても素敵なことだと思う。
私は背が高いから、いつも既製品の丈は短い。
ご身長が低めの方も、同じように 「丈が長い」 とお感じになること、きっと多いと思う。
ハンドメイドだからできることを私の持つ技量の範囲内でしっかりご提供すること、いつまでも大切にしたい。

a0181553_17040110.jpg

肩まで届くような大きな衿が特徴の、ショート丈ジャケットです。
濃色でのお仕立ては、クラシカル感が強く出やすいです。
肩が少し落ちるような着用感で、身頃も肩回りも比較的ゆったりとしております。

a0181553_17040069.jpg

お袖口はそのまま伸ばしても、こうして折り返しても。
折り返したときに手首がちょっぴり見えるくらいの丈感が、個人的にはお気に入りです。

a0181553_17040070.jpg

釦は凹凸のない黒をセレクトしました。

a0181553_17040120.jpg

光ってしまっておりますが、しっかり黒い釦です。

外出時、着脱の機会が多いアイテムは、内側の縫い代をすべてバイアスで端処理いたしております。

a0181553_17040298.jpg

黒のバイアスをつかいました。

a0181553_17040167.jpg

光ってるけど、しっかり黒です。ほんと、黒って撮るの、難しい。


少し前にお送りしましたが、サイズもぴったりとのことで、生地感もお気に召していただけて。
縫製もお褒めくださり、本当にとても嬉しかったです。

年末年始の楽しいひとときや、あたらしい年のお出掛けなど、たくさんお楽しみいただけましたら幸いです。
このたびのご用命、ありがとうございました。


↓Facebookも更新中♪よろしくお願いいたします。



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


お帰りの前に・・・
こちら↓も click! していただけたら、とてもうれしいです。いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2016-12-26 17:56 |  ├ ジャケットとコート