空のブルー、海のブルー。


a0181553_01400358.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


たとえば子どものころ。
海を描くときも、空を描くときも、クレヨンや絵の具はいつも同じ 「青+白」 を使っていたし、
そのことに何の違和感も感じなかったのだけれども。
有機的でリアルに生と動を感じる海の青と、生命の源をやさしく深く包む空のそれは驚くほど別物だし、
どんな言葉も薄っぺらーく感じちゃうほど美しい。

トップの写真は瀬戸内海・上蒲刈島(広島県)の砂浜から臨む豊島大橋です。
どこかの離島か、はたまた外国か・・・ と感じてしまうほどの、フォトジェニックな光景でした。
関西に住んでいた頃、明石海峡大橋(神戸市垂水区と淡路島を結ぶ吊橋です)が完成する少し前でしたか、
舞子側の橋脚付近まで友人たちとバイクで行って、写真を撮ったことを思い出しましてね。
そういえば関西在住中、数回淡路島に渡りましたが、すべてたこフェリー。
橋を渡ったこと、一度もないなと。
瀬戸内にかかっている橋、制覇したくなってまいりました(笑)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「これで一段落かなぁ~」 と思っていたら、新たな出来事やら何やら舞い込んで・・・ という日々。
8月中旬から続いているのですけれども、
10月に入ってからも 「大きめウェーブ」 がやってまいりましてね。
おそらく、こういう巡りの時なのでしょうね、ワタクシ。
よぉし分かった。
それならそれで、元に戻そうとせず 「『いま』ベース 」 で行こうじゃないのと腹括りました(笑)

たくさんのメッセージ、心に沁みました。
優しいお心遣い、本当にありがとうございました。


11月お仕立て分のご依頼受付は 10/28(土)21時より開始いたします
お馴染みさま限定とさせていただきます。
詳細は当日の記事にてご確認くださいますようお願いいたします。


Facebook ・・・ゆる~く更新中です♪



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


☆メッセージ・お問い合わせは こちら から






ファッションブログ 手作り服
ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2017-10-27 00:26 | mimiのこと