ボックスブラウス ribbon/Capella indigo blue




a0181553_23091760.jpg

mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


袖口のリボンが可愛らしい、ボックスシルエットのブラウス。
リネン・レーヨン混紡の、素敵なプリント生地でつくりました。

そう。
以前、アメリをお仕立てした生地でございます^^

アメリ の時に生地についてはそこそこ語ってるみたいで^^;(笑)
近年、レーヨンやテンセルといったドレープ性やとろみ感のある素材を混ぜて織られた
天然素材の生地(綿や麻、毛など)が増えてきて、
これまでアパレルの 「お手入れ=ドライオンリー」 みたいな服でしか触れることができなかったような生地でも
多くの生地やさんのおかげで、入手できる機会に恵まれるようになりました。
私はロックミシンを使わずに縫いますから、
そういった素材の中でも限られた範囲のものしか扱うことができないのですが、
それでも、デザインイメージや制作意欲が尽きなくて困るほど魅力にあふれた生地たちに巡り合えて
とってもありがたいなぁと思いつつ、いつも購入させていただき、縫い縫いを楽しませていただいています。

この生地は、レーヨンと麻のバランスが秀逸といいますか、
ただ 「ホニャララ何%、ハニャララ何%がベスト」 とかいう単純な配合バランスじゃなくて、
織りとか詰まり具合とか、麻の繊維の質とか、
そういった繊細な部分がとてもうまい具合に融合しあっているように思うのですね。
(あくまで個人的な印象ですよ^^)
そこへきて、落ち着いた配色で個性的に纏められたプリントが、生地の特性と相まって不思議な魅力を醸し出してくれている。
・・・あぁまた長くなりそうなので、この辺で(笑) いつもスミマセン^^;

a0181553_23073993.jpg

水彩のような透明感は、見た目以上の色数で表現されています。
不思議な魅力を放つ、クラス感溢れる仕上がりになりました。

a0181553_23073919.jpg

ご依頼のお品です。
ストンとしたボックスシルエットの、シンプルなブラウスなのですけれども、
さりげなくくしゅっとした袖口のリボンがね、可愛らしいのです。

a0181553_23073918.jpg

モチーフがあるからなのかな。
袖口から伸びる腕も、ほっそり女性らしく見えるような気がします♪

お首元のあきは、少し横に広めです。

a0181553_23073825.jpg

見返しは、フチの 「浮き」 をおさえるため、縫い代と一緒にステッチ留め。
見返しの端は折り返して、やはりステッチで留めております。
肩の縫い合わせ位置は僅かに前身頃寄りです。

a0181553_23073823.jpg

バックスタイルです。

a0181553_23073997.jpg


10月の終わりにお届けしました。
この生地をお気に召してくださって、このデザインも以前からお好きと言ってくださっていて、
それなら、この生地でこのブラウスを・・・とご提案して完成したブラウスです。
ワイドパンツやガウチョ、スカーチョのようなアイテムとの相性も良く、
ときにモードに、ナチュラルにカッコよく、
シフォンやレースのロングスカートなど合わせても素敵かと思います。

長く楽しみにお待ちくださいましたこと、心より感謝いたしております。
いつも本当にありがとうございます。
冬の重ね着も是非、たくさんお楽しみいただけましたら幸いです。
このたびのご用命、ありがとうございました。
素敵なクリスマス&新年をお迎えいただけますよう、お祈りしております^^


---------------------------------


12月、余裕があれば若干数の募集を・・・と以前お伝えしておりましたが、
11月受付でお申込みいただいたご依頼品のみに集中させていただきます。
次回受付は未定です。不規則でご迷惑おかけします。。。


---------------------------------


ご依頼主さまにご了解をいただいて記録している 「作品たち」 の記事は、
作例掲載に快く応じてくださったお馴染みさまへの感謝や思い、のみならず、
私にとって一期一会の洋服たちとの、思い出、技術、手法等々の可視的記録として残しております。
後者の意味では、究極を言ってしまえば 「写真と箇条書き」 で済むものなのだけれども、
ご依頼主さまが他の記事をお読みくださってドキドキワクワクしてくださった以上のワクワクを、
ご依頼品の記事で感じていただけたら嬉しいから、
ひとつひとつの作例の記録にも、納得いくまで時間をかけています。
せっかく承諾くださったんだもの。良かった♪ って、感じていただきたい。

なかなか作例整理が進んでいないのだけれども、
空き時間にちょこっとずつ、メールのやり取りとか、洋裁手帳を見返したりとかしながら
思い出しては笑顔をいただきつつ、少しずつUPしてまいります。


きょうも日中、結局出ずっぱりになってしまい、帰ったらどっと疲れが。。。
今晩はとっても風が強くて寒いのだけれども、
記事を綴っている間じゅう、ビュービュー唸る風の音も気にならず、ほんわか笑顔でいられました。
いつも本当にありがとうございます。
あすはものすごく寒くなりそうです、みなさまもあったかくしてお過ごしくださいね。


↓直近は紺のキツネとカープ坊や~(笑)
Facebook・・・ゆる~く更新中です♪



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


☆メッセージ・お問い合わせは こちら から






ファッションブログ 手作り服
ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2017-12-10 23:05 |  ├ トップス