グレースブラウス organdie/navy



a0181553_15541627.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


ポリエステル・レーヨン主体のドビーオーガンジーで、
シーズンレスにお楽しみいただけそうなノースリーブのブラウスをつくりました。
普段の装いにはもちろん、ちょっとしたお席やカジュアルなオケージョンシーンなどにも
お召しになっていただけそうなアイテムでございます。
近年、生地の選択の幅も自由になってきて、
冬でもシフォンやオーガンジーなどを取り入れる機会が増えておりますしね。

今回の生地はちょっぴり凝ったドビー織り。
組成にコットンやナイロンも含まれており、おそらく緯糸なのでしょうね。
燃やすと時折、燃え方とかニオイに変化がございました。
ところどころポコポコとした立体感があったり、艶やかな模様・マットな模様が入ったりと、
単色ながら大変表情豊かな、リュクス感溢れる素材です。

a0181553_15541609.jpg

生地そのものは柔らかく、織りによるハリ感がややございます。
デコルテのドレープもそれを反映し、空気感のあるふんわりとした仕上がりとなりました。

a0181553_16083891.jpg

ご依頼のお品です。
前身頃のシンプルなドレープがポイントの、ボートネック・スリーブレスのブラウスです。

a0181553_15541687.jpg

デコルテで生地が立体的に立ち上がるだけで、華やかさや女性らしさって際立つのですね。
ジュエリーとの相性も◎。
少し個性的な大ぶりなものから、ごく小さくシンプルな、キラリとするようなネックレスとかも
この印象的なお首元には映えます。


衿ぐり袖ぐりは1枚の見返しで始末しております。
縫い代がおもて地と見返しの中に入っているので、裏側で泳ぐことなく着心地も良いです。

a0181553_17102498.jpg

縫い代の 「うき」 を防ぐため、見返しと縫い代を合わせて縫う 「裏コバ(ステッチ)」も入れております。
衿ぐりはこんな感じ。

a0181553_15541648.jpg

袖ぐりもね。

a0181553_17105775.jpg
こうしておくと、見返しが裏側にすっきり落ち着いて、表側からひょこっと顔を出さなくなります。

裾は両サイドに向かってラウンドしております。

a0181553_17102427.jpg


バックスタイルです。

a0181553_15541699.jpg

このブラウス。
スカートとのセットアップでお仕立ていたしました♪
続きはまた後日・・・^^


--------------------------------


前回の記事で触れた 1/29(月)のご依頼受付 につきまして、
開始は 夜の9時~ とさせていただきます。
お問い合わせありがとうございます。



Facebook・・・ゆる~く更新中です♪



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


☆メッセージ・お問い合わせは こちら から






ファッションブログ 手作り服
ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2018-01-26 17:16 |  ├ セットアップとか