カットオフフリルワンピース black


a0181553_17252387.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


私が洋服を本格的に縫い縫いしはじめた頃からずっとつくり続けているワンピース。
アシンメトリーかつ個性的なデザインが素敵、のみならず、
着用するとすっきりスタイル良く見せてくれるところもお気に入りです。
お仕立てを始めた頃は本当によくつくっておりました。懐かしさも蘇るアイテムでございます。

a0181553_17252345.jpg

身頃左側の切替に裁ち切りフリルを挟んでゆらゆらさせたワンピース。
ご依頼のお品です。
黒の、ウール混紡の綿麻ツイルでお仕立てしました。
柔らかくふんわりした質感の中にほのかに残る、麻特有の味のある凹凸感が小粋な生地です。
強すぎない優しい黒に感じるのは、ウールと綿のふんわり感ゆえなのかな。

衿ぐりは少し広め、デコルテがとても綺麗に見える絶妙なあき具合です。

a0181553_17252327.jpg

左側に切替があり、裁ち切りのフリルを挟んでおります。

a0181553_17252351.jpg

身頃途中まで縫い付けてあり、フリル下端は動きに合わせてユラユラと。

a0181553_17252393.jpg

写真では分かりづらいのですが、
フリル端の内側5mmくらいのところに 「ほつれ止め」 のステッチを入れております。

3枚目、4枚目の写真をご覧になって感じられた方もいらっしゃるかも・・・ですが
このワンピースのお袖はやや細め。
いせ込みという、ジャケットや細身のシャツなどで見かける処理が施してあって、
袖山(肩のところ)がふんわり・形よく整って美しく見えるのです。
袖山からお袖にかけてもすっきりすらりと伸びているので、肩幅広めでしっかりしている私でも
「ん⁉ なんだか華奢見えしてる~⁉」 なーんて、思っちゃったりするのです(笑)
華奢見え、大切よね^^

だいぶ前に自分用に仕立てた同OPは、色も褪せてしまってもう処分してしまったから
あたらしく自分用をつくりたいと思っているきょうこのごろ。
(なんて言ってる間に、春が終わりそうだ。。。笑)

袖口はシンプルな三つ折りです。

a0181553_17252495.jpg

このOP、バックスタイルも個性的なのです(*´艸`*)

a0181553_17252424.jpg

ハンカチみたいに横に広がる脇布を、後ろ側でリボン結び。
脇布の重みで自然に脇のゆとり分が削がれてほっそり見えちゃいます。

a0181553_17252384.jpg

背中心で生地を接いでおります。

a0181553_17252419.jpg

2月にお届けいたしました。
到着したその日に早速お召しになってくださり、
「本当にぴったりで、細く見えます。。。好評でした」 とご感想をいただきホッといたしました^^
ご着用のご予定間近でのお届けとなり、ご心配をおかけしてしまいましたが、
無事お受け取りいただき、楽しい時間をともにお過ごしいただけて、本当に嬉しかったです。
長く楽しみにお待ちくださいましたこと、心より感謝いたしております。
他のアイテムとともに、これからもたくさんお洒落をお楽しみくださいませね。
このたびのご用命、ありがとうございました。



Facebook・・・ゆる~く更新中です♪



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


☆メッセージ・お問い合わせは こちら から






ファッションブログ 手作り服
ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2018-04-17 11:25 |  ├ ワンピースとチュニック