5月受付終了しました。


a0181553_13173296.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


少し前、雨上がりのサイクリングで訪れた 香園寺奥の院 の楓です。
赤く色づいた種子がかわいらしい。

a0181553_13173264.jpg

モミジや楓って、春が花期なのだそうです。
写真でしか見たことがないのだけれども、小さく赤い花が咲いたあと、
この羽のついた種ができて、秋の紅葉の季節になると風に乗ってひらひら飛んでいくのだとか。

空気もほどよく潤い、ひんやり澄んでいて、
呼吸するたび、身体の中から清められそうな気持ちのよい朝でした。


----------------------------------------------


5月以降お仕立て分のご依頼受付を5/14より随時開始しておりましたが
いっぱいになりましたのでクローズさせていただきました。
今回はお馴染みさまからのお引き受けに加え、
本当に久しぶりに、初めてのお客さまからの受付をさせていただきましたが、
お問い合わせをいただくなどご興味をお寄せくださいましたこと、
さらにはご依頼をくださいましたことに、改めて心より感謝申し上げます。

ひとつひとつのご依頼に合わせ、少しずつ、生地をお選びしております。
この作業・・・といっても、
実際には生地を見つめて想像するだけなので 「作業」 ってほどのことでもないのだけれども
あたまの中に何十着も服が出来上がって、半ばブティック状態(笑)
パンパンになりますが、けっこう楽しいのですよ。
たくさん出来上がった服の中からお好みに合いそうなものを選んで、
時折、冒険も加えつつ・・・ね^^


少しお時間を頂戴し恐縮ですが、今回もゆっくり笑顔で進めてまいります。
いつも本当にありがとうございます。


----------------------------------------------


エヒメは梅雨入りいたしました。
あすから6月。
私事ですが、6月でひとつ、歳を取ります。

「歳を取る」 というと、ネガティブな感じが以前はしていたのだけれども、
最近はあまり、そういう感覚はないのですよね。
もちろん、身体的な衰えは 「あ~ぁ・・・」って思いますよ、フツーにね(笑)
ウエイトやコンディションのコントロールは難しくなってきていると感じるし、
先々のことを考えちゃえばそれなりに不安もあるし。
でも、歳を重ねないと学べない、体験できない、感じられないことってとっても多いし、
いまだからこそ得られる喜びとか感覚とかっていうのが確実にあって、
それはきっと歳を取れば取るほど増えていくのだろうと思うと、たとえ失うものがあるとしてもウエルカム、って感じる。

自分を取り巻く状況って、そうなるべくしてなっている、その状況を招くのって自分次第なんだなーと思うのですよね。
過去があるから今がある、それは確かにそうなのだけれども、
過去が今や未来の源になっているわけではない。
舵を切り、帆を上げるのは、あくまで自分の意志。
たとえそれが無意識であってもね。
自分の身に何かが降りかかる、という受け身の感覚ではなく、
どんな状況でも舵を取るのは自分なんだという能動的な覚悟みたいなものを意識すると
少し肝が据わった気になって、ちょびっと強くなって、先々の自分が妙に楽しみになってくる。
手招きするのは自分だけど、手招きした結果は予想以上だったりして、単純におもしろいのです。

だから、すぐに結果が出なくても、すぐに解決しなくても、
心の中で、脳の奥深くで、細胞の隅々で、
意志や思い、決意や努力はちゃんと育まれていると、自分が信じてあげなくちゃと思う。
春に種を付け、秋に放つ楓みたいにね、少しずつ少しずつ。



Facebook・・・ゆる~く更新中です♪



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


☆メッセージ・お問い合わせは こちら から






ファッションブログ 手作り服
ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)
(別ウインドウで開きます)



[PR]
by mimi_bonheur | 2018-05-31 15:27 | そのほかのこと