人気ブログランキング |

<   2011年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

アイピロー

a0181553_2130737.jpg

こちらもだいぶ前に「つくるよ」と言ったまま放って置いていたもののひとつです。
母用のアイピロー。
先日のデジカメケースもそうなのですが、
あと少し(30分か1時間かというくらい)で仕上げられそうなのに、
その残りの少しの時間に集中できなかったり、異様な面倒さを感じたりすることがあります。
このアイピローも、作り始めれば30分かそこらで完成してしまうものなのに、
どうして1か月以上も放って置いたんだろうと今更ながらに思います。
きっと「30分くらいだからいつでもできる」的な気持ちがどこかにあって、
今でなくてもいいや・・・と後回しにさせてしまうのでしょうね。

アイピローは、程よくお顔の凹凸に沿うように、かつ適度な重みがあるように・・・を意識して
いつも作るのですが、これらを満足させようとすると、中に入れるラベンダーの実は
「少し少ないかな?」くらいの量になります。
多すぎると、顔に乗せた時に違和感があり、また少なすぎると物足りない気がするし。
今回のは少し多すぎたかなぁというきらいがあるのですが、母的には重いのはOKらしく、
意外に好みが分かれる小物なんだなぁと思ったのです。

------------------------

さて、きょうは精力的に(というほどの量でもないのですが)アイロンがけをしました。
私は服にピシッとアイロンがかかっている感じが好きで、
皺感がある意味、味わい深いとも言える、例えばリネンとかワッシャー加工のものなどでも
ピシッと伸びている方が何となくいいなぁと思ってしまいます。
特に洋裁を始めてからは、自分の着る服も布帛が圧倒的に増えましたから、
わりと頻繁にアイロンがけをします。
そのせいもあって、あまりアイロンをかけることにさほど苦痛や面倒さを感じません。
きょうは、ブラウスやチュニック、ワンピースなど10枚程度を一気にかけました。

特にインポートの洋服に多いのですが、アイロンの温度設定に困るものがよくあります。
少しメタルを含んだ生地とか、生地全体に光沢系の特殊加工が施されたものとか。
こういうものはクリーニングに出すべきなのか(手洗い可の表示でも)、海外の方はどうやって
お手入れしているのかしら、普段着をクリーニングに出すというのもねぇ・・・
なんていう微妙な葛藤がいつも生じるのですが、
まぁ普段着なんだからダメになったらそれはそれで寿命だと思おう!と捉えることにしています。
私の手持ちのお気に入りの生地のひとつに、麻・ウール等のコードレース生地があるのですが
その生地にしても、いったいどうやって洗濯すればよいのやら。
購入時は「水通しをしっかりすれば大丈夫」なんて言われたものの、麻とウールって・・・。

きょうもお付き合いをいただきまして、ありがとうございました。
by mimi_bonheur | 2011-08-23 22:13 | 小物のこと

デジカメケース

a0181553_1121597.jpg

荷物の梱包が終わると急に暇になってしまいました。
こんな時、普通ならショッピングを楽しんだりするのですが、もう荷物も増やしたくないのでそうもいかず、
まぁこんなこともあろうかと、洋裁道具だけは最後の最後に梱包しようと、いつでも使える状態に
していたのですが、作戦が奏功したようです(^-^)v

以前、デジカメを新調した際に、ケースも新しくしたいなと思い途中まで製作していたものを
きのう、仕上げました。
(え、デジカメの新調って、だいぶ前では・・・!?)

本当はデジカメ用のストラップもお揃いでつくる予定でしたが、しばらく使っていて、
正直あまり必要性を感じる場面がなかったものですから、とりあえずケースのみにしました。

今回は3つ作ったのですが、私用はもちろんこちら。
a0181553_11324391.jpg
少し和の香りのする仕上がりになりました。
お抹茶のようなグリーン色と、山吹色というのでしょうか、少し渋めの黄色のサークルモチーフです。
外袋はこげ茶色のハーフリネン、内袋とくるみボタンはリバティのpoppy&daisyを使いました。
内袋と外袋の間にキルトわたを挟んでクッション性を持たせているのと、くるみボタンの後ろに付けている
ちからボタンを、デジカメ用では付けないことにしたのですが、
それ以外は、何度かご紹介した携帯電話ケースと同じです。

ほかの2つは、両方とも紫色のリトアニアリネン×ルシアンのフラワープリント生地を使っています。
a0181553_11415514.jpg
ひとつは母に。
もうひとつは考え中ですが、多分私の携帯電話ケースかエコバッグ収納ポーチになると思います。

ところで、このサークルモチーフをつくるのに使用している糸は、オリンパスのエミーグランデの中の
ハーブスというシリーズのものなのですが、微妙な色合いの糸が多くてとても気に入っています。
エミーグランデは糸の撚りも程よく、艶もよく、糸の滑りもよいのでスイスイ編めて気持ちがよく
いつの間にか手持ちのレース糸は9割くらいエミーグランデになってしまいました。
ほかの種類の糸も持ってはいるのですが、何となくいつも敬遠してしまって。勿体ないですね。
リネンの糸でも、何か編んでみようかしら・・・。

きょうもお付き合いをいただきまして、ありがとうございました。
by mimi_bonheur | 2011-08-20 11:15 | 小物のこと