人気ブログランキング |

a0181553_16323864.jpg

少し前の、テニスのウインブルドンを観ながらちくちく刺したスモッキング。
ブラウス丈で仕立ててみました。
スポーツ観戦の時にはなんだか、こうした手仕事が心地よくて、
その時のために手仕事を前もって準備しておいたり。その中でもスモッキングが一番好きです。

全体はこんな感じです。
a0181553_16483919.jpg
自分用ではつくったことのあるブラウス丈なのですが、販売させていただくアイテムでは初めてです。
使用した生地は、綿100%のローン。LECIEN(ルシアン)さんのファブリックです。
メモアール・パリというシリーズなのですが、今年の新作も拝見していたのですけれども
やはりこの柄やグレーの配色バランスが一番好き。
a0181553_1744023.jpg
私も自分用にこの生地でスモッキングのアイテムを仕立てたことがあります。
今回は前回の反省に立ち、フレンチ袖で、スモッキングの糸の色もグレーにしてみました。
スペックは平置きの状態で、着丈62cm、胸囲92cm、肩幅45.5cm、袖丈2.5cm。
Mサイズで仕立てております。

詳細のご紹介、フロント側から。
a0181553_1761894.jpg
衿ぐりはヨーク使いで、胸元にはスモッキングを施しております。
a0181553_1771060.jpg
平面の生地が立体的になるのが面白い。
以前、洗濯等のお手入れについてお問い合わせをいただいたことがあったのですが、
私はいつもネットに入れて弱水流で洗い、干す際にスモッキングの部分の皺を軽く伸ばしております。
スモッキング部分にはアイロンはかけられませんのでね。
弱水流ですと脱水も短時間ですし、私の経験上では、生地そのものの重みで
充分スモッキング箇所の皺は伸びてくれております。
ただ、スモッキングは手で行う刺繍ですから、どうしても刺繍した糸の最後の「玉止め」は残ります。
解けたりしないようしっかり留めてはおりますが、強く引っ張ると解けてしまったり、
玉止めが生地を通り抜けてしまったりすることもあるかもしれませんから、
皺を伸ばす際も軽く引っ張る程度にしていただければ幸いです。

つづいてバック側。
a0181553_17192426.jpg
衿ぐりはヨーク使いで、スモッキングはフロント側よりも控えめに入っております。
a0181553_17202582.jpg


袖はフレンチ丈です。着用しますと、肩に沿うような綺麗なカーブにおさまります。
a0181553_17212741.jpg
この袖のスタイルがかわいくて、個人的には大好きです。

裾は写真に撮っておりませんが、シンプルな三つ折りです。


きょうも最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。
by mimi_bonheur | 2012-07-22 17:55 |  ├ トップス

ティッシュBOXカバーほか

a0181553_2003460.jpg

妹の依頼でつくりました。
当初は「暖簾」と「目隠しカーテン」をと言われておりまして、
その2点なら長方形の布を縫うだけなので私にもできるだろうと思い、OKの返事をしていたのですが、
後日届いた寸法やデザイン、色目等を記載したメモを裏返すと
「靴カバー(イラスト付き)」、「ティッシュBOXカバー」もお願いと・・・(笑)
小物づくりが下手なのは妹も知っていると思うのですが。

そんなわけで、妹のメモを参考に「暖簾」と「目隠しカーテン」はパターンをつくったのですが
(そもそもパターンが必要だったのか?と、完成してから思いましたが)
ティッシュBOXカバーはどうにも自信がなかったものですから、
寸法やつくり方を教えていただきつつどうにか完成しました。

というか、ティッシュBOXカバー、写真は2作目なのです。
1作目が完成し、意気揚々とティッシュBOXを入れようとしたら入らない・・・(涙)
パターンの寸法を間違えてつくり、気付かずそのまま縫っていたんですね。
洋服ですと絶対にあり得ないような失敗を、小物ではよくします。
注意力散漫なんじゃないかと父は言うのですが、
そもそも私は小物の仕組みが分かっていないから、あれこれと間違えることが多いのだと、
今回気付きました。
どことどこをくっ付けると、どの部分ができ上がるか、ということです。
暖簾もそうです。下の部分を3分割にし、表裏の生地を変えてつくる仕様だったのですけれども、
裏面の生地を縫合する順番を間違えており、
完成してみたら、右端に来るはずだった私のタグがへんてこな場所に。

さすがに恥ずかしいので、タグのみ解いて右端に付け直してみたり。
a0181553_20165060.jpg
そのついでにうさぎのワッペンもくっ付けてみたり。


まだ靴カバーが残っているのですが、かなりお腹いっぱいで。
とりあえず3点のみ先に妹には送って、靴カバーはもうちょっと待ってもらおうと思っております^^;


きょうも最後までお付き合いをいただきまして、ありがとうございました。
by mimi_bonheur | 2012-07-21 20:33 | 小物のこと

a0181553_1681081.jpg

衿周りにぐるりとフリルをあしらった、ちょっぴり甘い雰囲気のプルオーバーをつくってみました。
全体はこんな感じです。
a0181553_16303643.jpg
七分袖・ブラウス丈の、ふんわりとしたシルエットのプルオーバー。
ギャザーがバランス良く入っております。ハンガーに吊るした状態ですと分かりづらいのですが、
着用するとバストのあたりのギャザーが生きてきて、全体的にボディに程よく綺麗に沿うような
感じになります。one's oneさんのパターンです。
生地は綿麻混紡の薄手の生地で、生成りの地色にブラウン系の花柄がプリントされております。
a0181553_16352969.jpg
スペックは平置きの状態で、着丈66cm、胸囲110cm、袖丈50cm。M~Lサイズです。
袖丈につきまして、このアイテムはラグランスリーブになっておりますため、
衿ぐり~袖口までを採寸した値を掲載しております。実際に着用しますと七分丈程度になります。

詳細のご紹介をしていきます。はじめはフロント側から。
a0181553_1641965.jpg
大きくV字に開いた衿ぐりに裁ち切りフリルを2列配したデザインです。
a0181553_16444412.jpg
衿ぐりのV字の下端あたりに挟んだリボンが、下に流れるフリルと重なってかわいい。
a0181553_164901.jpg


続いてバック側。
a0181553_16511041.jpg
衿ぐりにギャザーを寄せたデザインです。フリルはフロント側から繋がっております。

袖はラグランスリーブ、七分丈程度です。
写真ではわかりませんが、肩にダーツが入っており、綺麗に肩に沿ってくれます。
a0181553_1655988.jpg
袖口はゴムをたたいてギャザーを寄せております。
a0181553_16554850.jpg


裾はサイドに向かってラウンド状になるシャツテイルです。
a0181553_16564775.jpg




きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。
by mimi_bonheur | 2012-07-20 17:11 |  ├ トップス

a0181553_16203560.jpg

きのうに引き続ききょうも、こちらのプルオーバーのご紹介です。
全体はこんな感じです。
a0181553_16244576.jpg
生地は綿麻混紡(綿70%、麻30%)のダンガリーストライプ。
ワッシャー加工が施されているような感じで、肌との接地面も少なく、
涼しくお召しになれる生地だと思います。
スペックは平置きの状態で、着丈67cm、胸囲114cm、肩幅57cm、袖丈26cm。
M~Lサイズです。

詳細のご紹介、フロント側から。
a0181553_16292588.jpg
肩部分がヨーク使いになっている、広いU字型の開きのある衿付きプルオーバーです。
U字型の衿ぐりはバイアスで包んでおりまして、身頃から立つような感じになります。
a0181553_16315022.jpg
今回の衿は角のあるタイプ。なんとなく生地の雰囲気に合わせて、衿も変えてみたりしております。
a0181553_16323797.jpg


次はバックスタイルです。
a0181553_16362977.jpg
ヨーク下の身頃部分にはギャザーを寄せております。
そのヨークには、やっぱり今回も"M"のイニシャルモチーフを付けました。
a0181553_1638234.jpg


袖は一般的なスタイルですが、肩幅が広く肩落ちスタイルになりますため、このまま着用しますと
6~7分丈程度になります。
a0181553_16394416.jpg
袖に付いたタブでロールアップすると16cmくらいになり、肘より少し上くらいになります。
a0181553_16405548.jpg
タブを留める釦は、黒の平くるみ釦をセレクト。まっくろくろすけの親分みたいなかわいい釦です。
a0181553_1642159.jpg



----------------------

それにしても、暑い。
午後にクロネコヤマトの方が荷物を持ってきてくださったのですが、
いつも爽やかな笑顔の方なのですがきょうはさすがにしょげたお顔で「いやぁ~暑いですね・・・」。
ヤマトさんに限らず、佐川さんも日本郵便さんも、本当に曜日・時間帯に関係なく
車を走らせて配達してくださる。いつもありがたいなぁと思います。
不在をして二度足を踏ませてしまっては申し訳ありませんから、いつも日時指定をさせていただいて
ネット注文などはするのですが、
きょうのようなとてつもなく暑い日ですとか、台風、大雨の日などにちょうどぶつかってしまうと
却って申し訳なくて、ほんとスミマセン、こんな日に・・・と連呼しつつハンコを押しております。
ハンドメイドを楽しめるのも、荷物を届けてくださる運送会社の方々のお陰です。
本当にありがとうございます。



きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。
by mimi_bonheur | 2012-07-18 17:03 |  ├ トップス

a0181553_22402180.jpg
きょうは所用のため、午前中から外出をしていたのですが、
帰路で書店に寄った折、今夏初の蝉の鳴き声を耳にいたしました。
あぁ夏の音だなぁ~と思いつつ帰宅しましたら、ワイドショーで「梅雨明け」と。
ついに夏本番。そりゃ暑いわけですね。
水分補給に気を付けないと。

さてきょうは、以前にもご紹介したUネックのプルオーバーをご紹介します。
私はこの手のアイテムが好きで、それはデザイン的なものもあるのですが、
とにかく風の通りが良いので涼しい!
全体はこんな感じです。
a0181553_22405376.jpg
ゆったりとしたデザインのプルオーバーです。
今回使用した生地は、ドット模様のボイル。
良く分からないのですが、イメージとしてはカットドビーの大きいバージョンみたいな。
a0181553_22414163.jpg
ハンドワッシャー加工が施されております。綿100%の薄手の生地です。
スペックは平置きの状態で、着丈64cm、胸囲120cm、肩幅57cm、袖丈25cm。M~Lサイズです。

詳細のご紹介、フロント側から。
a0181553_2242951.jpg
ヨーク下から伸びる身頃にギャザーを寄せたデザイン。広いUネックには小さな衿が付いております。
a0181553_22422782.jpg
今回はラウンドタイプのチビ衿にしてみました。
Uネックの衿ぐりは、共布のバイアスでぐるりと包んでおり、ちょっぴり立つような感じになります。
a0181553_22424864.jpg


つづいてバック側。
a0181553_22434098.jpg
やはりヨーク下から伸びる身頃にギャザーを寄せているのですが、
ギャザーは中央部のみで、袖付近には入っておりません。
a0181553_2244191.jpg
肩幅はかなり広めに取られておりまして、着用すると肩落ちスタイルになります。
で、今回もヨークの真ん中に"M"のイニシャルモチーフを。
a0181553_22441757.jpg


袖に移ります。一般的な袖で丈もさほどないのですが、肩幅が広いため
着用すると肩落ちスタイルになり、丈も6~7分程度になると思います。
a0181553_22451345.jpg
このままでももちろん着用して頂けるのですが、タブでロールアップすることも。
a0181553_22474248.jpg
もともと空気感のあるデザインですが、ロールアップするとさらに軽やかに、
かつ快活な雰囲気になります。
a0181553_22494471.jpg
タブを留める釦は、ちょっぴりかわいめをセレクトしました。
a0181553_22503452.jpg
丸い半透明の中に白いフラワーがプリントされているというか埋め込まれた感じというか・・・
スミマセン、形容できない・・・


きょうも最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。
by mimi_bonheur | 2012-07-17 23:30 |  ├ トップス

a0181553_234364.jpg

お気に入りの生地でつくる服。
2着目はスモッキングデザインのアイテムに仕立ててみました。
これまでたくさん仕立てているのですが、何度つくっても飽きないし、またつくりたいなと思う。
特にこのフレンチスリーブ丈が好きです。
着てみるとこの袖の良さが分かるのですが、腕が綺麗に見える丈と肩の沿い具合がほんとに秀逸で。
身頃とひと続きのフレンチスリーブでは、なかなか出せないバランスだなと思います。

全体はこんな感じです。
a0181553_23151732.jpg
スペックは平置きの状態で、着丈81cm、胸囲94cm、肩幅44cm、袖丈2.5cm。
Mサイズで仕立てました。
生地は綿100%の薄手のもので、水滴のような模様がプリントされております。
a0181553_231812100.jpg
裾は墨黒のベタになっています。

詳細のご紹介、フロント上部から。
a0181553_23192711.jpg
衿ぐりはヨークづかいになっており、下端にステッチを入れております。
そのヨークの下、胸元にはグレーの糸でスモッキングを施しました。
a0181553_2321285.jpg
ウインブルドンを観戦しながら、ちくちくと。

少しお話が逸れますが、そのウインブルドン。
今大会、男子はスイスのフェデラー選手が返り咲きましたね♪
第3セットからのフェデラー選手の、昔のようなキレのある、しなやかで巧みで繊細なプレーには
本当に魅了されましたし、
惜しくも破れてしまったマレー選手の、表彰式でのインタビューにはちょっぴりウルッとしてしまったり。
マレー選手のプレーも素晴らしかった。
そしてそのマレー選手を心から応援するイギリスの観客の皆さんも素敵でした。
私はスペインのナダル選手も好きなのですが、
3年前だったか、ちょっと記憶が定かではありませんが、
フェデラー選手とナダル選手によって繰り広げられた決勝戦は本当に感動しました~!
今大会は惜しくも2回戦(だったかな?)で敗退し、あまり観られなかったのでちょっぴり残念。

本題に戻りまして、次はバック上部です。
a0181553_23351431.jpg
基本的なスタイルはフロント側と変わりませんが、スモッキングが控えめになっております。
a0181553_2336516.jpg


続いて袖。フレンチ丈のスリーブです。
a0181553_23365945.jpg
身頃からひと続きの生地ではなく、短い袖がついています。

写真に撮り忘れましたが、裾は三つ折り縫いのシンプルな仕上げです。
これ以外の縫製につきまして、肩の縫い合わせは折伏せ縫い、袖ぐりの脇側はバイアス始末、
これら以外の縫い合わせ箇所はすべて袋縫いで行いました。

このアイテムはきょうお持ちしてきました。

------------------------

それにしても、きのうもそうでしたがきょうも暑かった。
きょうご紹介したスモッキングワンピも含め、10着くらいをまとめてアイロンがけしたのですが、
アイロンをかけているうちに私も融けて無くなるのではないかと思うくらい・・・
帰宅してから行く予定にしていたウォーキングも、ちょっと怖いのでやめときました。。。

サボったんじゃないですよ。
母には「まぁたサボって!!!」と一喝されましたが。

・・・・・。

あしたは行こ♪



きょうも最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
by mimi_bonheur | 2012-07-15 23:55 |  ├ ワンピースとチュニック

小さな開襟シャツ

a0181553_17305642.jpg

きのうに続き、ちっちゃいアイテム。甥の開襟シャツです。
パターンはきのうのパンダのパジャマと同じなのですが、生地を変えれば外出着になるかな、と。

妹があちらこちらで買い集めたワッペンがたくさんあるのですが、
せっかく息子のために選んだものですからなんとか活かしてあげたいなぁと、
今回も「ワッペンありき」で色目やデザインを考えてみました。
a0181553_17373166.jpg
といいながら、"YELLOWSTONE N.P."→黄色のギンガムという、私も何とも安直と言うか・・・
ワッペンの線や文字が黒いので、ちょこっと黒っぽいアクセントをと思いまして、
袖にグレーのタブをつけてみたり。
a0181553_17412681.jpg
釦も縫いつけのフェイクタブ。簡単ながらも存在感大ですね、袖口のタブって。


きょうも最後までお付き合いをいただきまして、ありがとうございました。
by mimi_bonheur | 2012-07-09 18:10 | 小さい服のこと

パンダのパジャマ

a0181553_1820449.jpg

パンダ柄のダブルガーゼで、甥の夏用パジャマをつくってみました。
この生地というかパンダ柄のシリーズ、昨年見つけまして、すっかり気に入ってしまったというか。
こういう柄の入った生地は滅多に買わないのですが、このパンダ柄にはノックアウトされました。
とはいえ大人服に使える柄ではないですし、小物は苦手ですし、ほそぼそと買っては
ちょこっとスタイなどをつくったりして癒されておりました。
今回の生地も、春先に見つけてたまらなく欲しくなってしまい、目的もなく1m購入したもの。
1mでは長袖のパジャマには足りませんでしたから、夏まで待って、半袖で仕立てました。

それにしても今回のパジャマは、癒し効果絶大です。
パンダ、かわいい・・・
衿周りのきついカーブだとか、狭い袖口ですとか、気持ちが萎えそうになる縫製箇所も、
パンダちゃんに見つめられると、よし頑張ろうと思えます。お陰で短時間で仕上げることができました。

上野動物園ではパンダの赤ちゃんが誕生し、もともと人気者ではありますが
パンダがブームになりそうな予感がいたします。
狙ったわけではなく偶然なのですが、甥もトレンド先取りです。
a0181553_18325094.jpg
ダブルガーゼのおもてはパンダですが、裏は地味にドット。
甥には長すぎるであろうレングスなので、折り返すとドット柄でちょうどよいかもしれません。


きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。
by mimi_bonheur | 2012-07-08 18:45 | 小さい服のこと

a0181553_1343032.jpg

以前自分用につくった同型のワンピース
母が気に入りまして、そのままプレゼントしたのですが、
以前母と一緒に出かけた手芸店でこの生地を見て
「この生地であのワンピースつくったらいいかもね~♪」と暗にオーダーされておりました。
薄茶×生成りのリネンストライプ。肌触りもしなやかさも良く、私も好きな生地です。
一応アイロンを当てて写真を撮りましたが、当てなくても充分雰囲気のよい程度の皺感で。
改めてこの生地、気に入ってしまいました。
父のシャツ第2弾はこの生地でもいいなぁ、なんて思ったりして。

そんなワンピース。きょう母がさっそく着て、出かけて行きました。
お気に召していただけたようで一安心です。

---------------------

ところでこの生地を買いに行ったのは6月末のことなのですが、レジに精算にまいりましたら
「お誕生日月のご来店なので、10%の割引クーポンが出ています♪ きょうから1か月間有効です♪」と。
この生地、リネンですから、高いというほどでもないのですがそれでも、
1着つくるのに3m近く必要なパターンに2,000円/mの生地を使うのはちょっぴり気合が要ります。
急いで買わなくても良かったかも・・・と思いもしましたが、でも母は楽しみにしているし、
これはこれでいいやと思い直し、鼻歌まじりで裁断を済ませたその日に、
今度は「期間限定20%オフ!」のはがきが。

あぁ~なんだかなぁ~ ありがちすぎる展開だなぁ~ orz



きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。
by mimi_bonheur | 2012-07-06 14:25 | プレゼント服のこと