人気ブログランキング |

a0181553_16405044.jpg

例年より少し早目の梅雨入り。一気に蒸し暑くなってまいりましたね。
空も曇りがちで空気もどんより・・・なんて日が続きますので、
なんだか気分が乗らなかったり、身体がだる~く感じてしまったり。

まだ北国に住んでおりましたころ、突然の雨でぐしょぐしょに濡れてしまったハイヒールに
がっかりしておりました私に、友人が話してくれたことをふと、思い出しました。
彼女は雨の日も楽しみなのだとか。
それはレイングッズをお気に入りの逸品で揃えているからなのだそうです。


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


雨の日は服も靴もバッグも濡れますからどうしても、「身に付けるものを守る」ことを
意識してしまいいます。
外出が多い職業柄ですと特に、身なりはきちんと整えておかなければならない。
以前は彼女も雨のおかげでスタイルが乱れ、イラッとすることがよくあったのだそうです。

けれどもあるときとても素敵なレインブーツを見つけ、
お値段もかなりしたらしいのですが思い切って購入。
雨の日に履いてみると、ものすごく快適に1日を過ごせたのだとか。
当時はまだレインブーツそのものがさほどメジャーではありませんでしたから、
行く先々で褒められることも多かったそうです。
以来、バッグや傘、レインコートなど、雨の日でも楽しくコーディネートできる逸品を
少しずつ増やしていくうち、気付けば雨の日がむしろ楽しみに感じるようになってきたそうで。

「雨が降りそうだからきょうはお洒落ができないなんて、つまんないでしょ?
 雨の日しかできないお洒落もあるのよ。揃えたらほんと、雨の日が待ち遠しくなっちゃうよ」って。

なるほどなぁ、って、感心したものです。

最近はあまりそのようなこととも縁がなく、そういえばレインブーツもここ2年くらいご無沙汰で。
お手入れもしておりませんし・・・久し振りにお手入れついでに出して、履いてみようかな・・・。

---------------------

アメリカの手芸店で見つけたドット模様のローンで、ワンピースを仕立ててみました。
とても綺麗なブルーの地色に、ホワイト&グリーンのドットプリントに一目惚れ。
これは絶対、夏のワンピース!って思って購入しました。
a0181553_17231223.jpg
素材はコットン100%。80ローンくらいの薄手の生地です。

こんな感じになりました。
a0181553_17252565.jpg
フレンチスリーブ・膝下丈のワンピースです。
スペックは平置きの状態で、着丈103cm、胸囲95cm、裄丈26cm。フリーサイズです。
裄丈につきまして、後ろ衿ぐり中心~袖口までを計測した値を記しております。
実際に着用しますと、肩が隠れる程度のフレンチ丈になります。

フロント側から詳細ご紹介します。
a0181553_17304862.jpg
ラウンドネックで中央が釦開きのデザイン。
衿ぐり~前立てにはステッチが入っております。
a0181553_17391375.jpg

釦は黒味を帯びたシルバーをセレクトしました。
a0181553_17403181.jpg

袖はフレンチ丈で、着用すると肩が包まれる程度のバランス。
脇が開き過ぎないよう、また袖口がちょっぴり下がる感じになるようにしてみました。
a0181553_17423330.jpg

袖口部分は共布のバイアスでバインダー始末しております。
a0181553_17495080.jpg


つづいてバック側です。
a0181553_17533488.jpg
衿ぐりにステッチが入っているほか、
中心にも折伏せ縫いで接いだステッチが入っております。
a0181553_1755429.jpg


上身頃と下スカートはウエストより少し下がった位置で切り替えております。
a0181553_180548.jpg
スカートにはギャザーをたっぷり寄せて。
当該箇所を写真に撮り忘れてしまったのですが、両脇のほか前後の中心でも生地を接いでおります。
生地をたっぷり使ってはいるのですがそれでもやはり透けが気になりましたので、
スカート部分のみ裏地をつけました。
a0181553_1871412.jpg
裏地はコットンとキュプラの混紡(コットン45%、キュプラ55%)。さらりとした生地です。

共布のリボンは少ししっかりとしたハリを持たせたかったので、接着芯を貼ってみました。
お好みによりますが前で結んでいただくと可愛らしい感じにおさまります。
a0181553_187324.jpg
リボンは両脇の糸ループに通して。
a0181553_18111156.jpg
後ろ側で結び、両脇のラインを少し調節していただくスタイルもオススメです。


ご紹介した箇所以外の縫製につきまして、
上身頃の両脇、下スカートの両脇および前後中心の接ぎ部分は折伏せ縫い、裾は三つ折りです。
下スカートの裏地は、両脇は折伏せ縫い、裾は三つ折りです。
上下身頃を縫い合わせたところの縫い代はは裏地に隠れて見えませんが、
端が解れるのを防ぐためジグザグミシンをかけております。


きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。






          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2013-05-29 19:11 |  ├ ワンピースとチュニック

a0181553_1611546.jpg

少し前の母の日、シャツを仕立ててプレゼントしようかなと思って聞きましたら、
父が白いワイシャツをまた欲しがっているから、そっちを作ってあげて、と言われまして。

父の誕生日に白いドレスシャツを仕立てたのですが、
自分では満足のいく出来ではなかったのですけれども比較的嬉しそうに着てくれてるのが
少し申し訳ないような気持ちもありましたし、
いつかリベンジしようと思って新しい接着芯や生地も用意しておりましたので、
それじゃあということで。


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


前回は綿ローンで仕立てましたが、今回は綿とポリエステル混紡のタイプライタークロス。
目も詰まっていて、ほのかな光沢も感じられるような滑らかな表面で、
この生地なら品のいいドレスシャツに仕上がりそうだと一目惚れした生地だったのですが、
思ったとおりでした。

生地選びをするとき、白無地は本当に難しいと感じることがよくあります。
素材としては一目惚れでも、
イメージした対象物に仕立ててみると何だか違う、なんてこともよくあって。
出来上がってみると何だかチープ感が否めないとか、ハリやコシが気に入らないとか。
ビジネスや冠婚葬祭の場で着るドレスシャツ向きの生地は意外と見付けられないものですから
出会えたことに感謝です。でなければつくってみようなんて思えませんからね。

今回は前回の反省に立ち、袖のパターンも父のサイズにつくりなおしました。
接着芯も新しく使うタイプのものでしたので、やはりいくつか衿をつくってみて、
一番気に入ったものを選びました。
今回は上衿3枚。前回は上衿4枚+台衿2枚でしたから、少しは成長したのかな。

a0181553_179714.jpg
母の日からだいぶ経っての完成なので、何のプレゼントなのかよく分からない感じに
なってしまったのですが(笑)

この生地と接着芯、とても気に入りましたので、きのうまた購入してしまいました(^m^)
またつくってみたいと思ったとき、同じ材料がなければ期を逃してしまいそうですのでね。



きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。






          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2013-05-22 17:26 | メンズ服のこと

a0181553_1727237.jpg

リバティ2013 S/S柄のXanthe Sunbeam(ザンジー・サンビーム)。
ワンピースに仕立ててみました。
コレクションが発表されたときにはさほどときめかなかったのですが、
3月の初め、とあるセレクトショップでこのプリントを使用したワンピースを拝見しまして
服地にいいなぁ~この柄・・・って思って、家に戻ったあとすぐに購入しちゃいました(^m^)
a0181553_1759155.jpg
迷った挙句、イエローに。
昨年仕立てたLIBERTY/Rose Hipのブラウスが気に入り、本当によく着ていたものですから
今年もイエロー系を是非、ワードローブに加えたいなぁと思いましてね。


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


私が拝見したそのブランド以外にも、
このザンジー・サンビームを春夏コレクションに取り入れているところが結構あったりして、
どんなアイテムに仕立てようかというイメージも膨らませやすくて。
「いいな」 と思ったアイテムと同じようなデザインでつくるという選択肢もありますけれども、
やはり仕立てたあとで自分が手を伸ばしやすいデザインであったり、着心地であったりする方が
結局は良く着ることになる、お気に入りアイテムになることが多いものですから、
冒険はやめて比較的スタンダードなヨークワンピースにいたしました。

少し前にご紹介したレースプリントで仕立てたブラウスと同じパターンですが、
着丈・袖丈の調整以外にも、身頃のギャザーを少し増やしたり、袖のラインや後ろの開きを変えたり。

袖は二の腕~肘にかけて少しシェイプさせたラインにし、
袖口はほんのちょっぴりギャザーを寄せて、開きと細いカフスを付けました。
a0181553_1865997.jpg

後ろはコンシールファスナーの開きにしました。
縫い代は市販のバイアスで包んで始末。昔懐かしい感じの仕上がりになりました(笑)
a0181553_18124035.jpg

ただ、後ろ中心の縫い代は裾までバイアスで包んでいるのですけれども、
市販のバイアスはやはり少しハリが強すぎて。共布にすれば良かったかな。

けれどもまぁ自分用なのでね。このままにしておきます。
a0181553_18235167.jpg

お気に入りのデイリーウェアになりそうです。



きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。






          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2013-05-18 18:34 |  ├ ワンピース

スモック 90 sofliy bambina

a0181553_1642554.jpg

なんだか急に初夏を思わせる陽気になってまいりましたね。
きのうは風がほとんどなく、アイロンなのかミシンなのかよくわからないムワッとした熱が
部屋に停滞して室内がどんよりしていたのですが、
きょうは窓からとても気持ちの良い風が時折入ってきて、
なんだか部屋の空気も新鮮で嬉しいです♪


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


甥の服づくりも、このスモックで一旦終了。
妹にと、先日ご紹介したVネックの前開きワンピースを仕立て終わったその日、
母が 「あした服を送るよ」 と言っていたものですから、
とりあえずこの生地は早く使いたい!と思いまして、スモックに仕立てました。
a0181553_1744286.jpg
キリン柄がプリントされたこの生地。
お店で見つけたときは「カワイィ~♪♪」ってノリノリで、
プルオーバータイプのシャツみたいなアイテムにしようと考えていたのですが、
家に帰って母や妹に見せると、
「可愛いけどシャツはどうかなぁ」 とか 「スモック向きじゃない?」 とか。

そうですかねぇ・・・と、生地とにらめっこしているうち、自分でもパジャマかスモックが無難な気が
してきたものですから、結局スモックに。
ポケット布は濃いグレーの生地で切り替えて、
少し物足りなかったのでタグと帽子の釦を付けてみたものの、
なんだか統一感がなくて個人的には微妙。
まぁあるもので何とかしようとすると、こうなることもありますよね。

完成後、洗う時間はありませんでしたがとりあえず、発送に間に合ってよかったです。


きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。






          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2013-05-16 17:17 | 小さい服のこと

a0181553_16582691.jpg

何度か仕立てたことのあるこのワンピース。
最近ですとバブルプリントのサッカーで仕立てておりますが、それを前開き仕様でつくってみました。
妹へのプレゼントです。
前開きだと、出産後の授乳期にも着られるかな、と思いまして。


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


前中心を釦開きにしただけなので、あまり変わり映えはしないのですが。
a0181553_1754011.jpg
釦は何だか統一感があった方がいいような気がしましたので、同布のくるみ釦に。

甥につくったシャツと同じギンガムチェックの生地でつくっても良かったのですが、
やはり少し透けが気になるのと、
綿100%なので小さなシャツくらいならノーアイロンでも気にならないのですが、
大人の女性のワンピースとしては、ノーアイロンではきついかな・・・という感じで。

今回使用したギンガムチェックのドビーは綿とポリエステルの混紡。
密に織られているためハリがあり、薄さのわりに透けは気にならないですし、
ノーアイロンでも問題なく着られそうですし。
a0181553_1735307.jpg

ギンガムチェックなのだけれども、模様織りの光沢が控えめでチープな感じがしなくて、
この生地なら少し上品な感じのワンピースに仕上がるのではないかな?と思い
自分用に購入していたもの。
ワンピースのデザイン自体はカジュアルなのですが、ちょっとしたお出掛けにも使えそうです。



きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。






          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2013-05-14 17:57 | プレゼント服のこと

a0181553_16293450.jpg

セーラーカラーのワンピース。妹用に仕立てました。
きのうUPした甥のセーラーカラーシャツと、おそろいで着られるかな・・・と思って。


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


生地探しをしているときにこの 「おそろいプロジェクト」 が閃きまして、
それならば妹にも甥にも似合いそうな、
プラス、透け感を気にせず1枚で着られるものをと思って、この生地を選びました。
麻混のワッシャーは何といっても、遠慮なくジャブジャブ洗えて、
洗濯後もノーアイロンでさらりと着られるところが魅力のひとつ。
ママは何かと忙しいようで、アイロンがけもままならない様子ですから、
最近はつとめてアイロンがけの必要のなさそうな生地を選ぶようにしております。

ママ用はプルオーバータイプの膝丈ワンピース。
第2子を妊娠中の妹。お腹も大きくなってまいりましたので、ゆったり着られるように。
a0181553_1642339.jpg

セーラーカラーは比較的コンパクトなつくりです。
a0181553_16451899.jpg

シャツテイル風の裾の両サイドにはガジェットを。
a0181553_16461279.jpg



んーどうかな。気に入ってもらえるといいのですけれどもね。
a0181553_1649175.jpg




きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。






          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2013-05-12 17:03 | プレゼント服のこと

a0181553_1341251.jpg

やはり甥の服が90cmサイズになったら仕立ててみたいと思っていたアイテムのひとつ。
小さいおとこの子って、セーラーカラーがとても似合うように思います。


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


どんな生地でつくろうかな、と思っていたときに見つけた、少し渋い色目の先染めストライプ。
綿麻混紡の柔らかいワッシャー生地です。
衿と袖口、ポケット口をオフホワイトのバイアスで縁取って、少し爽やかな感じに。
釦もオフホワイトの平くるみをセレクトしました。
a0181553_13491583.jpg


後ろ姿もカワイイ。
a0181553_13574944.jpg



きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。






          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2013-05-11 14:00 | 小さい服のこと

a0181553_12422711.jpg

ちっちゃいもの続きです。甥のカジュアルパンツ。
アメリカで購入した8オンスデニムでつくってみました。

このデニム、ものすごく柔らかくて。
ネイビー系の色合いも手触りも、とても気に入ったものですから、
もう在庫はないのかなと思って尋ねたら現品限りとか。
1ヤードに満たないくらいだったのですがそれでも、甥の服くらいならつくれるかな、と思って
「では、あるだけで」と言ったら、「じゃあ1/2ヤード分にしておきますね~♪」なんて。
他に購入した4オンスデニムは小数点以下3桁まで測ってきっちり計算していたのに、
こちらは大サービス。
どうなってんの??? と、少し、不思議だったのですが・・・(笑)


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


ダブルウエストのデザインになっていて、
そのウエスト布と、写真ではわかりませんが両サイドに付いているポケットのフラップの裏布に、
綿麻混紡のギンガムチェックをつかっております。

後ろ側はポケットが1つ。
a0181553_1341562.jpg
何となく寂しかったので、タグを付けてみたり。


先日の開襟シャツとよく合います。
a0181553_1354941.jpg




きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。






          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2013-05-09 13:16 | 小さい服のこと

a0181553_1452583.jpg

甥が90cmサイズのアイテムを着られるようになったら、
つくってみたいなぁと思っていたパターンがいくつかあります。
このシャツも、そのうちのひとつ。
小さめの開襟が上品で、以前仕立てた開襟シャツよりもきちんとした印象で
お洒落っぽく仕上がるのではないかと。


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


ネイビー×オフホワイトの小さなギンガムチェックをベースにし、
ネイビーカラーのフレンチリネンワッシャーをところどころにつかってみました。
普通の綿ブロードで切り替えるよりも、ワッシャーのかかったリネンの方が渋くてお洒落な感じに
仕上がるかな・・・と思って。

後ろはこんな感じ。リネンの切り替えがよく効いていて、個人的には満足です(*^^*)
a0181553_15439.jpg
真ん中の尖った部分に釦を付けてポイントに。

フロント側の小さなポケットと、折り返しができる袖のタブにも同布をつかっております。
a0181553_1524988.jpg
碇模様が彫られたネイビーカラーの釦が地味にカワイイ。


少し細身の仕上がりなので、今夏限りかな。
けれどもまた、来年大きいサイズで新しいデザインを考えられる楽しみを与えてくれます。

子ども服はすぐに着られなくなってしまう(サイズ的に)のですが、
ひとときも逃したくない、かわいらしくまた貴重な学びの瞬間の数々を
ささやかに彩る存在としての 「服」 だからこそ、妥協したくないなぁと思います。

高いお洋服ではなかなか、思う存分遊んで汚したり破いたり・・・なんてできないけれど、
ハンドメイド服なら遊んで汚してくれた方が、つくり手側としては案外嬉しかったり。
母や妹はこのシャツを見て 「お出掛け着ができたね~!」 なんて言ってくれたのですが、
個人的には・・・保育園でじゃんじゃん遊んで、好きなだけヨレヨレにしてちょうだい、って感じ。
またつくれますからね。



きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。






          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2013-05-07 15:34 | 小さい服のこと

a0181553_22311887.jpg

久し振りに、甥の服をつくっております。
もうすぐ2歳になる甥。よく動きまわるようになり、体型もスリムになってきたからでしょうか、
洋服がよく似合うようになってまいりました。
昨年私が仕立てた服もかわいらしく着こなしてくれていて、つくった側としては嬉しい限りです。


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


昨年仕立てたスモックがだいぶよれておりましたので、
新しいスモックを、と思い、グリーンのギンガムチェックでつくってみました。
衿ぐりと袖口に濃いグレーのバイアスを使ってアクセントに。
ポケットにも同じバイアスを配し、大きなブラックカラーの釦を付けたら、
全体に甘すぎず締まった印象に仕上がりました。


何度か甥にスモックを着せる様子を見ていたのですが(連休で帰省しておりましたのでね)、
ささっと着せることができるため、着せる側としても楽な様子ですし
着る側(子ども側)からしても動きやすくてよいのかもしれません。
日常着は着せやすく動きやすく、プラス、気軽に汚せて洗えるものが一番。
スモックというアイテムはその点をすべてクリアする、よい日常着なのかもしれません。


思い切り遊んで、たくさん汚して、またつくらせてね。



きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。






          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2013-05-05 23:17 | 小さい服のこと