人気ブログランキング |

a0181553_1441343.jpg

ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


ムラ糸ダブルガーゼのナス紺でつくってみました。
肌触りのよい、渋いお色目。素材は綿です。
a0181553_14451753.jpg
洗濯するとふっくらした表情が出て、それがまたちょっぴりデザイン的に変化するファブリック。
なので、裾は衿ぐり同様、見返しの仕様にしました。
a0181553_14515736.jpg
袖口もステッチは入れず、柔らかいエッジのままで。
a0181553_1452188.jpg
袖口にスリットを入れるときは、見返しには接着芯を貼り、細かいピッチで縫い、
切り込みを入れた部分はしっかりピケ止め。
裂けちゃったり、糸が飛び出してきたりすると、悲しいのでね。


合いの時期に不足していたルームウエアがひとつ、増えました♪
このまま丈を伸ばして、AラインのOPにしても良いかも、と思いましたが、
衿ぐりが広いので、生地の重みでどの程度衿ぐりが下がるのかしら。
少し気になりました。また試作してみなくては。


きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2014-07-31 15:12 |  ├ トップス

a0181553_18402011.jpg

かなり長いこと、この生地とにらめっこしていたのですけれども
「やっぱ夏のノースリーブやね!」 と心を決め、一気にGO!!! しちゃいました。


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


綿麻のプリントです。
ノスタルジー、なるほど確かに懐かしく楽しい思い出の一場面が淡く光っているような、
子どものころ、とある渓谷でバーべキューをしたときの、木漏れ日のような。
a0181553_18463433.jpg
なんて軽く浸っておりました私に、「マリモ?」 と訊いた母。
マリモじゃありません~っっ!!!

お馴染みさまにつくったOPのパターンが気に入りましてね、自分用に少し、手を加えて仕立てました。
a0181553_18523014.jpg
ウエストにはお気に入りの、グリーンのペタシャムリボンを結んで。
衿ぐりの柔らかいスクエアもお気に入りです(^m^)
a0181553_18524985.jpg
後ろはコンシールファスナー開きです。
a0181553_18554157.jpg


さて、いつデビューさせようか。

と、思っていたのですけれども、特に場所を選ぶ必要もなく、デイリーに楽しんじゃえばいいんだわ。
ファスナー開きがあると 「外着」 ってイメージだけれども、そんな風に思わなくても、
着たいときに着ればいい。好きでつくるんだもの、好きに着よう。
ハンドメイドで自分服をつくる愉しみって、案外そんなところにも、あるのかもしれません。ルンルン♪


きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2014-07-29 19:05 |  ├ ワンピース

レースジャケット Clara

a0181553_16501362.jpg

完成しました~♪


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


母のジャケットです。綿100%のローンレースで仕立てました。
a0181553_16543596.jpg
クララちゃんというお名前(^m^)
レース地は刺繍部分がぼこぼこして扱いづらい(私にとっては)ものも多いのですけれども、
今回の生地は刺繍も繊細で凹凸があまりなく、生地部分の比率も高いので、
パネル切替のジャケットでも難なく縫えました♪

衿ぐり~前端~裾はハーフリネンで縁取って。
釦は彫り模様の入った30mmのシェルを1つだけ。
a0181553_16571489.jpg
到着を楽しみに待っていたシルクスナップ、径18mmです。
釦ホール開けるより、やっぱりこっちの方が断然、いいように思う。
ほんとはベージュがよかったのだけど。まぁ、また見付けた時に付け変えればいいかな、って。
a0181553_173373.jpg


後ろはこんな感じ。背中心と脇で切り替えております。
a0181553_179245.jpg
2枚袖を利用して、スリットを入れました。
a0181553_1795293.jpg



裏の縫い代は綿のバイアスで包んでおります。
丁寧に仕上げようとかいう高尚な目標を掲げているわけではなく、私の場合、必要に迫られての作業。
レース地で折伏せ縫いとか袋縫いは無理だし、オーバーキャストってのも、イケてないし。
着脱の多いアイテムはやっぱり、裏側もそれなりに仕上げたいな、って思う。
a0181553_1785153.jpg
そう考えると、自ずとこうなってしまう。
けれども慣れると、楽なのですよ、アイロンをあてる回数も普通の処理より少ないですし、
何より1台のミシンですべて済みますからね。


母が、とある番組で 「縁取りのあるレース地のジャケット」 を見かけ、
こういうのあると便利よね~みたいなところから縫うことになり、
デザインを決め、生地を決め、パターンをつくって試作すること2回。
試作に使った生地が微妙で着たくないとか言われつつ・・・(爆)
確かにね、2回の試作品はとても見られたもんじゃない。
たいていの場合、使う予定のない都合の良い生地が何かしらあるのですけれども今回はなく、
まぁあくまでラインの確認用だし、何だっていっかぁ☆って。
けれどもやはり、イメージを捉えるには、あまり奇妙な生地を使うべきではないなと。勉強になりました(笑)


だいぶ時間がかかってしまったのですけれども、無事カタチになり、気に入って貰えた様子で良かったです。


きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2014-07-27 17:51 | プレゼント服のこと

a0181553_18303926.jpg

梅雨明けした途端、強烈な暑さが続き、ちょこっと外出しただけで溶けそうになりますが、
この暑い中でも、庭を訪れる雀たちの食欲は実に旺盛です。
2時間くらい前に撒いたはずの、パンくずが、もうなくなってしまいました。素晴らしい。


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


 '15.11********

 当記事をご覧になっていただくにあたっては、
 以下のお願いをご理解いただき、お守りくださいますようお願いいたします。
 【こちらの記事】 も併せてお目通しただけると嬉しいです。

  ・私個人の縫製に関する記録であり、正しい方法として記したものではないことを
   ご理解ください。
 
    日々、ミシンを踏んでおりますので、
    経験を積むごとに自らの持つ技術も変わってまいります。
    記録当時と現在の進め方が異なるケースもございます。
    また、正しい情報・進め方か否かという確認をしていない情報も含まれております。
    かい離が大きい記事については、情報を追加・修正・削除することもございますが、
    それらをしていない記事もございます。ご了承くださいますようお願いいたします。

  ・個人の方がインターネット環境で閲覧し、参考にするレベルを超えてのご利用は
   ご遠慮ください。
 
    プリントアウトして第三者に配布する、ホームページ等に断りなくリンクを貼る、
    画像を含む記事の一部を無断転載するなど、なさらないようお願いいたします。

 みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

 ********** 




少し前に記録させていただいた 「折伏せ縫い+スリット」 の記事
テープの成形についてお問い合わせをいただきましたので、追記させていただきます。

綿テープは幅10mmの、薄手のものです。
a0181553_1839488.jpg
写真の右端側を下に持ってきて、アイロンで直角に折ります。
a0181553_1840534.jpg
近付いてみました。
a0181553_1841149.jpg

今度はテープの左端側を同様に、下に持ってきてアイロンで折ります。
a0181553_18423573.jpg
頂点になる部分は、綺麗な角(90度)になるようにします。
a0181553_18434618.jpg

テープをひっくり返してみました。
a0181553_18442384.jpg
折り曲げた箇所は、裏側から見ると二等辺三角形みたいになっています。
a0181553_18455969.jpg
先日記録した 「二等辺三角形の底辺部分」 というのは、ここのことです。
a0181553_18472093.jpg
わかりづらくて申し訳ありませんでした・・・orz
おもて側から見ると、この部分。
a0181553_18482466.jpg
ここが、スリットの縫い止まり部分と綺麗に重なるように置きます。
a0181553_18493718.jpg
できあがったあとに服のおもて側からテープが見えないよう、若干控え気味に置いてください。
お問い合わせをくださいましたみなさま、説明不足でお手を煩わせてしまい
申し訳ありませんでしたm(__)m お問い合わせくださりありがとうございました。



きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2014-07-23 19:09 |  ├ 縫い進め方の記録

a0181553_17402048.jpg

ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


生成り色のローンレースで、ジャケットを縫っています。
現在、副資材の到着を待っているとこ。
月曜か火曜には届いて、程なく完成だわ~♪ と思っていたのですけれども、まさかの3連休でした(笑)

釦はね、もう、あるのです。彫り模様の入った、30mmのシェル。
でも、釦ホールを開けちゃうと野暮ったくなってしまいそうだから、どうしても 「くるみスナップ」 が使いたい。
小さな径のものだと近場でも入手できるのだけれども、
30mmの釦の裏側に、10mmとか13mmとかのくるみスナップってどうよ?って思って。
カジュアルなスナップなら、大きいサイズもたくさんありますが、
あまりそういうのが合う雰囲気のジャケットでもないのでね。

週末までには、届くでしょう、それまでしばらくここで、待っててね。



きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2014-07-21 18:07 | プレゼント服のこと

a0181553_17302486.jpg

ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


 '15.11********

 当記事をご覧になっていただくにあたっては、
 以下のお願いをご理解いただき、お守りくださいますようお願いいたします。
 【こちらの記事】 も併せてお目通しただけると嬉しいです。

  ・私個人の縫製に関する記録であり、正しい方法として記したものではないことを
   ご理解ください。
 
    日々、ミシンを踏んでおりますので、
    経験を積むごとに自らの持つ技術も変わってまいります。
    記録当時と現在の進め方が異なるケースもございます。
    また、正しい情報・進め方か否かという確認をしていない情報も含まれております。
    かい離が大きい記事については、情報を追加・修正・削除することもございますが、
    それらをしていない記事もございます。ご了承くださいますようお願いいたします。

  ・個人の方がインターネット環境で閲覧し、参考にするレベルを超えてのご利用は
   ご遠慮ください。
 
    プリントアウトして第三者に配布する、ホームページ等に断りなくリンクを貼る、
    画像を含む記事の一部を無断転載するなど、なさらないようお願いいたします。

 みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

 ********** 




裾の両脇にスリットあきが入るアイテムでは、たいていの場合 「割伏せ縫い」 にします。
中表にして縫い止まりまで縫い、割伏せ縫い用に縫い代をアイロンで折るときに、
一緒にスリット部分も三つ折りしますので、あまり深く考えなくてもスリットが完成しちゃいます。
ただ、割伏せ縫いはおもて側に2本のステッチラインが入りますので、
袖下を折伏せ縫いにすると、袖下~脇の縫い目のステッチがちぐはぐになる。
それが何とな~く、ですが、気になってしまうこともあったりして。

脇のスリットについてのお問い合わせはこれまで何度か頂戴したことがあるのですけれども、
(お問い合わせくださいましたみなさま、ありがとうございます)
袖下~脇を折伏せ縫いで統一したい場合の脇スリットを試してみましたので、記録させていただきます。

候補として考えた方法はいくつかあるのですが、その中でも一番手軽な方法にしてみました。
使用している生地は甥の甚平をつくった綿100%のリップルです。
加工の施された多少膨らみと凹凸のある生地なので、縫い代1.5cmで行っております。


先に裾の処理をしてから脇の縫製に入ります。今回は1.5cm幅の完全三つ折り縫いを終えた状態です。
中表にし、縫い止まりまで脇線を縫い合わせたあと、折伏せ縫いをするための準備をします。
後ろ身頃側の縫い代を半分にカットし、縫い止まり箇所には縫い代に切り込みを入れます。
そのあと、アイロンで縫い代を整えます。
a0181553_186761.jpg
前身頃側の縫い代で後ろ身頃側の縫い代(半分の幅にカットした側)を包むようにして内側に折り込み、
スリット部分はそのまま割ります。
a0181553_18102279.jpg
スリット部分、近付いてみました。
縫い止まり位置での縫い代の切り込みは、前身頃側縫い代が縫い目の2mmくらい手前まで、
後ろ身頃側は必要ありません。
アイロンで縫い代を整えたら、折伏せ縫いする部分のみ、縫い止まりまでステッチを入れます。

折伏せ縫いのステッチを終えたら、スリットをつくります。
スリット部分の縫い代の余分な部分をカットします。
今回は見返しに幅10mmの綿テープを使いますので、7mm程度の幅にカットいたしました。
a0181553_18161789.jpg
カットし終えたら、両面接着テープを縫い代に貼ります。
a0181553_1836844.jpg
アイロン接着できる、剥離紙付きのタイプです。何種類かありますが、私はたいていこちらを。
a0181553_18185415.jpg
クモの巣みたいな薄い網状の・・・何ていうんだろ、糊?
そんな感じのくっ付くやつが、剥離紙の裏側に付いています。
a0181553_18322446.jpg
しつけ代わりに使ったり、ピン打ちすると狂いが生じやすい、剣ボ口やタブの縫製、ファスナー付けなど
とにかくよく使っております。

見返し代わりに使う綿テープは、写真のように、先が尖った状態になるようにアイロンで折っておきます。
a0181553_18373245.jpg
子ども用の甚平のスリットなので、薄さを優先して平織りの綿テープを使いましたが、
一般的な服でしたら綺麗な色の綾テープを使ったり、ラインなどが入ったテープを使ったりすると、
ちらりと見えた時に 「お!?」 って感じでいいかな~なんて思います(^m^)

スリット部分に貼った接着テープの剥離紙を剥がします。
a0181553_18423087.jpg
アイロンで折った綿テープの見返しをスリットの上に置き、アイロンを当てて接着します。
a0181553_18435149.jpg
スリットの根元(縫い止まり位置)に、見返しの綿テープの折り端(裏側からみたときの、二等辺三角形の
底辺にあたる部分)が来るようにすると、おもて側からテープが覗かずスマートに仕上がります。
a0181553_18515623.jpg

裾から下に出るテープは1cmくらい余してカットし、スリットの縫い代を包むように内側に折り込みます。
a0181553_18571834.jpg

テープの両端をステッチで押さえます。
a0181553_18581061.jpg
はじめにスリット側から縫った方が、見返しを控えやすく綺麗に仕上げられると思います。
スリット上端(縫い止まり位置)は念のため、裂け防止に返し縫いステッチを入れました。
a0181553_1901171.jpg
異なる色の糸でおもて側からカンヌキ止めしても良いかも。

おもて側はこんな感じです。
a0181553_1932411.jpg
割伏せ縫い+スリットに較べると多少手間は増えますが、
新たなデザインポイントになるほか、強度も出て裂けづらくなると思います♪

この綿テープの見返しではなく、共布で同様の形の見返しをつくって付けても・・・。
テープを使うよりも、きちんと感のある仕上がりになると思います。縫うのは若干、面倒になりそうですが。
またの機会に、そのヴァージョンも試してみようと思います(*^^*)
お問い合わせをくださいましたみなさま、ありがとうございました。



きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2014-07-16 19:21 |  ├ 縫い進め方の記録

甚平100 dragon

a0181553_15334395.jpg

甥の甚平、昨夏はカニさんでした。
お兄ちゃんになった今年はちょっぴり大人な(!?)、ドラゴンで。


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


とはいっても結構キュートなドラゴンです。
a0181553_1539274.jpg
グランドカラーは薄く渋い水色です。
淡色系だと、なんだか大人びた雰囲気の仕上がりになるような。気のせいかな。


甚平の脇にはスリットが入るので、あまり深く考える必要のない「割伏せ縫い」で行っております。
縫い止まりまで本縫い線を縫って、割伏せ縫い用にアイロンで折るときに、スリットも一緒に三つ折りしちゃう。
今回はちょっぴりお試しで、脇線も袖下と同じ折伏せ縫いにし、見返し仕様のスリットを入れてみました。
a0181553_15465410.jpg
綿テープを見返し代わりに使いました。
a0181553_1548435.jpg
ポロシャツなどカジュアルなアイテムの脇スリットでよく見かける方法で、
いつか試してみたいと思っていたのです(^m^)
共布できちんと見返しをつくっても良いのですが、こちらの方が手軽で簡単☆
即席で進めたので、綿テープ部分の糸の色の交換もしないままで・・・でもまぁ、今回は甚平なのでね^^;
お問い合わせも頂戴しましたので、後日記録させていただこうと思っております。ありがとうございます。


姪に2着つくったので、甥が1着だと僻むかしら・・・とちょっぴり心配だったのですけれども、
今のところ大丈夫な様子。
カニさんがまだ着られるのでね、あまり気にならないのかもしれません。
姪が生まれて間もない頃、髪がくるくるかわいらしい姪にと私がつくった 「櫛+櫛ケース」 が
甥はどうにも羨ましいらしくて(笑)、先日、甥にも 「櫛+櫛ケース」 をつくって送ったところなのです。
妹から 「甥用の櫛ケースもつくって欲しい」 と依頼があったときはビックリしました。
え、もうそんなお年頃!? 最近の男の子はおませちゃんなのね~って。
でも、なんのこっちゃない、「姪の持ち物が自分も欲しい」 という、何ともかわいらしい理由で。
思わず笑ってしまいました~
甥の櫛ケースは 「黒のリネン混ダンガリー×リバティ・カーズ」 という、
かなり渋めの仕上がりなのですけれども、気に入ってくれてるかしら。
姪用の 「ピンクがいい」 とか言われたら、どうしようかと思っているところでございます。。。


きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2014-07-14 16:17 | 小さい服のこと

甚平80 koala & fireworks

a0181553_1705942.jpg

お祭りがあるのだそうです。間に合いました(*^^*)


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


毎年新調するのが当たり前っぽくなってきた夏の甚平ですが、姪は、今夏が甚平デビュー。
生地を探しておりましたら、このベビーピンクのコアラを見付けまして。
a0181553_17184799.jpg
ときどき、お昼寝中(^m^)
a0181553_17191484.jpg

80cmサイズの甚平のみ、ちょうちんパンツなのです。
やっぱりカワイイ。
a0181553_17211150.jpg


初めての甚平、甥には2着つくりましたので、やっぱり姪にも2着、つくってあげなくちゃね。
a0181553_17214565.jpg
姪が誕生したあとくらいに見付けて、たぶん姪にも甚平つくるだろうし・・・と思って、昨夏購入しておりました。
なんでしょう、黄色の花火柄がとってもキュートに見えてしまって。
a0181553_17231482.jpg
仕立てる段になって 「ちょっと派手かなぁ・・・」 と躊躇ったのですけれども、
出来上がってみると、はっきりした色目の方が案外、お祭りには映えそう。
姪に、似合うかなぁ。どうかな。


きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2014-07-12 17:28 | 小さい服のこと

a0181553_14264392.jpg

綺麗なセルリアンブルーのフレンチリネンツイルで。
夏にお召しになれるよう・・・と思ってノースリーブにしてみたのですけれども、
ノースリーブだと通年OKですね♪


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


私の服でも何度かご紹介したことのある、フレンチリネンツイル。
フランス産の麻から紡ぎ出されたリネン糸で織られた、質の良い生地です。
a0181553_1531100.jpg
ふっくらとした肌触り、綾織りならではの鈍い艶、発色の美しさ―いずれをとっても秀逸。
洗濯をしても嫌な皺が入らないので、アイロンをかけなくてもそのまま着られちゃう(^m^)
こりゃ~サイコ~☆ って、すっかり虜になってしまいましてね♪


全体はこんな感じです。
a0181553_1442950.jpg
胸元に裁ち切りのフリルがランダムに並ぶワンピースです。
前後身頃にはタックを設け、スカート部分がふわりと広がるように。
大人の女性がお召しになって、綺麗に見えるよう、脇のラインなど調整しておりますが、
タックによる余裕がございますため、楽にお召しになっていただけると思います。
スペックは平置きの状態で、着丈96.5cm、胸囲95cm、肩幅37cm。フリーサイズです。

フロント側から詳細ご紹介します。
a0181553_14493574.jpg
身頃にタックを寄せ、その上からバイアス裁ちしたフリルを縫い止めております。
衿ぐりはボートネックとラウンドネックの中間くらいで、少し広めです。
a0181553_1451056.jpg
共布のバイアスで包んでおります。
胸元のフリル、近付いてみました。
a0181553_14533182.jpg
写真は完成後に1度洗濯をした状態です。
幅は3cm。横方向に7本、フリフリが付いております。
このフリルが終わるあたりでタックは終わっていて、その下のスカートがふわりと広がります。
a0181553_14575130.jpg


つづいてバック側です。
a0181553_14595096.jpg
身頃中央に3本のインタックが入っております。
a0181553_1502818.jpg
タックは身頃のウエストあたりで止めております。着丈に合わせ、少し長めにしました。

ノースリーブのスタイルで、袖ぐりは衿ぐり同様、共布のバイアスで包んでおります。
a0181553_1535746.jpg



縫製につきまして、両脇は折伏せ縫い、裾は三つ折り縫いです。


以前、moon80さんに納品させていただいた七分袖の同ワンピース
たくさんのお問い合わせを頂戴しました。本当にありがとうございます。
シーズン的に、今回は少し、形を変えておつくりしてみました。
moon80さんにお送りしております。
よろしければご覧になっていただけましたら、幸いです。



今回お送りしたアイテムのご紹介は、このOPでラストでございます。
お付き合いくださってありがとうございました(*^^*)
どなたかに、可愛がっていただけますように・・・。


きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2014-07-10 15:24 |  ├ ワンピースとチュニック

a0181553_1544687.jpg

ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


ネイビー地に、ランダムな白の水玉が楽しそうに揺れる綿ローンで、仕立ててみました。
a0181553_15524961.jpg
すっきりラインにフレンチ袖の身頃、ちょっぴりローウエストの切替。
ギャザーたっぷりのスカートが、ふわり。
レディな雰囲気の上品ワンピに仕上がりました(*^^*)
スペックは平置きの状態で、着丈105cm、胸囲93cm、裄丈25cm。フリーサイズです。
裄丈につきまして、後ろ衿ぐり中心~袖口までを計測した値を記しております。

生地は綿100%のスムースローン。自然な光沢が美しい、柔らかく肌触りのよい素材です。
a0181553_1601715.jpg
濃紺の地色に白のドットがプリントされております。


フロント側から詳細ご紹介します。
a0181553_162217.jpg
比較的コンパクトなつくりのシンプルなデザインです。
上身頃は前中心が釦開きの仕様で、衿ぐり~前端にかけてステッチが入っております。
a0181553_1642480.jpg
釦はメタルのようなシルバーをセレクトしました。
a0181553_1672045.jpg
少し濃い、黒を混ぜたようなシルバーカラーで、エンムレムの彫り模様が入っております。
何処から見てもメタルなんだけれども、樹脂製なので軽いです♪

上身頃と下スカートの切替位置は、ちょっぴりローウエストの位置にしております。
a0181553_1610768.jpg
切替位置で共布リボンを結ぶと、レディでかわいらしい。
リボンは両脇のループに通す仕様で、取り外しも可能です。
a0181553_16114947.jpg


下スカートには生地をたっぷりと使いました。両脇のほか前後中心でも生地を接いでおります。
ちょこっと広げてみました。
a0181553_16125256.jpg
思わずクルクルと回ってみたくなっちゃうくらいのボリュームです。

続いてバック側です。
a0181553_16145989.jpg
背中心で生地を接いでおります。
a0181553_16151784.jpg


袖は身頃裁ち出しのフレンチ丈です。
a0181553_1616571.jpg
袖口は共布のバイアスで包んでおります。
a0181553_16263193.jpg



縫製につきまして、肩、両脇(上下とも)、身頃背中心およびスカート前後中心の縫い合わせは折伏せ縫い、
身頃とスカートの縫い合わせ箇所の縫い代は共布バイアスで包んでおります。
裾は三つ折り縫いです。

moon80さんにお送りしております。



きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2014-07-09 16:27 |  ├ ワンピースとチュニック