人気ブログランキング |

a0181553_15595077.jpg

ご訪問ありがとうございます。


お馴染みさまからのご依頼品です。
昨夏、たくさん縫って、たいへんお世話になった、このOP。
リバティ・エターナル柄のマーガレット・アニーで仕立てました。
a0181553_16332321.jpg

夏の庭園に咲き誇る花々が、密に繊細に、バランス良く描かれていて、
リバティならでは、って思わせてくれるプリントです。
a0181553_1702268.jpg

今回のお色目は、ちょっぴりシックに纏められた配色がオトナで素敵。
季節感を問わないお色目・柄なので、春~秋と、長いシーズンお楽しみいただけそうです。
a0181553_1732054.jpg
繊細なお花柄。
せっかくの素敵なプリントの流れを釦で崩したくなかったので、共布でくるみ釦をつくりました。
a0181553_1761298.jpg

バックスタイルです。
a0181553_1771866.jpg

私の仕立てをイメージしてくださりながら、
ものすごい数のリバティプリントの中から、迷って迷って選んでくださり、
完成まで楽しみにお待ちくださいましたこと、心より感謝いたしております。
OPとともに、キラキラなお時間をたくさんお過ごしいただけましたら幸いです。
このたびのご用命、ありがとうごうざいました。


きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2015-04-30 17:33 |  ├ ワンピースとチュニック

a0181553_14573385.jpg

チューリップにウキウキしている間、いつのまにか大きくなっていたカモミール。
あんなちっちゃな種だったのに、無事、かわいく咲き始めてくれました♪
小ぶりなお花。ちょっぴりお洒落さんっぽい、澄ました雰囲気が、気に入っています。


ご訪問ありがとうございます。


あたたかく穏やかな陽射しに薄着が心地良かったので、
この、花柄リネンのスカート
a0181553_15343932.jpg

着てみました。
a0181553_15132457.jpg

裾のフレアな感じがあまり分からないのだけれども、
以前UPしたタックギャザースカートよりも、広がり具合が軽やかふわりな感じです。
動くとね、「あ、違うね♪」 って思うんだけど。

トップスのアンサンブルは、何年も前に購入したM'S GRACYのお気に入り。
いくつになっても 「カワイイ(*´艸`*)」 から、離れられないのね。
かなりいっぱい着ているので、目立ちはしないけれどあちこち糸が綻んだり、小さなピリングができたり。
けれども、生地そのものの光沢は健在だし、へたれ感も皆無。
いい生地使っているんだろうな。
ただね、ピリングのお手入れはできても、生地や糸の傷みはやっぱり厳しい。
普段着におろそうか、考え中。このスカートとも相性よさそうだし。
a0181553_15215790.jpg

少し足先が冷えるから、冬用の靴下を履いたけど、微妙だね。
春の靴下が欲しいな。


きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2015-04-27 15:38 |  ├ ボトムス

a0181553_1801593.jpg

ご訪問ありがとうございます。


一目惚れしたピュアリネンの花柄プリント、グレース。
生地そのものの肌触りも心地よく、ストールにしても申し分ないです。
大胆なプリントがまたオトナで素敵。
ふんわりフレアラインのミモレ丈スカートにしたくて、のんびりとパターンづくりを進めておりました。
a0181553_1873745.jpg
生地幅いっぱいでできるフレア。
でも、サーキュラーまでいかない、ふんわりフレア。
柄が大きいから、センターの接ぎは入れたくない。
日常着にしたいからウエストゴムがいいけれど、
総ギャザーではなくある程度規則性のある縦ラインが欲しい。

・・・みたいな感じ。 に、できたんじゃないかなと思う。
a0181553_18154817.jpg

横から。
a0181553_1813256.jpg

後ろはちょこっとタックの入れ方を変えて。
a0181553_18135227.jpg
あんま分かんないね(笑)
お尻が入るので、前とは広がり方が異なるし、長さもちょっぴり違います。

迷ったけど、裏を付けることにしました。
a0181553_18162336.jpg
ちょっぴり透けが気になったのでね。
プラス、リネンのおもて地はノーアイロンだと下にくたりとなるから、
裏がつくことで、ノーアイロンでもちょうど良い塩梅にフレアになるかなと思って。

裏につかった生地は、肌触りの心地よい、柔らかい綿のガーゼっぽい平織無地。
素足には、夏裏よりもこういう裏地の方が気持ちよくて、好きなのです。
比較的濃いベージュだし、まぁ同じ糸でいいかぁと思って、おもて地と同じ糸で縫ったら、
思いのほか目立っちゃいました^^;

ちょっと、派手かな。でも、これくらいインパクトあると、はいててウキウキするよね。
ヘビロテさせよ♪


きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2015-04-25 18:47 |  ├ ボトムス

Theoのシャツ。

a0181553_14512643.jpg

こんなお茶目な柄のオトナシャツも、いいんじゃないかな~ってね(*´艸`*)


ご訪問ありがとうございます。


リバティのシーズナルコレクション、今春夏柄の、セオ。
a0181553_14572175.jpg
アヒルちゃん、小鳥ちゃん、ネズミちゃん、カニちゃんまでも、みんな仲良く走り回っているという。
オトナな柄も、今シーズンならではのアリスっぽいのも、ときめく色づかいのももちろんあったのだけれども、
こんなかわいすぎる柄に、なんかキュンとしちゃって。
毎シーズン何着分か購入しながら、結局いつもすべてをカタチにすることができないから、
今シーズンは見送って、手持ちの生地でつくろうと決めてたけど、でもね。
この柄でスタンダードなシャツつくったら、絶対かわいい!
シャツ1着分だけ、ね♪
a0181553_1502384.jpg

ラウンドカラーの、ごくごくシンプルな、フツーのシャツです。
自分用のシャツはほとんどこの形。
先日縫ったサラも、オトナ女子らしいきれいラインで、ニュースタンダードにしたいと思えるアイテムなのだけれども、
フツーの丸衿はやっぱり、様々にコーディネートしやすく、便利なのです。

釦は白の平くるみ。
a0181553_15191639.jpg
あまり主張のない釦がいいなと思ったのだけれども、白糸だとちょっぴり間が抜けた感じがしたので、
釦付け糸で遊んじゃった。
青い糸と、交互に、緑の糸も。
a0181553_1521558.jpg
反対側の袖口の釦は青い糸、みたいな。
台衿の釦だけ、赤い糸で。
a0181553_1523683.jpg

遠目だと、ぜんぜんわからないのだけれども(笑)
a0181553_15251896.jpg
本当は柄合わせもしようと思っていて、生地も少し多めに準備したのだけれども、
だんだんワケわかんなくなってきてね。
「えっと、どのアヒルちゃんだっけ?」 みたいなね。
なので、柄合わせ、途中でやめちゃいました、エヘ。^^;

自分服は、ご依頼のお品の合間にちょこちょこ進めることが多いです。
息抜き、っていう感じかな、いや、ご依頼品が息抜きにならないというわけではないのだけれども、
ちょこちょこと自分の服を進めている方が、一張一弛のコントロールがしやすいというか。
1着の服に集中する方が効率は良いのだけれど、緊張を時折ほぐしながらミシンを踏む方が、私は好き。
糸や針を頻繁に変えるのもあまりストレスを感じないし、
特に針なんかは多くても7~8着縫えば新しいものに変えてしまうから、
針の具合の確認みたいな感覚で自分服を縫うこともある。

ということで、セオのシャツで使った9番針は、これでおしまい。
このあと手掛けるご依頼品は2着続けて薄地なので、新しい針に変えました。
やっぱり新しい針はスイスイ入って、気持ちいいね♪


きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2015-04-23 16:11 |  ├ トップス

sarah、着てみました。

a0181553_15562475.jpg

お庭のチューリップも終盤です。
一番さいごに咲いてくれたのは、綺麗なオレンジ。バレリーナっていうんだって。
だいぶ開いちゃってから撮ったのだけれども、最初はもっとキュってしてたの。
ウエストがキュってしたワンピみたいに。
エヘ、カワイイ♪ これが一番好きかも(*´艸`*)


ご訪問ありがとうございます。


先日の、sarah。
a0181553_168622.jpg


半分不安な中、着てみました。
a0181553_169201.jpg
うん、パジャマには見えないよね、案外、オッケーかも♪

身長168cm。Lサイズを着ております。袖丈・着丈ともデフォルト通り。
じかに見える手が細め (というか、手が異様に小さい) なので華奢に映って見えるのだけれども、
お尻は大きいし、肩幅もあるし、胸もお腹周りも、けっこうしっかりお肉が付いています。
このシャツのLサイズは、ぎりぎり着られるくらい。窮屈ではありませんが、余裕はさほどございません。

紺のカーディガンとも相性いいみたい。
a0181553_16112560.jpg
ネイビーデニム以外でも、白のデニムとか。スカートもなんだかイケちゃいそう。
これならデイリーに、普通に着られそうです。あぁ良かった♪


そうそう、もひとつ前の、セミワイドスプレッドカラーのシャツ
a0181553_162016100.jpg
これは私のではなく、父のです。いわゆるワイシャツ。
先日クリ―ニングに出したら、めちゃピシャッとアイロンかかって戻ってきました^^
餅は餅屋、やっぱりさすがです、クリーニング屋さん♪

このドレスシャツのパターンは、もともと後ろ身頃にタックが入らないデザインですが、
別仕様のタック入りも併記されておりますので、そちらを合わせております。
a0181553_16585492.jpg
タック分身頃をワイドにするだけの単純操作ではない、
チェスト~ウエスト周りの無駄なゆとりが出ないようなすっきりとしたラインが考えられていて、
着るとちょっぴりスタイリッシュ。
でも決して細身で窮屈感があるではなく、着心地は良いのだそうです。
裄や首回りなど細かく設定されてはおりませんので、既製品のようにしっかり合わせようとするなら
多少のパターン修正は必要ですが、1冊あると便利だと思います。
前にもご紹介しましたが、お問い合わせを多く頂戴しましたので再掲いたします。

男のシャツの本

嶋崎 隆一郎 / 文化出版局



-----------------------

ブログ更新が滞りがちですが、笑顔で縫い縫いしております。
ご心配くださりありがとうございます。
いまは、とってもきれいなミントカラーのハーフリネンで、OPを縫っているとこ。
a0181553_16351735.jpg
あともうちょっとで完成です。
綺麗な色、癒されるね♪


きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2015-04-20 17:02 |  ├ トップス

a0181553_1526873.jpg

ご訪問ありがとうございます。


明るい色目のシャツが、欲しくなりましてね。
a0181553_15384060.jpg
選んだのはリバティのナンシーアン。
ブルー&ブラウンで小花とフルーツが描かれた、かわいらしいプリントです。
イメージは、デニムと相性の良さそうなブルー系小花柄の、ちょっぴりレトロな雰囲気のシャツ。
衿ぐりデザインがシュッとしている、きれいラインのこのシャツなら
きっと、オトナレトロに仕上がるんじゃないかと思って。

けれどもね、完成が近付くにつれ、
「・・・ん? ・・・なんか、違うくない??」
a0181553_1546493.jpg
ブルーがきつかったのかな、なんだか私が着たら、パジャマにならないか?
途中から勢いも失速し、お仕立ての合間に手も伸びなくなり。
でも、やっぱり途中で投げ出すのはよくない。
釦に再起をかけました。
a0181553_15494856.jpg
キラキラ釦をセレクト。
数が足りなかったので、剣ボ口の釦は省略です。
a0181553_15505325.jpg

衿の雰囲気は好きなんだけどな。
a0181553_15513561.jpg
サイズも肩幅も袖丈もぴったりなのだけれども。
さて。 私に似合うのだろうか。
生地選びってほんと、難しいね。


きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2015-04-18 16:02 |  ├ トップス

a0181553_2323150.jpg

ちょっとおしゃれっぽいドビーをつかって、久し振りにドレスシャツを。


ご訪問ありがとうございます。


なんだかちょっぴり、若い仕上がりになりました(*^^*)
a0181553_23144676.jpg
今回は衿の形を変えて。
既製品のシャツを買うと、衿に差し込むプラスティックのやつが付いてくることがあるでしょ?
カラーキーパーって言うらしいのだけれども、あれがないとどうしても、長い時間着ていると
衿が 「くにゃ」 ってなっちゃう。湿度の高い夏は、特にね。
買おうかな~とも思ったのだけれども、衿の幅が広くなり、衿先までの長さと角度が変わると、
多少違うのではないだろうか? と思い、試してみることにしたのです。
これまでずっと、レギュラーカラーばかりでしたのでね。
a0181553_2316425.jpg
衿の形ひとつで雰囲気って、随分変わるものですね。

生地は白地にシルバーグレーの小さな模様が織り込まれたドビー。
a0181553_23165516.jpg
お店やさんで 「ポリエステル混やね」 と教えてくれて、私も、そんな感じだな~って思ったのだけれども、
こりゃどうも、白地の部分は 「綿」 っぽい。
シルバーグレーの織り糸だけポリエステルなのかな。
燃やしてみたときは、確かに紙の燃える臭いに混ざって芳香臭がした(ような気がする)のだけれども。
エステル混と思い込んでしまっていただけに、ちょっぴり、ガックリ。
まだまだ修業が足りませんね。

釦は、古いシャツについていたものを再利用しました。
a0181553_23253637.jpg
樹脂製ですが、表面がちょっぴり玉虫色に光って、なかなかカワイイのです。
a0181553_2327867.jpg
剣ボ口に付ける小さな釦も一緒に揃っちゃうから、悩まなくて済むでしょ。
だから 「この釦、かわいいし、まだ使えそう♪」 と思ったら、外して取っておきます。
天然素材のいい釦が使われているシャツもあるしね。
まだ使えるのに、一緒にウェスにしちゃうの、もったいないでしょ?

今回のドレスシャツは、これまでの中で一番、好きかも。
衿がどうかだけ、心配。芯もちょっと変えてみたりしたし・・・。ドキドキ。


----------------------------


5月お仕立て分のオーダー受付、あと1着とさせていただきます。
'15.4.13 いっぱいになりましたので、クローズさせていただきました。
いつも本当にありがとうございます。

4月のお仕立て分も、少しずつ、笑顔で進めております^^
いまはリバティをちょこっとつかったデニムのOPをお仕立て中。2/3くらい、できたかな(*´艸`*)

けっこう長持ちしているお庭のチューリップ。
これは初桜っていうんだって。かわいいピンクです♪
a0181553_010726.jpg



きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2015-04-12 00:10 | メンズ服のこと

アノラック、完成。

a0181553_1545352.jpg

ご訪問ありがとうございます。


ちょこちょこと縫い進めていたアノラック、できました♪
a0181553_15473649.jpg
母用です。少し前に完成して、もう既に着用中。
本格的なアウトドア仕様の完全防水透湿素材をつかいましたので、雨でもへっちゃら。
メッシュの裏地も付けたから、防寒性もばっちり。
もう防寒とは縁遠い季節になってしまったのだけれども、
でも、直接肌に触れた時の感触は、やはり裏がある方が気持ちいいと思うし。
a0181553_15512127.jpg
スミクロと黄緑の組み合わせ。
ヨークの水玉が効いてて、超カワイイ(*´艸`*)
フードまわり、袖口、裾はニットテープをつかいました。
a0181553_1558413.jpg
バックスタイルはこんな感じ。
a0181553_15592519.jpg

普段こういう類のものをつくりませんし、仕様書が途中までなかったこともあり、
写真を見ては手順を想像して、縫い進めて・・・なんてしておりましたので
いつも以上に時間がかかってしまいましたが、
これ、完成すると、超、嬉しい。こんなのつくれるんだ~☆ ってね。
ある意味、裏付きのコートが完成するより嬉しかったかも。
生地が少し残っているから、足りない分買い足して、今度は自分のをつくろう♪

--------------------------

5月お仕立て分のオーダー受付を、きょう(4/3)より開始いたしました。
いつも本当に、ありがとうございます^^
お申込みはこちら→message formよりお願いいたします。

きょうも最後までお付き合いをくださいまして、ありがとうございました。



          にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
          にほんブログ村
by mimi_bonheur | 2015-04-03 16:25 | プレゼント服のこと