a0181553_13454591.jpg



mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


合いの時期にさらりと気軽に羽織ることのできる軽やかなコートを、
コットン混紡のウールでつくりました。
寒暖の差が激しい、ちょうど今のような時期。
日中から夕方にかけてのお出掛けなど、1枚あると重宝しそうなアイテムでございます。

a0181553_13454593.jpg

裏地のない、1枚仕立てのコートです。
カーディガンのような感覚ですが、カタチはあくまでコート。
ほどよくきちんとした印象もあり、かといって堅苦しくなりすぎない軽やかさも。
背伸びをせず自分らしく、ゆっくり春風を愛でる時間のお供に、ちょうどよいのではないかなと思うのです。

a0181553_13454599.jpg

少し広めのラウンドネックです。
衿付きでのお仕立ても可能なのですけれども、個人的には衿のない方がお気に入り。
お首まわりのアレンジもしやすいですし、中に着るものを限定しないような気がするのですよ。
ほら、衿どおしが重なるのって、なんだか気になること、ありませんか?
特にコートの内側の装いがシャツとか、軽くなる季節にはね。

a0181553_13454491.jpg

肩線が落ちるような着用感です。
身幅もゆったりしており、着心地は楽、なのだけれども、
無駄なゆとりはそぎ落とされておりますので、もたつくような印象なくお楽しみいただけます。

左右に大きめのパッチポケットが付きます。

a0181553_13454424.jpg

釦は少し大きめの、マットな黒をセレクトしてみました。
昨年の今頃、米国で購入した釦です。
シンプルなのだけれども、ほんの僅かなバランスが小粋だなと思うのです。
こういう雰囲気、好き。

a0181553_13454574.jpg

バックスタイルです。

a0181553_13454406.jpg

背中心を接いでおります。
見返しを留める鈍角のステッチが、シンプルなアクセントになっています。
ちょうどお袖のつくりも見えてわかりやすい。
やや細身の、2枚袖仕立て。
無駄のないすっきりとしたフォルムと動きやすさを両立しています。


今回は一緒に合わせられるストールとセットでのご依頼でした。
綿麻の素朴さが残るウールの混紡生地は、コート生地の持つナチュラルな印象との統一感があり、
相性がとても良いと思うのですね。

a0181553_13454497.jpg

深いブラウンと生成で構成される大きめチェックは、落ち着きを保ちつつ若々しい印象に纏めてくれます。
お顔まわりがほどよく明るくなりますので、見た目にも軽やかに映りますね。

a0181553_13454487.jpg

フリンジは少し長めに。
緯糸を抜いたままの方が垢抜けた雰囲気になりそうだったので、そのままにいたしました。


1月にお届けしましたが、お気に召していただけたご様子を伺い、とても嬉しかったです。
長くお時間の猶予をくださり、
ゆっくり進める中でたくさんお話もさせていただき、思い出深い1着となりました。
長く楽しみにお待ちくださいましたこと、心より感謝いたしております。
春の訪れをともに感じ、お楽しみいただけましたら幸いです。
このたびのご用命、ありがとうございました。


きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


☆メッセージ・お問い合わせは こちら から






ファッションブログ 手作り服
ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)
(別ウインドウで開きます)



[PR]
# by mimi_bonheur | 2018-03-11 08:46 |  ├ ジャケットとコート


a0181553_03141271.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


胸元のランダムフリルがかわいらしいワンピース。
フレンチリネンツイルでお仕立てしました。

a0181553_03141205.jpg

綾織のふっくらした柔らかい質感が心地よい、上質なリネンです。
いやらしくない皺の入り具合、鈍い艶、お手入れのしやすさ、肌触り、いずれをとっても秀逸。
今回はグレーカーキを使いました。文字通り、グレーとカーキの中間みたいなお色目です。
渋くてお洒落な印象で、個人的にはけっこうお気に入りなのです。


a0181553_03141216.jpg

胸元と袖口にバイアス裁ち切りのフリルをあしらった、楽な着心地のワンピースです。
基本的にはAラインですが、脇をやや絞ってみたり、タックを混ぜてふんわりさせてみたり・・・
楽でいながら、コーデ次第でランチやホームパーティーなどの集いの場でも
お楽しみいただけるようなアイテムでございます。

a0181553_03141269.jpg

フロント側・胸元に7本のフリルをランダムに乗せております。
フリル下の身頃はボックスタックをとってあり、
一番下のフリル・みぞおちより少し下あたりくらいからふんわり広がるようなシルエットとなります。

a0181553_03141327.jpg

フリルはバイアス裁ち切りです。


a0181553_03141392.jpg

袖口にもフリフリ。

a0181553_03141396.jpg

袖丈はデフォルトで七分丈より少し長いくらい。
もちろんお好みの長さに調整可能です。

バックスタイルです。

a0181553_03141302.jpg

フロント側同様、中心にタックを取っております。

a0181553_03141226.jpg

タックは腰あたりでフェードアウトして、控えめにふわりと広がります。
のっぺり平坦ではない後ろ姿、タックが目線を自然と縦に誘導してくれます。


昨年お届けいたしました。
「年末のランチのお席に早速、着用してお出掛け」・・・とおっしゃってくださり、とても嬉しかったです。
私のつくるものが、楽しいひとときのお供をさせていただけるのって、
想像するだけでワクワクしますし、とても幸せな気分に包まれます。

完成まで長く楽しみにお待ちくださいましたこと、心より感謝いたしております。
たくさんお楽しみいただけましたら幸いです。
このたびのご用命、ありがとうございました。


------------------------------


今年に入ってから、数人のお馴染みさまと、少し深いお話をさせていただく機会がございました。
もう長いお馴染みさまばかりです。
ご依頼をいただいて、おつくりしてお届けして・・・それだけのことですが、
ともに時間を過ごす仲間のように、近くに感じたり、一緒に喜んだり悲しんだり悩んだり・・・

以前、ある方に、
ご依頼主さまたちは 「私がおつくりするという行為」 に対してお金を出してくれているのであって、
私自身が、おつくりした服のその後のことを気にする必要もないし、
ご依頼主さまはそのことをずっと気に掛けてほしいという期待を込めているわけでもない、
と仰っていただいたことがあります。

おつくりした服をその後、ご依頼主さまがどのようにお召しになるか、
もしくは扱われるかを気にしたことは正直ございません。
手を離れたものは、ご依頼主さまのお手元で、ご依頼主さまの思うようにお使いいただければと思っております。
みなさまが気に入ってお手元に置かれている、他のお洋服やバッグや靴と同じように。

けれども、ご依頼をいただいてからお届けするまで共有した時間と会話と、
お仕立て中に感じた思いや感謝は、対価という概念を超えてもいいのではないかと私は思っています。
その方が楽しいし、嬉しいし、私自身が幸せな気持ちになれるから。
その方が、人生が豊かになる気がするから。


たくさんお話をしてくださって、本当にありがとうございます。
キラキラな時間をお過ごしいただけますよう、笑顔で過ごされますよう、願いをこめて
これからも私らしく、笑顔で進めさせていただきます。



Facebook・・・ゆる~く更新中です♪



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


☆メッセージ・お問い合わせは こちら から






ファッションブログ 手作り服
ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)
(別ウインドウで開きます)



[PR]
# by mimi_bonheur | 2018-02-09 15:56 |  ├ ワンピースとチュニック


a0181553_02010407.jpg


mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


少し前にご紹介したブラウスとセットアップでおつくりしました。
こちらね。

セットアップの魅力は何と言っても、それぞれ単品でもお召しになっていただける点。
上下揃えれば、きちんとした印象の装いが完成しますし、
ブラウスだけデニムと合わせてみたり、スカートだけニットと合わせてみたり・・・と
守備範囲も広い。
特に今回のような比較的シーズンレスな素材は重宝すると思うのです。
素材のオハナシは ブラウス の時にさせていただいておりますし、長くなっても…ねぇ。
ということで、今回は涙をのんで割愛。。。

a0181553_02010497.jpg

ウエスト総ゴム仕様のスカートです。
腰回りの 「もたつき」 を気にせず、楽でいてすっきり綺麗なAラインが出るようデザインしております。

a0181553_02010332.jpg

フロント側・中央の重なり合うようなタックがポイントです。
少しデザインを加え、あえて縫わずにふんわりさせることで、
気になるお腹部分をさりげなくカモフラージュしてくれるように思います。

a0181553_02010464.jpg

ウエストベルトは腰のカーブに沿う形状です。
ベルト布上端がジャストウエストの位置に来るくらいのバランスでお召しになっていただくと、
腰回りがすっきり見えます。

バックスタイルです。

a0181553_02010436.jpg

後ろ側中央のタックはボックスタックです。
表側からはわかりづらいですが、タックは前中央以外すべて中縫いしております。
中縫いをすることで余分なふくらみを抑えることができます。

a0181553_02010434.jpg

透ける素材ですので、サテンの内スカートを付けました。

a0181553_02010454.jpg

セットアップでの着用です。

a0181553_12313959.jpg

ヨシコ、寒いね^^; ごめんなさいね。
(※ヨシコはボディの名前です。由来ってほどでもないけど こちら にいきさつを少し。。。)
スカートのウエストゴムは太幅を使用しており、腰に沿うような形状なので、
トップスをインしても綺麗におさまります。

a0181553_12313944.jpg

ウエスト部分をベルトでマークしてもいいですね。
少しレーシーなカーディガンに、コットンパールのネックレスを首元に。
一気にドレスアップします。

a0181553_12314074.jpg

記念日のディナーも、これならお腹いっぱい食べられそう~(*´艸`*)
こういったシーズンレスな素材って、
ざっくりニットとかファーも、個人的には合わせるの、好きなんですよね。

a0181553_12314013.jpg

少しカジュアルに。
もう過ぎちゃったけど、クリスマスシーズンのお呼ばれホームパーティーとか、
自宅で洗濯もできて、ウエスト周りが楽なセットアップは、終始リラックスして楽しめそうです。


昨年、セットアップでお届けしました。
ちょうどイベントシーズンでしたから、そんな雰囲気も意識しての、ヨシコ・撮影会(笑)
ご依頼主さまも 「ホテルのランチなどに着ていきたい」 と仰っていらっしゃいました。
私的都合により大変長くお時間を頂戴してしまったのですけれども、
楽しみにお待ちくださいましたこと、感謝いたしております。
改めて深く、お礼申し上げます。
たくさんの、キラキラなお時間のお供にしてくださり、いつも本当にありがとうございます。
今回のセットアップも、たくさんお楽しみいただけましたら幸いです。
このたびのご用命、ありがとうございました。


Facebook・・・ゆる~く更新中です♪



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


☆メッセージ・お問い合わせは こちら から






ファッションブログ 手作り服
ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)
(別ウインドウで開きます)



[PR]
# by mimi_bonheur | 2018-02-02 13:03 |  ├ セットアップとか

2月受付終了しました。


a0181553_12135755.jpg

mimiです。
いつもお越しくださりありがとうございます。


きのうは満月でした。
ブルームーンで、スーパームーンで、ブラッドムーン・皆既月食。
残念ながら月食は厚い雲に覆われて見られなかったのですけれども、
その前の、美しい満月を、見ることができました。

月に願い、時間をかけてゆっくり、心の整理をしました。
手放したい感情とか癖とか、そういうものとお別れして、いまの自分に感謝する。
いまの自分に感謝、って、
最初のうちは 「えーーイイトコとかそんなんないし・・・」 って正直、思っておりましたが、
日頃考えていることとか、ちょっと頑張ったこととか、褒められたこととか、嬉しかったこととか、
そんなことを絡めつつ小さなことから少しずつ絞り出していくうち、
自信のベースっていうのかな、とっても静かなんだけど強くて揺るがない何かができるような気がするのですよね。
自分の不安な気持ちとか、よくわからないモヤモヤみたいなものにはもちろん耳を傾けるけど、
「本当にそう?」 ってじっくり問うていくうち、
これは必要だよね?とか、これは違うよね?とかっていうジャッジがすんなり進んでいって、
思考がだんだんクリアになっていく。

トップの写真は、昨年12月に撮った夕焼けです。
なんか、できるかも、がんばれるかも♪ って感じた日の、やさしい夕日でした。

最近、ひとつ目標ができたのです。
それに向けて自分は何をどうすべきか、きのう改めてイメージしました。
きょうは一粒万倍日。さあ、スタートです。


----------------------------------


2月お仕立て分のオーダー受付を1/29に始めておりましたが
いっぱいになりましたので、同日クローズさせていただきました。
早々のご検討・ご用命に心より感謝申し上げます。

春のお召し物が増えてまいりました。
今回お引き受け分を含め、すべてのご依頼のお品が完成するころには、
春一番が吹いて、あちこちで春の訪れを感じるようになるのでしょう。
2月も笑顔で進めさせていただきます。
いつも本当にありがとうございます。


きょうから2月です。
1年で一番寒い時期、実りの秋もとうに超え、食べ物が少なくなるのでしょうね、
自宅の狭い庭には雀がたくさんやってまいります。
このところ、あまり話題にしておりませんでしたが、
庭を訪れてくれる小鳥に、パンくずとか傷の入った米粒とか、そば茶の茶殻とか、
相変わらずせっせと撒いておりましてね。
きょうは朝からしとしと雨降りで、お空もどんより・見るからに寒そうなのですけれども、
雀が次から次へとやってきて、パタパタ賑やか。カワイイです^^
今朝も蕎麦茶を淹れたので、あとで撒いておこう。


Facebook・・・ゆる~く更新中。今年もよろしくお願いします♪



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


☆メッセージ・お問い合わせは こちら から






ファッションブログ 手作り服
ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)
(別ウインドウで開きます)



[PR]
# by mimi_bonheur | 2018-02-01 13:36 | そのほかのこと

2月のお仕立てのこと。


a0181553_14433374.jpg


mimiです。いつもお越しくださりありがとうございます。


来島海峡大橋を海上から。
船で橋の下を通過すると、改めてその大きさや存在感に圧倒されます。

a0181553_14551548.jpg

自転車に乗るようになってから、船に乗る機会が増えました。
考えてみれば、しまなみ海道が開通する前に利用していた国道フェリーが最後くらいだったのですよね。
(愛媛・今治~広島・三原を結ぶ直行のフェリー航路があったのです)
橋の下をくぐりながら、懐かしいなぁ~と当時を思い出したり。
1時間45分で対岸の三原に到着するのですけれども、
船の中には売店もあり、お菓子やお土産品とともに、うどんやおでんも販売されておりましてね(笑)
1時間45分すれば到着するのに、いい香りにつられて・・・乗れば必ず何かしらいただいておりました。

そのころは来島海峡大橋はなく、はっきり覚えていないのだけれども、
大三島橋の下をくぐりつつ、伯方・大島大橋を横目に見つつ・・・みたいな感じだったかな?
もっとも身近な瀬戸内ですら、まだまだ知らない航路がいっぱいあるのですよ。
全制覇したいなぁ~^^ と、密かに思ってはいるのですけれども、
果たしていつになることやら・・・(笑)


--------------------------------------


a0181553_18362208.gif
お知らせです。

2月お仕立て分のオーダー受付を、きょう(1/29)より開始いたしました。
過日お知らせいたしました が、若干数の受付となります。
現時点で頂戴しているご予約を優先させていただきますので、
2月中旬以降着手~3月初め完成品お届け予定となります。
(次回受付は未定ですが、早くても3月中旬以降となります)

過去に2着以上ご用命くださったお馴染みさま限定とさせていただきます。
大幅なパターン修正が必要なご依頼、お手持ちの生地でのご依頼は、
申し訳ないのですがご遠慮くださいますようお願いいたします
また、通常よりタイトなスケジュールで進めることになりますため
生地リクエストやアレンジの内容によってはご希望に添えない場合もございますこと、
あらかじめご理解いただけましたら幸いです。

一部アドレスにおいて、私の方で受信できない事象が確認できております。
メールアドレスをご記載いただいたお問い合わせ・メッセージにつきましては、
2日以内にお返事をお送りいたしております。
もしお返事が届かない場合は、お手数ではございますがその旨ご連絡いただけましたら幸いです。
別アドレスより返信させていただきます。


お問い合わせ、お申込みはこちら→ message form よりお願いいたします。

※'18.1.29 22:46
予定数に達しましたので受付を終了いたします。
早々のご用命、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。



Facebook ・・・ゆる~く更新中♪今年もよろしくお願いします^^



きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


ファッションブログ 手作り服
ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)
(別ウインドウで開きます)



[PR]
# by mimi_bonheur | 2018-01-29 21:00 | そのほかのこと